期間工への道・ホンダ鈴鹿編・怒りと絶望と悲しみの最終回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

同期入社の元保育士さんに一目惚れしたさとやん7です。

まあ昔から保育士さんって美人でお洒落な子が多いですよね。

でも決して高飛車ではなく、ほんわかした雰囲気があるので凄く素敵。

決して工場系のスレた女子には無い魅了ですわ。

 

 

というわけで今日はホンダ鈴鹿の期間工生活2日目。

最初の2時間は給料関係の書類の作成及び提出でした。

それが終われば各モジュールごとに移動という流れ。

つまり美人保育士さんともこの段階でお別れでございます・・(T_T)

 

ああ短い恋だった・・w

 

ちなみに珍獣たちは普段から人と話す機会が少ないせいか、

何か質問されると延々と話し続けて止まりませんよね。

その度に総務の人間が私語は止めろと怒ってましたわw

特に相手が女の子だと尚更です。

そして必ず自分の期間工歴を誇らしげに話すという・・(^^;)

以前にはフルキャストでも日雇い歴の長さを自慢してるバカがいましたが、

期間工も日雇いも決してキャリアを自慢するようなもんではないですよね。

むしろ長ければ長いほどに後ろめたい気持ちを感じるのが普通なんですが、

ホンダの年配期間工にとってはフル満了の数こそが勲章みたいなもの。

だから熊本飛燕隊さんみたいに短期退職ばかりだとハブられるかも知れませんね。

 

 

まあでもホンダの珍獣は同業他社の年配期間工とは少し違って、

見た目からはとても想像がつかないような超高級車に乗ってます。

おそらく車好きが多いんでしょうね。

2日連続でヨレヨレのシャツに汚れたジャージで出勤してきたハゲデブ親父が

軽く1000万円を超える超高級車のオーナーと聞いて思わず吹き出しそうになりましたわ。

まあ、フル満了を3回やれば多い人なら1500万円は貯まりますからね。

しかもそのおっさんは20年くらい期間工を続けてるみたいなので、

あんな熊本飛燕隊さんもビックリの貧相な見た目でも貯金額は凄いのでしょう。

そういう意味では期間工って物凄い夢のある仕事かも知れませんよね。

っていうか、そんな金があるなら少しは服に回せよって感じw

さすがにあの見た目と服装では1000万円超の高級車が泣きますわ。

同じ高級車のオーナーでもヒルズ族とはあまりにも違い過ぎる・・(^^;)

 

 

なお、モジュール単位で4時間ほど安全教育をしたあとは

今度は配属先のユニットごとに分かれて再び受け入れ教育という流れ。

そして翌日からは実際の配属先へ直接出勤する形になるので、

2直の週ならいきなり翌日から2直勤務が始まります。

埼玉はもっと受け入れに時間を掛けると聞いてただけに少し驚き。

ちなみにマツダとかスバルで言うところの●●課の●●係は

ホンダではモジュール及びユニットという名称です。

報告の事も打ち上げという表現を使うから少しややこしいですよね。

それと昨日も今日も受け入れ教育をしてて感じたのですが、

ここって寮も会社も部屋のエアコンの温度設定が異常レベルに低すぎですわ。

おかげで受け入れ教育中も昼休みも鼻水が出まくりでした。

入寮初日も部屋の温度は19度に設定してありましたからねえ・・。

愛しの美人保育士さんも2日目からはストールを羽織ってたので、

おそらく自分と同じように寒さを感じてたのでしょう。

ぜひ、2人で暖め合いたいもんですわ・・( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

あとは昨日の記事で少し触れた配属先の仕事内容についてですが、

やっぱりネットの情報って糞の役にも立ちませんよね。

載ってた作業内容と全然違いましたわ。

中には当たり部署とか書いてる詐欺サイトもあったくらいです。

(※かげぽんとか期間工の道ではありません)

まあ、仮に重労働だったとしてもライン作業じゃなければ別に構わないと考えてたのですが、

いざ蓋を開けてみたらまさかのライン作業&組み立て作業という・・。

Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン!

しかもインパクトでビスを締めまくる工程らしいです。

さすがにこれには苦笑するしかありませんでしたね。

っていうか受け入れ先の責任者も苦笑いしてましたわw

そもそもワタクシは女性に手マ●する時ですら2、3分で疲れてしまうのに

インパクトで1日中ビス締めなんかやったら3日と経たずにバネ指になるのは間違いありません。

それにトイレが近い人間にとってライン作業は致命的。

まあ自分の記憶が確かなら初日の配属先の発表の時には総務の人間が、

皆さんの希望をちゃんと考慮した上で決定しましたとか言ってたんですけどねえ。

もしそうだとしたら何かの手違いじゃないのだろうか・・(^^;)

 

 

もちろん期間工生活において配属希望が通らないのは良くあることです。

それは自分も良く分かってますよ。

ただ、あそこまでしっかりと配属の希望を聞いておきながら、

いざ蓋を開けたら全然関係ない組み立ての部署に回すというのも酷い話ですわ。

せめて溶接とかプレスならまだフォークリフトに移動の可能性もあるけど、

この部署だとその可能性すらも0ですからねえ・・。

それならスズキみたいに最初から不採用にしてくれって感じ。

その方がこっちも助かりますからね。

おまけに今回は入社まで無駄に1ヶ月も待たされた挙句に

超の付くハズレ職場とゴミ寮に放り込まれたわけですから最低最悪のパターン。

まあ期間工スパイラルにおいては続けられそうなら1日でも長く続けるというのが鉄則ですが、

そういう意味ではスバルを短期退職したツケが重く圧し掛かってきた感じですよね。

転職のタイミングも含めて全てが裏目に出てしまった形。

言わば今回の結果は完全な自業自得と言えるでしょう。

以前の記事で今回はフォークリフト配属ならフル満了まで頑張ると発言しましたが、

そうそう何度もチャンスは無いというのが身に染みて良く分かりましたわ。

だからこそ1回1回のチャンスをしっかり活かさないといけませんよね。

そういう意味では今回は非常に良い教訓になりました。

というわけで早くも2日目にして期間工の道・ホンダ鈴鹿編は終了が確定。

明日からホンダ期間工ネタは一切書かないので読者の皆様も忘れて下さい。

もちろん次の履歴書の職歴からホンダ鈴鹿は抹消でございます。

ただし今すぐに辞めたら赤字のまま去ることになってしまうので、

取り合えず貰う物だけ貰ってから普通の男の子に戻りますw

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。