雑記

ホンダ鈴鹿で退職の危機に陥ったのでコベルコ建機への転職を真剣に考えた件

こんにちは。

GW明け早々から一悶着あって退職の危機に陥ったさとやん7です。

 

 

ほんと、つくづく自分は社会生活に向いてない男w

これを社会不適合者と言わずして何と言うでしょうか。

 

おそらくどんなに恵まれた環境であっても、

この腐った人間性がある限りは平和と安定の二文字は望めませんね。

 

 

まあでも終わってみればこれ以上ないくらいに完璧な結果オーライで解決したので、

毎度の事ながら自分の悪運の強さには驚かされますわ。

 

もし何か一つでも違ってれば修復不可能なくらいにこじれて、

次の契約更新は間違いなく拒否してたでしょうからねえ・・。

 

そのくらいに今回は真剣に退職を考えましたわ。

あまりにも考えすぎて月曜日の1勤は一睡もせずに行ったほどです。

 

 

なお、その際に候補として考えてたのがコベルコ建機ですね。

 

まあ退職の危機を回避した事で当面は行く機会が無くなりましたが、

せっかくなんでコベルコ建機について紹介しておこうと思います。

 

 

まずコベルコ建機という会社の概要についてですが、

ここは神戸製鉄のグループ会社で建設機械の製造・販売をしており、

募集は岐阜の大垣と広島の五日市・沼田の3工場があります。

 

職種は組み立てと溶接の2種類。

 

大きな特徴としては下記の3つではないでしょうか。

 

・入社祝い金30万円

・寮は借り上げのアパート

・夜勤は溶接のみ

 

まあ、今のご時勢に入社祝い金30万円というのは破格ですよね。

 

しかも寮は集合寮ではなく借り上げ寮に住めるそうです。

 

おまけにテレビ、冷蔵庫、エアコン、電子レンジ、掃除機付き、布団付きですから、

住吉寮の生活環境と比べたら天国のような待遇ですわw

 

さとやん7の部屋などは未だにテレビも冷蔵庫もありませんからねえ。

いつでも夜逃げできるように9ヶ月経った現在も余計な物は買わずに入居した時のままです。

 

 

ちなみにコベルコ建機は溶接職を非常に優遇しており、

組み立て配属だと夜勤が無い上に日給も8150円スタートなので、

自動車系の期間工と比べると年収はガクンと下がりますね。

 

試しに初年度の年収を大雑把に計算してみたら下記のようになりましたわ。

 

・基本日給 1956000(240日)

・残業代 122200(月10時間×12ヶ月)

・満了金 380000

・入社祝い金 300000

・光熱費手当 144000

・控除 360000

・総支給 2902200

・差し引き 2542200

 

これを見る限りでは残業や休出が多めに入って、

ようやく税込み年収が300万円を超えるような感じでしょうか。

 

まあでも基本日給が安いという事は標準報酬月額も下がるので、

控除額はマツダ期間工の1年目と同じくらいに安くで済むのかなと思います。

 

ということは5月以降に入社して1年くらいで辞めれば

退職後の任意継続の健康保険料も安くて助かりますよね。

 

 

また、このくらいの年収であっても生活費さえちゃんと抑えれば、

年間で100~150万円程度の貯金は充分に可能なので、

1年間程度の限定的な避難先として考えれば最適な案件と言えるでしょう。

 

そもそもが今まで自動車系の期間工が恵まれ過ぎてただけですからね。

今後はこのくらいの給料水準がスタンダードになってくるのではと思います。

 

だからこの機会に自動車系以外の案件にも目を向けてみるのも良いでしょう。

 

なお、コベルコ建機の求人は公式ページからも見れるし、

派遣会社ならMan to Man株式会社が取り扱ってますよ。

 

※残念ながらアウトソーシングや日総工産では取り扱ってません。

 

期間工ブログは終わった!ただそれだけだ・・。

こんにちは。

リバウンドが怖くて吉野家のスタミナ超特盛丼が食べれないさとやん7です。

 

 

まあ、1勤でフル生産した日の仕事帰りとかならまだしも、

ほとんど動いてない状態で1700kcal超はさすがにねw

 

せっかく年頭から順調に体重が減ってきてるというのに、

こんな禁断の果実を腹一杯食べてしまったら、

全ての努力がミズノカズヤならぬ水の泡になってしまうでしょう。

 

 

しかも今年のプール開きまでに残された時間は少ないので、

何としてもここで足踏みするわけにはいきませんわ。

 

ちなみに努力が水の泡と言えば最近の期間工ブログの現状ですが、

もはや副業としては完全に終わってしまった感がありますね。

 

理由は今回のコロナ騒動で広告の単価が暴落してしまったからです。

おそらくまともに稼げてる期間工ブログは皆無でしょう。

 

まあ今は期間工の求人自体が壊滅状態に追い込まれてるわけですから、

普通に考えて期間工ブログというビジネスモデルが成り立つはずがありませんよね。

 

もちろんこのブログも1日100円のレベルまで収入が落ち込んでます。

これでは昼休みのコーヒー代にもならんw

 

 

まあさとやん7も20代後半の時には他ジャンルのブログで月収150万円を超えてた時代がありましたが、

やはり栄枯盛衰という言葉があるようにいつまでも美味しい状況は続きませんわ。

 

もちろんそれはブログの収入だけじゃなくて仕事でも女性関係でも同じことが言えますよね。

 

だからこそ人は常に階段を上り続けないといけないし、

その事を忘れて次の手を打たずにいると気が付いた頃には浦島太郎。

 

おそらく期間工ブログというジャンルはこのまま衰退の一途を辿っていくでしょう・・。

 

 

まあ仮にコロナウイルスが1年程度で収束したとしても、

経済が元に戻るまではそれ相応の年月を要するわけですから、

期間工の仕事も当分は受難の時代が続くと思われます。

 

例えば現状ではスバルが数少ない期間工求人の一つですが、

この状況下では応募が殺到するのは目に見えてますよね。

 

ちなみにスバルの入社祝い金はついに0円になりました。

(※昨年の2月にさとやん7が入社した時は45万円)

 

おまけに皆勤手当の3万円も無くなったそうです。

 

少し前までならそんなゴミ求人は誰も見向きもしませんでしたが、

今は藁にもすがる思いで応募する人が多いと思うので、

おそらく今年の5月の求職者数は過去最高の数値に達する事でしょう。

 

そうなってくると20代ですらも落とされる人が出てくるだろうし、

40代や50代ともなれば言うに及ばずですよね。

 

 

そしてそうやって小出しにしか求人が出てこない状況が続いてしまうと、

我々のように真っ先に弾かれてしまう存在である40代や50代の人間は

いつまで経っても職に就けないという最悪の事態も充分に考えられます。

 

だから今後はブログも仕事も期間工という枠組みだけに捉われずに、

もっと臨機応変にやっていった方が良いでしょうね。

 

こういう状況だからこそ逆に狙い目になる事もあると思うので、

それに関しては試行錯誤を繰り返していくしかありませんわ。

 

