ホンダ期間工4回目の給料明細とメリークルシミマス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メリークリスマス!

テレビの無い生活をしてると季節感を全く感じない事に気付いたさとやん7です。

しかも最近は寒さのせいで街中へも全く出てませんからねえ。

おかげで今年は1回もジングルベルを聞く事が無いままにクリスマスが終わってしまいましたわ。

唯一それを実感出来たのは工場の昼食でケーキが出た時だけw

 

 

っていうか、今の職場は独り身と年配の社員ばかりなので、

クリスマスの話題はほとんど出ませんでしたね。

有給を取ってたのも反対番の美人過ぎる女子期間工だけで、

後は皆、予定が無いのか普通に出て来てましたわ。

まあ、例年と違って今年はド平日というのも関係してるんでしょうけど・・。

 

さて、そんなわけで本日12月25日はクリスマスであると同時に今年最後の給料日でした。

内訳は以下の通りです。

(※例によって現物課税分と食事代・購買代金は除外)

 

 

・基本日給 216300

・交代手当 2514

・食事補助 13000

・満了金 90000

・総支給 321814

 

・控除 52874

・差し引き 268940

 

 

それと今回は年末調整の還付金も一緒に振り込まれてますが、

こちらも厳密に言えば給料とは関係の無い部分なので省略。

金額は12763円でした。

 

まあ、今回の給料は満了金があるのでそこそこの金額にはなってますが、

もしそれが無ければ手取りは20万円を下回ってましたね。

満了金は額面こそ90000円ではあるものの賞与と同じ扱いのため、

ここから個別に社会保険&所得税15303円が引かれて74697円なので、

上記の手取りからこれを差し引くと194243円という金額になるわけです。

 

 

そう考えると期間工にとって交代手当が無いのはかなりの死活問題よね。

今回はカレンダーの関係で交代手当が1日分だけ付きましたが、

次回支給分の給料では交代手当は完全に0ですから・・。

 

ただし平常A&平常Bという地獄のような2交代制は今年一杯で終わりで、

年明けからは平常B&2勤の2交代制に変わります。

これはさとやん7にとっては何よりの朗報。

ほんと今の平常勤務が嫌で嫌で堪りませんでしたからねえ・・。

 

まあ、元の1勤&2勤に戻るのはまだ当分先の話みたいですが、

2勤が復活するだけでも手当は全然違ってきますよね。

おそらく次々回の給料からは再び交代手当が3万円ほど付く事になるでしょう。

 

さらに昼間の時間帯も使えるようになるので生活も以前のように便利になるはず。

そう考えると取り合えずホンダ鈴鹿編の底は脱したと言えるのかも知れませんね。

フル生産に戻れば給料だけじゃなく労働環境も元のストレスフリーに戻るはずなので、

取り合えず1月だけ節約生活で乗り切れば何とかなりそうな感じ。

 

おそらく次回の給料は手取りで15万円あるかどうかというレベルで、

尚且つその中から2回分の住民税も払わないといけませんから、

不本意ではありますが来月はかなりの貧乏生活をしないといけませんね。

 

だから節約のために正月休みは住吉寮でパソコンを弄りながら過ごして、

食事もコンビニではなくマックスバリュを利用して1円2円を削っていこうと思います・・。

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントは停止中です。