新年1発目はさとやん7の預金通帳を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

2020年こそは億り人の仲間入りをしたいさとやん7です。

ってことは残り9千数百万円を稼がないといけませんねw

それこそ熊本飛燕隊さんじゃないですがWIN5を当てないと・・。

 

 

さて、そんなわけでいよいよ2020年度の幕開けですが、

まずは具体的な目標を3つほど挙げてみたいと思います。

 

・1年間ホンダ鈴鹿で無遅刻・無欠勤を続ける

・貯金100万円増

・体重5kg減

 

まあ、一見すると何でもない平凡な目標ですよね。

特に皆勤で働くというのは社会人として当たり前のこと。

むしろそれが出来ない人の方が異常だと言えるでしょう。

 

もちろんこれはお金だって健康だって同じ。

期間工で寮生活というのは非常に恵まれた環境ですから、

何か特別な事をしなくても普通に生活してれば自然とお金は増えていくはず。

 

体型だってこの規則正しい生活リズムと消費カロリーなら太る方がおかしいでしょう。

だから本来であればわざわざ目標として掲げるような事ではありません。

 

しかし、その普通が通じないのが期間工の世界ですからね。

普通じゃないからこそ仕事も続かないし、

お金も貯まらないし、女性にも相手にされないし、

挙句の果てには通風やら高血圧やらにもなってしまうわけです。

 

 

かく言うさとやん7も上記の3つを同時に達成した事はありません。

足掛け4年・通算40ヶ月・最長31ヶ月継続の期間工歴があるにも関わらず、

年度の最初から最後まで在籍してたのがたった1回だけですからね。

 

貯金にしても本来はもっと残ってないとおかしいし、

体脂肪率も一時期は30%を超えてましたからねえ・・。

つまりさとやん7も立派な社会不適合者と言えるでしょう。

 

まあ、そういう悪い部分は昨年1年間で随分と解消されたものの、

まだまだ普通の人間には程遠いというのが実情です。

やはり人間ってそう簡単には変われませんからね。

最初から楽な道や近道ばかり探してたら熊本飛燕隊さんと同じです。

 

 

だからまずは今年1年ホンダ鈴鹿でしっかりと働く。

そしてギャンブルでの散財や暴飲暴食というマツダ時代と同じ過ちは繰り返さない。

あとは人の好意や善意を無駄にしないという点でしょうか。

 

今年こそはそういう当たり前の事が当たり前に出来る人間になりたいですね。

自分の場合は我の強さが良い方にも悪い方にも出てしまってるので、

その辺のバランスを上手く取れるようにならないといけません。

 

それが出来れば上記の目標なんて簡単に達成できるだろうし、

やがて目標ではなく当然の事という感覚に変わるはず。

というか、そうならないといけません。

 

おそらくそうなった時に次の道も自然と開けてくるのではないでしょうか。

少なくても現段階で転職を考えるのは時期尚早。

要は【急がば回れ】ってことですよね。

 

 

ちなみに下記はさとやん7が給料振込みに使用してる口座ですが、

今後はこの口座だけで生活費などをやりくりしてみたいと思います。

まあ同じ通帳記帳でも前澤社長と比べるとあまりにも地味過ぎる金額ですよね。

確かあっちは1000億円でしたっけ?

この中途半端な金額に今の自分の立ち位置というものが如実に表れてますよね。

 

 

ちなみに今回のコンセプトはどれだけお金を増やせるかではなく、

【普通に期間工生活を営んでれば年間100万円程度は余裕で増える】

という事実の検証だけなので、

一部の期間工に見られるような無理な節約はしません。

 

だから平日は今まで通りに仕事と筋トレと副業を頑張って、

土日は多少遊ぶという生活パターンでやっていきますわ。

 

公営ギャンブルも普段は厳禁ですが、

宝塚記念と有馬記念だけはそれぞれ3万円を使います。

もちろん年末ジャンボも1万円分だけ。

 

またバイクの買い替えなどイレギュラー的な大きい出費が発生して、

その結果として100万円を達成できなかったとしてもそれはそれで構いません。

別にギャンブルや風俗で散財したわけではありませんからね。

 

要は無駄遣いをする癖を無くせばそれで良いのです。

必要な出費まで削ってしまう事の方がむしろ問題でしょう。

だからデート代なんかもケチらずに使っていきますわ。

 

まあ、何にせよまずは今年1年間しっかりと働き続けることが大前提なので、

焦らず腐らず地道にコツコツと最後まで頑張っていきたいもんですね。

 

ってことで、今年も1年よろしくお願いします。

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。