つまりレッドオーシャンからブルーオーシャンへの移動ってことですよね。

 

 

まあ、今までやってきた事を捨ててイチからというのは非常に勇気のいる事ですが、

このまま期間工という泥舟にしがみついてたところで何のメリットもありません。

 

だから2年4ヵ月後には期間工からも期間工ブログからも完全に脱却できるように

今の内から少しずつでも準備を進めていきたいと思います・・。

 

マツダ期間工の休業補償が神対応過ぎる件について

こんにちは。

最近はコベルコ建機の求人を頻繁にチェックしてるさとやん7です。

 

 

というのもマツダ期間工ブログのパイオニアであるオジさまのブログを見てると、

広島に戻りたいという気持ちが日に日に抑えられなくなってきたんですよねえ。

 

まあ、広島時代を振り返ってみれば決して楽しい思い出ばかりじゃなかったし、

むしろ辛い事の方が多かったような気もするのですが、

それでも広島は自分にとって20代後半の大阪と同じくらいに思い入れの深い土地なんですよ。

 

おそらくスバルが続かなかったのは群馬にそういう魅力が感じられなかったのも原因でしょう。

それは現在住んでる鈴鹿という土地もまた然り。

 

正直、こっちに来て楽しいと思った事は一度もありませんし、

そういう中で募るのは広島に戻りたいという気持ちだけ。

 

はたしてこの気持ちを2年4ヶ月後まで我慢できるのかどうか・・。

 

ただし、マツダに戻りたいとは一言も言ってませんw

 

ホンダの美味しい食事が当たり前になった今となってはウオクニ弁当は無理でしょう・・。

 

 

さて、そんなマツダではありますが現在は国内工場は全て休業中で、

どうやらGWの9連休を含めて31連休になったそうです。

 

まあ、これだけコロナウイルスの影響が大きければ仕方のないところではありますが、

それでも冷静に考えて31連休というのは少し異常ですよね。

 

この業界で働く前は9連休や10連休でも凄いなという感覚だっただけに

失業以外で31連休と言われてもちょっと想像がつきませんよね。

 

ちなみにその内の9日分がGWの分だとしたら、

本来働くはずだった所定労働日が実に22日分も削られた計算です。

 

これは日給月給で働く非正規労働者にとっては致命的。

 

だから普通の感覚で言えば・・

 

と、言いたくなるところなのですが、

驚くべきはその休業補償の中身ですよ。

 

世間の基準で言えば基本給の9割を補償してくれるだけでも充分な神対応なのに、

夜勤予定だった週の分は夜勤手当も含めての9割補償だそうですからね。

 

まあ、確かにマツダの給料は夜勤や残業をしてナンボのシステムなので、

それが無くなると致命的なのは紛れも無い事実ではありますが、

だからと言って夜勤手当の分まで補償するというのは少しやり過ぎなような気も・・。

 

 

おそらく豪雨災害の時に叩かれたのが余程堪えたのでしょうね。

今やマツダはこういう時の対応に関してはどこよりもしっかりしてる印象。

 

この補償内容なら仮に入社したばかりで日給が8000円の人でも

23日分の休業補償の合計は20万円くらいにはなるでしょう。

 

だから某ロイヤルリムジンみたいに一旦退職して失業給付のパターンよりは全然マシですね。

 

しかし一説によるとマツダは今回の国内外の影響を受けて、

2021年3月期には280億円の赤字に転落するとも言われてるだけに

あまり手厚過ぎる補償も自分で自分の首を絞める結果になりかねないでしょう。

 

実際に過去には何度も経営危機に陥ってる会社だけにその辺が物凄く心配です。

マスクおじさんはいざという時に頼りになりませんからねえ・・。

 

 

ちなみに自動車系ではマツダの31連休が最長だと思いますが、

三菱ふそうも23連休という長期の休業になるみたいですね。

 

それ以外だと我がホンダも寄居の方は17連休だそうですから、

おそらく従来通りの9連休はホンダ鈴鹿だけじゃないでしょうか?

 

そのくらいに今の自動車業界は酷い状況に陥ってます。

 

というか、寄居がそういう状況なら鈴鹿もGW明けの動向は微妙なところですね。

実際に今度は自分たちのラインが止まるんじゃないかという嫌な噂も流れてます。

 

もはや鈴鹿にとってもコロナの影響は対岸の火事ではなくなってきてますからねえ・・。

 

 

まあ例えどういう事態に陥ったとしても大丈夫なように

普段からライン停止中はちゃんと掃除をする癖をつけるとか、

ある程度の現金や有給休暇は残しておくなどの備えは必要でしょう。

 

おそらくホンダは会社都合の休業ではなく有給奨励で押し通すだろうし、

仮に休業になったとしてもマツダのような手厚い補償はまず期待できません。

 

というか、こういう時のホンダは雇用を守るよりも切る方向で動くと思います。

 

だから常に最悪の事態は想定しておかないといけないだろうし、

コロナウイルス収束後の方向性も検討しておいた方が良いでしょう・・。

 

給付金の10万円は期間工らしく欲望のままに使ってみようと考えてる件

こんにちは。

 

とある人物が寮のトイレットペーパーを持ち帰る光景を見て、

思わず絶句してしまったさとやん7です。

 

 

まあ確かに気持ちは分からなくもないですよ。

マスク程じゃないにしてもトイレットペーパーは今や貴重品ですからね。

 

でも、だからと言って寮の備品を持ち帰ってはダメでしょう。

例え1ロールであってもそれは立派な窃盗罪ですよ!

 

 

そう考えると我々は寮生活に対してもっと感謝しないといけませんよね。

 

常日頃から部屋がボロイだの住人がキモイだのと文句ばかり言ってますが、

こうして当たり前のようにトイレットペーパーが補充されてるというのは

実は物凄くありがたい事なのですから・・。

 

そんなわけで我々はホンダ様のおかげで寮生活にしても給料にしても、

ほとんどコロナウイルス騒動の影響を受けずに生活が出来てるわけですが、

更に嬉しい事に一律で10万円の給付金が配られる可能性が出てきましたね。

 

 

まあ、麻生のバカチンがあんな言い方をしたせいで、

中には給付金を受け取る事に罪悪感を覚える人もいるでしょうけど、

どうせ後から増税という形でツケを払わされるのは確実なんで、

さとやん7は遠慮なく欲望のままに使わせていただきますわ。

 

普段の給料は大半が生活費や投資に回ってしまうので、

こういう時じゃないと贅沢やギャンブルは出来ませんからね。

 

やはり1年間ずっとストイックでは息が詰まります。

かと言って汗水を垂らして働いたお金で無駄遣いは出来ない。

 

そんな葛藤を抱えるさとやん7にとって今回の給付金はまさに渡りに船でしょう。

 

 

だからせっかくなんでこのお金は最初から無かったものとして、

以下の項目と予算の内訳で消費していこうと思います。

 

【1万5千円】

・平田町の熟女キャ●クラ

・四日市のデ●ヘル

・スロット

 

【1万円】

・焼肉あだち

・競馬

・競輪

 

