女だらけの職場におっさん1人が放り込まれると地獄な件

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

手取り15万円ではモチベーションが維持出来そうにないので、

早速チームリーダーに職場移動を願い出た守銭奴のさとやん7です。

 

もちろん結果は却下。

あわよくば3交代制でフォークリフトに配置転換をと考えたのですが甘かったですねw

だから場合によっては自己都合退職の可能性もあると告げておきました・・。

 

 

まあでもこんな状況でも誰1人として辞めないどころか、

当たり前のように契約更新をしてしまってるのが実情ですね。

だから自分1人があれこれと言ったところで無駄。

 

早い話がここの人たちはドップリとぬるま湯に浸かりきってしまってるので、

例え給料が手取り10万円を下回っても重い腰を上げないでしょう。

中には無料で寮に住ませて貰える内は大丈夫なんて事を言ってる人もいたくらい。

ほんと、それだと単に生きてるだけになってしまいますよね。

やはり期間工として働く以上はそれなりの物は貰わないと・・。

 

 

ちなみに今週は他所の部署に応援に行かされる番なのですが、

実はそこで一悶着を起こしてしまいましたわ。

まさにトラブルメーカーの本領発揮w

 

というか、今の勤務になってから一気にモチベーションが下がってるので、

普段なら我慢がきく場面でも我慢がきかなくなってきてますね。

そりゃ以前と働いてる時間は全く同じなのに給料だけが激減するわけですから

これで真面目に働けというのが土台無理な話ですわ。

 

おかげでチームリーダーとユニットリーダーから教育的指導を受けて、

翌日からは違う職場に応援に飛ばされる事となりました。

 

 

まあ別にブチ切れたというわけではないのですが、

そう捉えられてもおかしくない行動をしてしまったのは事実。

何せ職場では未だに危険人物扱いされてるもんで・・(^^;)

 

しかもこういう職場は噂が回るのが早いこと早いこと。

終業時刻になって休憩室に戻ったら、

さとやん7がブチ切れて退職したという情報に変わってましたわw

ほんま、それが出来たらどんなに楽なことか・・。

 

 

しかも飛ばされた先が女だらけの居心地の悪い職場なんですよねえ。

もちろん自職場の女性陣も全てここの応援に回されてます。

実はさとやん7は職場の女性陣とはかなり前から冷戦状態なので、

ここに1人で放り込まれるというのはまさに針のむしろ状態と言えるでしょう。

 

実際に彼女らとは一言も口をきかないどころか目すらも合わせません。

しかも仕事中に急に歌い出したり、居眠りをしたり、

お菓子を食べたり、ダンスを踊ったりというまるで女子会のノリ。

 

 

さとやん7は昭和の頑固親父並に考え方が古いので、

それを見て思わず気を失いそうになりますわw

おそらくこんな職場に配属されて喜ぶのはスケベの熊本飛燕隊さんだけ。

 

まあ職場の同僚には墓穴を掘ったなと言われましたがまさにその通りですよね。

こんなに見事な自爆行為もそうそうないでしょうw

今からでも元の応援先に戻れるものなら土下座をしてでも戻りたい・・。

 

 

ちなみに今回の一件は勤務評価として記録に残るでしょう。

ということは再入社には確実に不利になるわけです。

実際にスバルなんかでも勤務評価が悪いと再入社は難しくなると言ってましたからね。

 

そう考えると再入社を確実にするためにはフル満了まで働く必要があるのかも知れません。

おそらくフル満了後の再応募なら多少勤務評価が悪くても何とかなるはず。

でもさすがに平常勤務で3年間は時間と労力の無駄。

だから再入社は諦めてさっさと辞めるのも一つの手でしょう。

 

もし仮に辞めるとしたら1日でも早い方が良いので、

今後の方向性については早急に結論を出さないといけませんわ・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。