ホンダ鈴鹿の期間工の初日の流れだよ~ん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

女子期間工は8割増しで可愛く見えるさとやん7です。

一度、お手合わせ願いたいもんですねえ・・。

 

 

さて、今日は記念すべきホンダ鈴鹿期間工の入社日でした。

同期は全部で26人でしたが早くも1人バックレ。

さすが期間工といったところですね。

でも珍獣の多さを考えると1人しか出てないのは意外。

もっと遅刻やバックレが出るかと思ったんですけどねえ。

まあ、それもそのはずで半数以上はリピーターでしたわ。

25人中女の子が5、6人はいたはずなので、

男はほとんどリピーターということになりますね。

某ブログの造語を引用させてもらうなら期間工ではなく帰還工

そりゃ昨日の夜も下見に来ないはずですわ。

朝も手馴れた感じでスイスイ行ってるからおかしいと思ったんですよねえ。

まるでここは自分の庭だと言わんばかり。

帰りも行き着けの店があるのか寮への帰宅ルートから外れてどっかに消えて行きましたわ。

 

 

ちなみに上記の帰還工たちは同業他社だと採用すら危うい感じの珍獣系ばかり。

どう考えても危ない薬をやってるとしか思えない奴もいましたからねえ・・(^^;)

そういう人たちが意気揚々と戻ってくるわけですから、

ひょっとしたらここは珍獣たちの楽園なのかも知れません。

早朝から敷地内のマラソンコースを走ってるおっさんにしても

どこかで見た顔だと思ったらマツダ時代の同僚でしたからねw

 

 

まあ、そんな感じで同業他社とは明らかに毛色の違うホンダ期間工ですが、

それは受け入れ教育のぶっ飛んだ内容にも表れてましたわ。

というのも通勤時の服装でこれはダメという項目が幾つかあったのですが、

その中に戦闘服軍服と書かれてたんですよねえw

さすがにそれを見た瞬間には思わず吹き出しそうになりました。

普通はこんな事をわざわざ書きませんよね。

そもそも何処に売ってるねんって感じです。

少なくてもさとやん7行きつけのGUやしまむらには置いてありません。

六本木ヒルズにニッカポッカで泊まったことがあるさとやん7ですらも

さすがに戦闘服や軍服で出勤とするというのは抵抗がありますねえ。

おそらくそんなもんを街中で着てるのは右翼だけでしょう。

でもわざわざこんな事を書いてるところを見ると実際にそれで出勤した強者がいるのか、

またはホンダ期間工ならやりかねないと思われてるかのどちらかでしょうね。

ここの連中ならマジでやりかねませんわw

 

 

なお、初日の流れは以下の通りでした。

 

・書類の記入や就業規則の説明など

 

 

・配属先の発表

 

 

・健康診断

 

 

・制服支給

 

 

・安全教育

 

 

・翌日の提出書類の説明

 

ちなみに受け入れ教育はその時の人数に応じてパターンが違うそうです。

今回みたいに入社人数が少ないと初日に行うのですが、

人数が多いと配属先ごとに分かれて2日目か3日目に行うとのこと。

盆前なんか60人くらいが一度に入社したそうですよ。

それとここはスバルの時みたいにマメに休憩を入れてくれないので、

自分と同じく頻尿の人には結構辛い1日かも知れませんね。

特に午前中などは健康診断で検尿がある関係で3時間近くトイレに行けません。

だから心配な人は大人用の紙おむつでもして行くと良いでしょう。

しかも座学が長いと眠気を我慢するのが大変。

期間工未経験の女の子も途中で居眠りして怒られてましたわ。

明日もこういう長時間の座学があるかと思うと今から憂鬱です・・。

 

 

あとは配属先ですが期間工にしては結構レアな部署になりましたわ。

どうやら期間工が入る割合はかなり少ない模様。

かげぽんブログや期間工の道以外のまともなサイトで調べてみると、

当たりと書いてるところもあれば大ハズレと書いてるところもありますね。

マイナーな部署だけにとにかく情報が少なすぎて何とも言えないところ・・。

ただ、一つだけ言えるのはフォークリフトの可能性はかなり低いということ。

部署の仕事内容を聞く限りではそういう物流的な工程は無さそうです。

しかも下手したら2交代制ではなく平常勤務になる可能性もあり。

そうなるとさすがに長期滞在は厳しくなってきますよねえ・・。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。