【5000円】

・浪花でおます

・や台ずし

・串カツたなか

・松阪まるよし

・鮨いの上

 

本当は10万円を一気に使いきるような感じで、

大阪→広島→神戸を2泊3日くらいで回りたいところですが、

コロナ騒動が完全に収束するまでは三重県から出ない方が無難でしょう。

 

だから身近な範囲で細々と消費活動に回していくしかありませんわ・・。

 

 

ちなみに今回の一件はお金の使い方について見直す良いキッカケにもなったと思います。

というのも現在のように1円でも多く貯め込むというスタンスだとキリが無いですからね。

 

実際問題として金融資産自体は着実に増えていってるものの、

それで生活が豊かになってるかと言えば決してそういうわけではありません。

 

逆に資産が増えれば増える程に悪循環の泥沼に嵌り込んでいくような感覚です。

 

 

そう考えると今の生活は非常にアンバランスだと言わざるおえないでしょう。

何よりも超の付くイケメンであるさとやん7が未だに童貞という事実がそれを物語ってますよね。

 

ハッキリ言ってこんな状態では幾ら資産が増えても意味がありません。

 

だから今後は生活費と貯蓄と投資の分は全て期間工の給料だけで賄って、

逆に不労所得は全て遊びに使いきるくらいの感じで割り切っていこうと思います。

 

 

おそらくその方が副業にも身が入るだろうし、

そもそも期間工の給料だけでも年間200万円は貯まりますからね。

 

それだけで充分に目標は達成できるわけですから、

何もわざわざ不労所得の分まで上積みする必要はないでしょう。

 

むしろ貯蓄はそこでストップを掛けておかないと色々とおかしくなってしまいます。

 

おそらく今のままではかげぽん並に収入が跳ね上がったとしても、

結局はそれをまた投資に回すだけになってしまい、

実生活ではいつまで経っても童貞のままでしょう。

 

まあ職場の同僚達のように遊んでばかりで貯蓄0は論外ですが、

さとやん7のように人間関係を壊してまで貯蓄を優先するというのも、

それはそれでまた考えものですよね。

 

だから今回の給付金をキッカケにそういう状況を打破して、

理想的なバランスに戻していきたいと思います・・。

 

ついにホンダ鈴鹿も1週間の生産停止だよ~ん♪

こんにちは。

実習生がラインを停めまくる事に苛立ちまくるさとやん7です。

 

 

そもそも何故そこの工程に入れたんだという話。

 

実習生なんて2ヶ月もすれば去って行く人間なんですから、

もっと簡単な工程に入れないとダメでしょう。

 

おかげで昨日・一昨日はギリギリまでラインを回す事になり、

終礼に間に合わない人が続出で大ブーイングでしたわ。

 

 

ちなみにラインを停めると言えば昨日の各紙報道にもあったように

ホンダ鈴鹿は17日から24日まで一部のラインが停まりますね。

 

 Yahoo!ニュース
ホンダ、鈴鹿で生産一部休止 部品調達困難に(時事通信) - Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200414-00000120-jij-bus_all
ホンダは14日、鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)の生産ラインの一部を17~24日に停止すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大により、部品調達が困難な見通しとなったため。主力の小型車「フィット」や軽自 - Yahoo!ニュース(時事通信)

 

まあでもそれ以外のラインは普通に稼動するわけですし、

停止の理由も需要減ではなく部品調達の関係ですから、

そこまで深刻に考える事態ではないと思うのですが、

株価はこういう悪い材料の時だけしっかりと反応するというw

 

ほんと、この・・。

 

『ゴミ株が!!』

 

おかげで昨日の上昇分は前場だけで帳消しですわ。

しかもこの分だとどこまで下げることやら。

 

昨日の就寝前に先物とかダウは大幅上昇してたので、

こりゃ今日中には2500円台の回復もあるかと思ったんですけどねえ。

 

トホホ・・。

 

 

なお、生産停止の対象ラインの人たちは休みではなく有給奨励という形ですね。

 

簡単に説明すると有給奨励とは読んで字の如く、

できれば有給を取って休んで下さいって意味です。

 

まあ会社側としては生産が無いなら休みにしてしまいたいところですが、

それをすると休業手当やら振替え出勤やらでややこしくなりますからね。

 

だから今回のように無駄な人件費の垂れ流しを避けたい時には、

わざわざ有給奨励などという遠回しな言い方をして、

1人でも多くの人に休んでもらおうとするわけです。

 

 

じゃあ、有給休暇が無い人の場合はどうするのか?

 

もちろんそういう人も問題なく休ませてくれますが、

勤怠上は欠勤という扱いになってしまうので注意が必要。

 

例えば満了金の支給条件は出勤率90%以上が条件なので、

有給休暇が無い人が1週間も休んでしまったらアウトです。

 

まあ、今回の一番の問題はそこでしょうね。

 

普段の有給奨励は棚卸しの時の反対番とか、

そういう単発的な感じでしか使われないのですが、

今回のケースではそれが1週間も続くから大変です。

 

 

さすがに社員でも1週間丸々休むという人は少ないでしょう。

かと言って出勤しても掃除しかやる事がありませんからねえ。

 

実際にやってみたら良く分かると思うのですが、

掃除を1日中やるというのは物凄く大変です。

 

ほんと、嫌になるくらいに時間の経過が遅く感じるから、

並みの精神力なら1日で心が折れると思いますわ。

 

 

しかし、さとやん7はこういう非常事態に備えて、

常日頃からライン停止中は黙々と掃除をする習慣を身につけてるし、

有給も1日も使わずに温存してるのでどう転んでも大丈夫。

 

実際に前回の有給奨励日も掃き掃除だけで丸1日を乗り切ってるので、

仮にこれが1ヶ月続いたところで恐れるに足りずですわ。

 

それよりも心配なのが25日以降の動向ですよ。

 

生産停止を24日までしか発表しないという事は

やはり以前の記事でも危惧したようにGWは前倒しになる可能性も・・。

 

まあ、さとやん7にとっては車体の組み立てだろうが掃除だろうが一緒なので、

例えどういう形でも良いから1日でも多く働かせて欲しいもんですわ。

 

何なら別に365日連続出勤でも構いません。

冗談抜きで今はそのくらいの体力と気力がありますからね。

 

それだけにここで足踏みを食らうというのは非常に痛いです・・。

 

期間工の寮生活は隣人次第だと強く思った件

こんにちは。

 

自動車系で唯一ホンダの株価だけが上がらない事に

絶望感と苛立ちを隠せないさとやん7です。

 

 

さすがに今日は開店休業状態のスバルやマツダですらもしっかり上げてるのに、

肝心のホンダ様は前場でたったの8円上げただけw

 

昨日は実にその10倍近くも下げとるからねえ。

 

まあ、こういう時に半値すらも戻せないというのは

ここで働く労働者としても株主としても非常に情けない限りでございます。

 

ほんと、この・・

 

『しっかりしろ、クソ株が!』

 

ちなみにゴールドマンサックス証券は

ホンダの強固なバランスシートや中国の回復を評価して、

投資判断を中立から買いに引き上げたそうですが、

それでもズルズルと下がり続けるのがホンダ株ですよw

 

ほんと、今の株価はマスクおじさんと黒ちゃん次第。

 

 

まあでも今日は朝から一つ嬉しい事がありましたよ。

 

というのもコンビニで朝飯を買って戻ってきたら、

隣の沖縄猿の名札が消えてたんですよね。

 

今まで掃除なんて一度もした事が無かった人間が急に朝から掃除機をかけてるから、

休出取り下げのショックで気でも狂ったのかと思いましたが、

なるほど、そういう事だったわけですか・・。

 

確かに今思えば日曜日に荷造りらしき音はしてたし、

人の出入りもいつも以上に激しかったので、

おそらくあれは不用品を譲り渡してたのでしょうね。

 

 

とにかくこれで我が期間工ライフにも束の間の平和が訪れたわけです。

仮にGWが16連休になったとしても安心して過ごせますわ。

 

ほんと、そう考えると期間工の寮生活って隣人次第ですよねえ。

 

住吉寮って周辺環境はマツダやスバルの時と比べて格段に良いので、

隣人さえまともならそこそこ快適な生活は約束されると思うんですよ。

 

だから次こそはまともな隣人である事を切に願います・・。

 

 

ちなみに最近はコロナの影響で期間工の採用がかなり狭き門になってきてるので、

このタイミングで赴任してくる人はまだまともな人ではないでしょうか?

 

今はリピーターですらも容赦なく不採用になってるそうなので、

さすがに100kg級のおデブちゃんとか常識の無いジジイは採用しないはずですからね。

 

昨年の秋に後ろ足で砂をかけるようにして辞めて行った工程の前任者も

今頃になってホンダに戻りたいなどという甘い事を抜かしてるそうですが、

ああいう人が期間工で戻ってくるのはかなり厳しいでしょう。

 

もし彼が戻れるとしたら派遣かPEOだと思います。

 

まあ、兎にも角にもこれで悩みの種は一つ解消したわけなんで、

疫病神が去った事で運気の潮目が変わってくれると良いんですけどねえ・・。

 

期間工はネットカフェ難民にとっての駆け込み寺!?

こんにちは。

最低の週末に引き続き、悪夢の週明けに悩まされるさとやん7です。

 

 

ほんと、ここまで見事に裏目・裏目に出てしまうと仕事に行くのも嫌になりますよね。

今日はモチベーションだけで言えば今年で1、2を争うほどに低いです。

 

特にホンダ株なんか先週の木・金のように良い地合の時には全く反応しないのに、

逆にこういう地合の悪い時だけ同業他社よりもしっかりと反応するという・・w

 

 

さて、そんな不幸のドン底にいるさとやん7ではありますが、

それよりも更に不幸なのが小泉政権の負の遺産とも言うべきネットカフェ難民の存在ですよね。

 

まあ、ここ数年はネットカフェ難民に関する報道は鳴りを潜めてましたが、

この度の自粛要請で再び彼らの存在がクローズアップされてきました。

 

思えばさとやん7も博多駅前のネットカフェで1ヶ月ほど暮らした事がありますし、

20代前半の時には彼女の家を追い出されて難波の漫画広場で暮らしてた事もありましたよね。

 

それを思えばこんな住吉寮の糞みたいな環境でも幾分かはマシに思えてきます・・。

 

 

ちなみに行政側としてはネットカフェも自粛要請の対象なのですが、

それをしてしまうとそこで寝泊りする人たちの行き場が失われるという事で、

経営者やネットカフェ難民たちから反対の声が挙がってますね。

 

そりゃ安倍総理や小池知事から見ればネットカフェは単なる遊び場でも、

彼らにとってはあの狭いスペースこそが唯一の居場所ですから、

確かにそこを出て行けと言われたら怒る気持ちも分かります。

 

 

数多くの失業者を出したリーマンショックからすでに10年あまりが経過し、

当時に派遣切りを食らった人たちも今ではすっかり元の生活かと思いきや、

まだこれだけのネットカフェ難民が存在してるというのは大きな問題ですよね。

 

ネット掲示板を見ると自業自得みたいな意見が大多数ですが、

現実問題としてネットカフェ難民のような状態に陥ってしまうと、

そこからの脱出はなかなか難しいと言わざるおえないでしょう。

 

 

自分も日雇い生活は3年くらいやったので良く分かりますが、

やはり低賃金でダラダラと働いてるだけでは

いつまでも経っても悪循環からは抜け出せませんからね。

 

それどころかジワジワと追い込まれていきます。

 

だからそういう人たちが今の環境から抜け出そうと思ったら、

自動車系の期間工で住み込みで働く以外に方法は無いのです。

 

実際にそれで人生を立て直せた人は数多く存在するし、

自分もあのまま日雇い労働を続けてたら今頃は間違いなく野たれ死んでたでしょう。

 

そう考えると少し酷な言い方かも知れませんが、

今回の一件はネットカフェを出て行くにはちょうど良い機会だと思いますわ。

 

まあ今は時期が時期だけに新規の募集を停止してる会社も多いのですが、

それでもスバルなんかは5月以降の稼動を見込んで募集を継続してるので、

行政の用意した宿泊施設で嵐が過ぎるのを待つくらいなら、

思い切ってそちらに応募してみるのも手でしょう・・。

 

40代のおっさん期間工ですが今さらながらidecoとつみたてNISAを始める事にしました。まだまだ手遅れじゃないよ!

こんにちは。

今週は取り合えず月・火と株価が上がって一安心のさとやん7です。

 

 

ちなみにこの記事を書いてるのはちょうどマスクおじさんの会見中ですが、

すでに先物が激アツの状態だけに明日が楽しみですね。

 

 

まあ先週の5日続落で一度は奈落の底へ叩き落されたかと思いましたが、

ここにきて再びプラス域へ再浮上する可能性が濃厚になってきましたわ。

 

やはり信じる者は救われるみたいですね。

 

 

 

さて、そんなホンダへの愛に溢れるさとやん7ですが、

今日は仕事終わりに総務へ寄って、

idecoを始めるための書類を提出してきましたわ。

 

知らない人のために簡単に説明しておくと、

idecoとは個人型の拠出確定年金のことです。

 

早い話が毎月決まった金額を積み立てて、

それを投資信託で運用していくシステムですね。

 

そして60歳になったら退職金的な感じで一括で受け取るのか、

または年金的な感じで分割で受け取るかを選択できます。

 

 

これの良いところは60歳まで運用益が全て非課税という点ですね。

 

しかも国が推奨してる制度なので運用先もかなり厳選されており、

3%程度の商品なら元本割れのリスクはかなり低いでしょう。

 

例えばさとやん7の場合だと60歳までは17年で、

月々の掛け金の上限額は23000円。

 

これを3%の複利で運用していくと最終的に6088342円になる計算です。

(※元本4692000円、運用益1396342円)

 

おまけに掛け金は年末調整の時に所得から控除できるので、

さとやん7のように童貞で年収が400万円の場合は

年間で41600円の節税効果がありますよ。

 

だから銀行にお金を眠らせておくならidecoの方が断然お得ですよね。

 

 

ただし原則的に60歳になるまでは引き出す事が出来ないので注意が必要。

 

また期間工の場合は転職の度に手続きをやり直さなくてはいけない煩わしさもあります。

だから熊本飛燕隊さんのように3ヶ月周期で短期退職を繰り返す人はかなり大変。

 

まあ、興味のある人はネットで色々と調べてみると良いでしょう。

 

 

ちなみにさとやん7は同時につみたてNISAも始めてます。

 

こちらは掛け金を所得控除に出来ないものの、

運用益に関してはidecoと同じく非課税。

 

限度額は月々33333円まで積み立てが可能。

だかidecoと合わせると毎月56333円ですね。

 

なお、idecoの加入に際しては会社に証明書を書いてもらう必要があり、

これは最初に自分で証券会社から取り寄せなくてはいけません。

 

そして最初はその書類をチームリーダー経由で総務に提出しようとしたのですが、

 

『ん!?idecoって何ですか?』

 

と言われたので速攻で断念しましたわw

 

しかもユニットリーダーまでもがidecoの存在を知らなかったので、

おそらく今までそんな事を言い出す期間工が1人もいなかったのでしょう。

 

もし1人でも前例があれば知ってるはずですからね。

 

まあ、確かに自分で総務に出向いて事情を説明した上で、

書類の記入をお願いするというのはなかなかハードルが高いので、

期間工だと1000人に1人くらいの割合かも知れませんわ。

 

そもそも総務に行く人自体が稀でしょうからね。

 

しかし、これをしておかないと60歳になった時に困ります。

それを考えれば恥ずかしいだの何だのと言ってる場合ではありませんよね。

 

だから最低でも今の内からidecoは始めておいた方が良いでしょう・・。

 

またもやトヨタでコロナウイルスの感染者!今度は元町工場の20代・期間工!?

こんにちは。

 

寮の食堂で辛い物を食べてゲホゲホとむせてたら、

思いっきり白い目で見られたさとやん7です。

 

 

ちなみに職場のマスクは先週末で遂に品切れになったので、

1日も早く住吉寮にマスクを送ってもらいたいところですが、

何と言ってもここは鈴鹿で最も治安の悪い場所だけに非常に心配ですね。

 

昔から“住吉寮の住人を見たら泥棒と思え”という格言があるように、

この犯罪者たちが無防備に下駄箱に投函されるマスクを黙って見てるはずがありません。

 

今やマスクは1万円札と同じ価値がありますからねえ・・。

 

 

さて、そんなわけで日に日に増えていくコロナウイルスの感染者ですが、

またもや世界のトヨタから感染者が出ましたね。

 

今度は元町工場に勤務する製造現場の20代の男性だそうです。

まあ、新聞には相部屋との記述があるのでほぼ間違いなく期間工でしょう。

 

なお、感染者の時系列は以下の通り。

 

3月26日~29日 有給休暇を取得して東京の家族の元へ

30日 発熱で欠勤

31日~1日 自宅待機

2日 救急搬送

4日 検査で陽性反応

 

まあ、一言で言えばアホですよね。

もうそれに尽きると思います。

 

 

どういう事情で家族に会いに行ったのかまでは書かれてませんが、

わざわざご丁寧に2日分の年次有給まで取得して出掛けてる事を考えれば、

週末の自粛要請を無視して遊びに行ってた可能性が濃厚でしょう。

 

彼が東京に行った時はすでに爆発的に感染者が増えてた時期だけに

例えどういう理由があろうともこの時期に東京に行くのは控えるべきですよね。

 

各々が自分だけは大丈夫なんて言ってたら、

いつまで経っても感染が止まらないだろうって話ですわ。

 

また、そういう人間が工場内や寮にいるかと思うとゾッとしますよね・・。

 

 

ちなみにこの感染者は現在も入院中との事ですが、

もし発熱のタイミングが遅れて元町工場に出勤してたら、

クラスター感染を引き起こしてた危険性だってあったわけですから、

そうなったら自分1人の問題では済まなかったでしょう。

 

だから今回の非常事態宣言は1人1人が重く受け止めるべき。

 

当然ながらさとやん7も今年は大好きな大阪の日本橋には行きません。

とにかく緊急事態宣言が発令された以上は指定都市以外の人も徹底して自粛すべき。

 

それが日本国民としての義務ですからね・・。

 

アベノマスクと同じくらいにどうでも良いお知らせ

こんにちは。

 

今日の夜にジムの体重計で量ってみたら、

すでに今年だけで9kgも痩せてて驚いたさとやん7です。

 

 

まあN-WGNが生産停止になってた最初の4ヶ月半は

どれだけ食事制限や筋トレを頑張っても一向に減りませんでしたが、

年が明けてフル生産が始まった途端にこの減り具合。

 

ちなみに飯は毎日3食ちゃんと食べてるし、

ライスの量なんかも朝と昼は大盛りに近い量ですよ。

 

日曜日にはラーメンや菓子パンなんかを食べたりします。

 

にも関わらずこれだけの勢いで痩せていくというのは

やはりそれだけ工程がハードな証拠なのでしょう。

 

 

さて、少々前置きが長くなってしまいましたが、

今回はタイトルにもあるように今年の目標設定の変更という、

読者からすれば本当にどうでも良い話です。

 

それこそ熊本飛燕隊さんの自分語りや言い訳と同じくらいに価値の無い記事ですわw

 

ちなみに忘れた人のために再度紹介しておくと今年の目標は下記の3つ。

 

・体重5kg減

・仕事は無遅刻・無欠勤

・貯金100万円増

 

そしてこの内のダイエットに関しては前述のように早くも目標達成で、

無遅刻・無欠勤も未だにちゃんと継続できてるのですが、

残念ながら貯金100万円増の項目に関しては廃止にさせていただきたいと思います。

 

 

というのも手持ちの現金の大半をホンダ株に変えた今となっては

資産の上限は株の値動き次第になってしまいますからね。

 

もはやこの部分に関しては“まな板の上の鯉”だけに、

自分の努力だけではどうしようもありません。

 

だからお金に関しての目標は下記のように変更します。

【フル満了までの間に現物株+投資信託を500万円分購入】

 

それに伴い今後はホンダ株の運用成績と資産状況の推移を掲載しておきますわ。

 

 

まあ当ブログは熊本飛燕隊さんのように恥を売りにしてるわけじゃないので、

このような苦しい資産状況を公開する事には少なからず抵抗があるのですが、

敢えてこうする事でサボリや挫折の抑止力になれば良いかなと考えてます。

 

全国に10万人いると言われるさとやん7ファンに対して宣言した以上は

例え何があろうともいい加減な真似はできませんからね。

 

ちなみに更新頻度はホンダ株の運用成績が週1回で、

資産状況の推移は月1程度になると思います。

 

おそらく株の値動き以外で大きな増減は給料だけでしょうからね。

見てる人からすれば非常につまらない値動きになるはず。

 

まあ、この期間工ブログがかげぽん並に大ブレイクすれば、

たちまち期間工の給料の何倍ものお金がグーグル様から振り込まれますが、

今のところそんな予兆は全くありませんからねえ・・w

 

今度は三菱自動車が国内全工場を停止!パジェロも三菱ふそうも岡崎も水島もストップ

こんにちは。

今週1週間で40万円超の資産が消えたさとやん7です。

 

 

もし万が一にもホンダの株価が2000円を下回るようであれば、

伝家の宝刀イオンカードで50万円ほどキャッシングをして、

信用取引で買い増すしかありませんよねえ。

 

もはやここまできたら地獄の業火に焼き尽くされる覚悟で挑むしかありませんわ・・。

 

 

さて、そんなわけで不況のドン底にある自動車業界ですが、

今度は三菱までもが国内全工場の停止を発表。

 

という事は岡崎や水島は言うに及ばず、

パジェロとか三菱ふそうまでもが生産停止に追い込まれるという事ですね。

 

思えば三菱の水島工場やパジェロもホンダの前に応募を試みた会社。

 

その時はどちらもMan to Man株式会社の担当者に

40歳以上は応募すらダメだと言われて断念しましたが、

岡山の水島工場は日総工産でフォークリフトの募集が出てたので、

派遣で行くかどうかを散々悩んだという経緯があります。

 

 

これで完成車メーカーは全てが何らかの形で国内の操業を停止した事になりますね。

後は被害が大きいか小さいかの違いだけ。

 

そう考えるとしつこいようですがホンダ鈴鹿を選んだのは大正解でしょう。

給料は全くと言って良い程に影響を受けてませんからね。

 

むしろ前年比では大幅に年収が増える予定。

 

来週なんかN-WGNの生産が無くてその時間帯は空車の予定ですが、

そんな状態でもラインを停めないどころか休日出勤まで強行するという素晴らしさですからねえ。

 

世間の流れに逆行して1台でも多く造り続けようとする姿勢は

一歩間違えれば批判の対象にもなりかねませんが、

我々のような期間工にとっては非常にありがたい事ですよね。

 

そう考えると八郷社長や軸屋所長にはただただ感謝ですわ。

 

ほんと、どこかの総理とは大違いw

 

 

まあ、残念ながら株価は今日も軟調な値動きで、

このままいけば5日続落はほぼ間違いありませんが、

仕事が無くならない限りはそんなものはどうとでもなるでしょう。

 

それにあくまでもこれは一時的な含み損ですからね。

 

長い目で見れば必ず3000円台には戻るわけですから、

含み損が50万円出ようが100万出ようが関係ないのです。

 

そりゃ熊本飛燕隊さんのように何でもすぐに投げ出してしまう人には大問題ですが、

最後まで勝負を諦めない人間にとっては含み損など損害の内には入りません。

 

むしろ安くで買い増せるチャンスでしょう。

 

だから嫌がらせのようにチマチマと100円ずつ下げてないで、

 

『どうせなら1000円くらい一気に下げてみんかい、コラッ!』

 

というくらいの気持ちですね。

 

本当の勝負はそこからですよ・・。

 

日産・マツダ・スバルが年初来安値を更新する中で政府がマスク2枚の配布を発表。そりゃ株価も下がるってもんですw

こんにちは。

4日で32万円を失ったさとやん7です。

 

 

というか、後場の値動き次第ではまだまだ損失が増える可能性が・・。

 

まあ、こうなる事は覚悟して買ったとは言え、

各社、想像以上に凄まじい暴落ですよねえ。

 

もう自動車業界全体が敬遠されてるような感じで、

ついに日産、スバル、マツダが年初来最安値を更新です。

 

 

そりゃ物が造れない・売れないでは話になりませんので、

当面は自動車関連会社は厳しい状況が続くことでしょう。

 

その中でも唯一スズキだけは逆行高してますが、

これはインドで人工呼吸器とマスクの生産をする事を発表したからであって、

本業の自動車販売に関しては以前として不調。

 

っていうか、スズキって2月20日の時点では株価は5000円を超えてたんですよねえ。

それが1ヶ月半で半分にまで下落してるのですから恐ろしいもんですわ・・。

 

 

さて、そんな最中に安倍首相から発表されたのが例のマスク配布。

 

どうやらエイプリルフールの冗談ではなく本気みたいですw

しかも1人たったの2枚というからまるでコントとしか言えませんよね。

 

それこそ1番人気の複勝を100円だけ購入する熊本飛燕隊さんレベルのセコさですわ。

 

っていうか、熊ちゃんよ。

わざわざ100円で馬券を買うくらいならファミチキ買えや!

 

今はセール中で安いよw

 

 

まあ今回のマスク配布に関してもそれと同じ事が言えますよね。

 

確かにこの状況下でマスクは必需品ではありますが、

たったの2枚を配布するのに発送に掛かる経費や手間を考えるとねえ・・。

 

ほんと、これならまだお肉券とかお魚券の方がなんぼかマシですわ。

 

かつてない規模の経済政策を宣言しておきながら、

その矢先にこんな馬鹿げた事をやらかしてたら株価も下がって当然でしょう。

 

 

ちなみにホンダの2月の新車販売台数は前年比で26%減でした。

 

株価はすでにそれを折り込み済みだと思ってましたが、

市場の反応は想像以上にシビアでしたね。

 

ただ、ここからは徐々に同業他社との差が出てくるでしょう。

 

各社1ヶ月レベルの大規模な生産停止が相次ぐ中で、

被害を最小限に食い止めてるというのは大きいですからね。

 

来週の休日出勤もN-WGNの生産が無いにも関わらず強行です。

 

長いスパンで見ればこういう部分はかならず活きてくるはずなんで、

今は辛抱して株価が戻るのを待つしかありませんね。

 

それに株価が半分になったところで、

別に破産するわけでもなければ死ぬわけもありません。

 

失った物はまた取り戻せば良いだけの話。

 

一番ダメなのは途中で投げ出してしまう事なんで、

ここまできたらホンダと心中する覚悟で頑張っていきますわ・・。

 

マツダに続いてスバルも1ヶ月の生産停止!唯一の勝ち組期間工はホンダ鈴鹿だけ!?

こんにちは。

ついにホンダ株の保有数が1000株に到達したさとやん7です。

 

 

まあ、やはりと言うか何とか言うか先週末の記事で危惧した通りに、

18万円ほどあった含み益は一気に吹き飛んでしまいましたね。

 

とにかく今は地合が悪過ぎますわ・・。

その一言に尽きます。

 

これではさとやん7のような貧乏個人投資家は手も足も出ないので、

ただただ事態が収束するのを願うしかありません。

 

 

ちなみに今回の買い増しでホンダ株の総取得費用は236万円。

さすがに日銀砲ならぬ、さとやん7砲も弾切れ寸前でございます。

 

しかし今さら後戻りなんていう選択肢は無いし、

ましてや競馬とかパチンコなんてものに逃げるつもりもありません。

 

そもそも熊本飛燕隊さんのように複勝やワイドを100円で買うくらいなら

最初から馬券など買わずにコンビニでコーヒーを飲みますわ。

 

それが漢と書いて男ってもんでしょうよ・・。

 

 

さて、そんなさとやんの懐具合と同じく苦境に立たされてる自動車業界ですが、

今度はスバルまでもが大規模な生産停止を発表しましたね。

 

期間は4月11日から5日1日までだそうです。

そこから更にGWも挟むので丸々1ヶ月間も仕事が無い事になりますね。

 

しかもこれによる生産の遅れは7万台超にもなるとのことなので、

業績や株価への影響もかなり大きくなると思われます。

 

っていうか、この状況でGWの休みは必要なのかい?

 

少し前にはマツダも1ヶ月に及ぶ生産調整を発表しましたが、

奇しくもさとやん7が去った後の会社ばかりが大ダメージを受けてますよね。

 

おまけに今日から全工場で生産を停止してるスズキにしても

さとやん7がホンダの前に選考会に参加して不採用を食らった会社です。

 

そう考えると自分の悪運の強さにはただただ驚かされますわ・・。

 

 

しかも三重県は全国的に見てもコロナウイルス感染の危険性が低い地域ですから、

そういう部分も含めて今このタイミングでホンダ鈴鹿にいるというのは物凄く幸運なことでしょう。

 

未だに休日出勤をサボってパチンコに行く連中が多いのも裏を返せば平和な証拠。

 

聞くところによると工程の前任者などはホンダを去った後も

熊本飛燕隊さんのように短期間で各地を転々としてるそうですが、

彼の場合は派遣の契約だけにこういう時は悲惨でしょう。

 

平時の際は雇用形態よりも給料の方で選んでしまいがちですが、

一転して有事の際にはこの雇用形態が物凄く重要になってきますからね。

 

やはりこういう時は派遣よりも断然に直雇用の方が強いですよ。

 

東京新聞の記事によるとホンダの下請けの部品メーカーも

減産を理由に30人超の派遣社員を雇い止めにしたそうですからねえ・・。

 

 

皆さんもこれを機に会社選びや雇用形態について考え直してみてはいかがでしょうか?

今回のように何か起こってから後悔しても遅いですからね。

 

やはり部品メーカーよりも完成車メーカーであり、

会社の規模で言えばスバルよりもトヨタやホンダの方が安心。

 

また雇用形態に関しても派遣よりも期間工ですから、

結局はトヨタやホンダの期間工として働くのが無難という事でしょう。

 

そして後は当たり前のことですが採用されたら安易に辞めない事も大事ですよ・・。

 

友達登録0人のぼっち期間工がLINEやメルペイを最強に有効活用してる件について

こんにちは。

 

ここ数日のホンダ株の異様なまでの底固さは全国に数万人いると思われる、

さとやん7ファンの買い支えだと信じて疑わないさとやん7です。

 

 

何と言ってもこのブログの読者層は人生の成功者であるヒルズ族の皆様方から、

熊本飛燕隊さんのような人生の落伍者まで幅広いですからねえ。

 

ひょっとしたらRNAの塾長も獄中から見てくれてるのかも知れません・・。

 

 

さて、そんなさとやん7ですが実生活ではホンダ鈴鹿1の嫌われ者。

そのためLINEの友達登録数は0でございます。

 

良く考えたら今年に入ってから女性とまともに会話した記憶がありませんねえ・・。

 

だから普通に考えるとこんな童貞にLINEは不要とも思えるのですが、

実はLINEというのはSNSや無料通話だけじゃなくて、

色んな機能を兼ね備えた最強のツールなんですよ。

 

 

キャッシュレス決済のLINEペイは言うに及ばず、

今は株や投資信託・仮想通貨も買えるし、

FXの取引なんかも出来ますからね。

 

何を隠そうホンダの株もLINE証券で保有してます。

 

あとは保険にも入れるし、キャッシングも可能。

ほんと、そう考えると何でもありですよねw

 

あまりにも色々と手を広げ過ぎてて見てるこっちが心配になりますわ。

 

 

ちなみにLINEの機能の中でも特にお勧めなのがスマート投資。

 

早い話がこれは積み立ての投資信託なのですが、

積み立て金をLINEペイで支払うとポイント還元があるんですよね。

 

1週間で最大2000ポイントまで貰えますから、

マイカラーのランクが2%還元のグリーンなら10万円分の積み立てでOK。

 

 

つまり毎月40万円の投資信託を積み立てれば8000ポイントが貰えるわけです。

 

これは1ポイント1円でLINE証券の残高に振り替える事が可能なので、

年間に換算すると96000円ものキャッシュバックがある事になりますよね。

 

それにスマート投資の運用自体もローリスク・リターンなので、

長いスパンで見れば勝率はかなり高いでしょう。

 

つまり投資が±0でも最低2%の利回りはあるわけですよ。

そう考えるとやらない手はないでしょう。

 

今はコロナショックの影響で相場が荒れてるので少しリスクが高いですが、

相場が落ち着いた頃に始めれば運用も安定するのでお得だと思います。

 

 

まあ、確かに毎週10万円を積み立てるというのは大変ですが、

実はこれは途中で売却する事も可能なんですよね。

 

要はそこからまた新たに積み立てていけば良いわけです。

 

もちろん10万円ごとにそれを繰り返せば明らかなポイント乞食と判断されて、

アカウント停止や利用制限などのペナルティを食らうでしょうけど・・。

 

しかし積み立て金額の合計が50万円くらいになるまで売却しなければ特に問題はありません。

だから軍資金に余裕がある人にとっては非常に美味しい投資方法だと思います。

 

 

そして後は使い勝手が良いのがメルペイですよね。

3月はメルペイフィーバーやメルペイサンデーのおかげでかなりお得でした。

 

さとやん7が日常的に利用する店舗を例に挙げると、

クスリのアオキなら50%でファミリーマートなら20%。

 

まあ、ポイント還元の上限は3000ポイントまでという制限こそあるものの、

前述のLINEと一緒に上手く活用すれば美味しいですよね。

 

あとは楽天カードの特典も魅力的でしたね。

 

 

今なら新規で楽天カードを作ると最高7000ポイントが貰えて、

尚且つ楽天edyの残高も500円分付いてくるのですが、

LINE経由で申し込むと更にLINEポイントも4000P貰えるんですよ。

 

つまりカードを1枚作っただけで最高11500円分のお得。

 

おそらく4月以降も各社お得なキャンペーンを打ち出してくると思うので、

キャッシュレス生活を始めるなら今しかないでしょう。

 

もはや現金払いには何のメリットもありませんからね・・。

 

期間工生活が辛くなった時や株で損した時に心に染みる本田総一郎の名言

こんにちは。

 

『夢ならばどれだけ良かったでしょう』という、

Lemonの歌詞が朝から心に染みるさとやん7です。

 

 

まあ今頃は熊本飛燕隊とかマミー石田とかサントスが、

ホンダの株価を見ながらニヤニヤしてるかと思うと、

全力のグーパンチでぶん殴ってやりたくなりますよねえw

 

 

さて、そんな悪夢のような月曜日の始まりですが、

この度のコロナ騒動で早くも心が折れそうになってる人も多いことでしょう。

 

さとやん7のように株で損するだけならまだしも、

失業の危機に直面してる人も多いそうですからね。

 

そんな時に心に染みる名言がこちら。

 

 

こういうのを見るとホンダに入社したのは間違いではなかったと思いますよね。

ほんと、本田総一郎というのは偉大な人物ですわ。

 

そういう人の精神が今も生きてる会社で働けるというのは実に幸せなこと。

 

まあ熊本飛燕隊さんのように根っこの部分から腐ってしまったら花も咲きませんが、

少しでも頑張ろうという気持ちが残ってる人にとっては心が奮い立つCMでしょう。

 

だからさとやん7も今日の寄りから株価が大きく下がったのを見て、

 

『最高の買い場や~!』

 

と声高に叫んで新たにホンダの株を現物で100株を購入しましたわ。

 

今後の値動き次第ではまだまだ買い増していきまっせ~。

ワテの心はまだまだ死んでません。

 

取り合えずこれでホンダ株への総投資金額は200万円を超えましたね。

おそらく自職場の中年期間工の全員の貯金を足した額よりも多いでしょうw

 

確か年明けに公開したメインバンクの預金残高が240万円でしたから、

早くもホンダ株だけでその大半を使い切ってしまった計算になりますね。

 

だから手持ちの現金に関してはもはや彼らと同じレベル。

そう考えると急に不安になってきますわw

 

 

まあ株や投資信託には3年掛けて500万円の投資と考えてただけに

さすがにこれはちょっとオーバーペースかも知れませんね。

 

得てして不幸というのはお金が無い時に限って襲ってくるもんですから、

あまりにも手持ちの現金が少ないとそれはそれで問題。

 

だからその辺は上手いこと調整しながらやっていこうと思います。

 

ちなみに多くの個人投資家はここが最後の逃げ場だと考えてるみたいですが、

さとやん7の辞書には逃げるなどという言葉は存在しません。

 

上がったら笑う。

下がったら買う。

 

それ以外の選択肢など存在しませんね。

 

今さら売り方に回れるほど器用な人間じゃないので、

どこまでも愚直に現物買い一本で勝負していこうと思いますわ。

 

 

まあでも不思議と恐怖や絶望感みたいなものはありませんよね。

 

それは別に変な強がりとか自己啓発ではなくて覚悟が決まったからでしょう。

人間というのは腹さえ括ってしまえば大概の事は何とかなるもんですわ。

 

今まではお金を失う事に対して怯えてましたが、

一旦無くなってしまえば何てことはないですね。

 

むしろ逆にスッキリしたような感じです。

そのせいかどことなく表情も柔らかくなった気がしますわ。

 

今ならきっと童貞も捨てられることでしょう・・。

 

マツダには心の底から頑張って欲しいとホンダ期間工が遠く離れた鈴鹿の地から願った件

こんにちは。

月曜日の大暴落に備えて今から念仏を唱えてるさとやん7です。

 

 

なんまいだ~、なんまいなだ~。

アーメン、ソーメン、ホーホケキョ。

神様・仏様・日銀黒田さま・・。

 

どうか安倍昭恵やかげぽんの命と引き換えに全世界に平和を!

 

 

さて、現在はそんなコロナウイルスの脅威で日本国内もパニック状態に陥り、

各自動車の工場が続々と生産停止に追い込まれてますが、

中でもマツダはその期間が1ヶ月にも及ぶというからビックリですよね。

 

これは同業他社と比較しても断トツの長期間。

 

最近は業績の悪化で期間工の募集などもストップしてましたが、

これでますます厳しい状況に追いやられる事でしょう。

 

広島は何と言っても我が心の故郷であり、

マツダはさとやん7の期間工生活の原点でもあるだけに

決して他人事とは思えませんよね。

 

自分の心は今でもマツダ期間工&広島県民ですから・・。

 

マツダ期間工ブログ

 

まあ、ボランティアに志願しておきながら

寝坊して行かなかった自分が言うのもあれですが、

何か少しでも広島やマツダの力になりたいもんですわ。

 

取り合えず今年のふるさと納税は広島で決まりですよね。

(※返礼品でウオクニ弁当を送ってこられたら困りますが・・w)

 

 

ちなみに生産停止期間中は有給消化という対応ではなく、

賃金の90%を補償してくれるとのこと。

 

まあマツダは基本日給が安いので各種手当が付かないとかなり厳しい金額にはなりますが、

それでも寮生の場合は家賃も光熱費も無料で住めるわけですから、

例え10万円台前半の手取りであっても貯金は充分に可能。

 

その点は他の職種の非正規労働者と比べれば遥かに恵まれてますわ。

 

もしこれがホンダ鈴鹿の平和ボケした期間工であれば、

毎日のように小躍りでパチンコ屋に行くことでしょうw

 

 

思えば2018年の豪雨災害の時も給料は100%補償してくれましたよね。

 

他の部署は2週間ほど休みになったのに、

自分たちの部署だけが僅か3日で生産再開になって、

ブーブーと文句を言ってたのも今となっては良い思い出ですw

 

マツダはそういうところはトヨタなんかと違って、

ちゃんと血の通った対応をしてくれる会社なんですよね。

 

だから頑張って業績を立て直してもらいたいもんですわ。

 

このまま潰れていくにはあまりにも惜しい会社ですし、

機会があればいつか戻りたいとも考えてますからね。

 

頑張れマツダ!

 

負けるなマツダ!

 

40代の期間工がコロナ騒動の最中に186万円ほど使ってホンダの株を800株ほど買ってみた

こんにちは。

 

東京の感染者数や季節外れの大雪のニュースなどを見ると、

ホンダ鈴鹿に残って正解だったなと思うさとやん7です。

 

 

もしあの時に東京に行ってたら夢のセレブ生活どころか、

コロナウイルスに感染して死んでたかも知れません。

 

しかも地元の関西やお隣の愛知県でも感染者数は爆発的に増えてるので、

スバルを退職後にトヨタではなくホンダ鈴鹿を選んだことや、

今年に入ってから遊びや帰省を控えてる事も結果的に吉と出たみたいです。

 

ほんと、何故か昔からそういう悪運だけは強いんですよねえ・・。

 

 

さて、そんなコロナショックで日々乱高下を続ける株式市場ですが、

この機に乗じてさとやん7もホンダの株を800株ほど現物で購入してみましたわ。

 

平均単価は2336円で取得費用は合計で186万8860円。

 

まあ、金持ちユーチューバーのヒカルの企画に比べたら屁みたいな金額ですが、

自分のような貧乏期間工にとってはかなりの思い切った投資ですよね。

 

ホンダの同僚期間工なんて50万円の貯金すら持ってないという人が大半ですから・・。

 

 

ちなみに2020年3月27日(金)の時点で含み益は18万円ほど出てるのですが、

今のメチャクチャな相場でそんな利益は無いのも同じですから、

翌週の月曜日には全て吹き飛んでる可能性もあるでしょう。

 

というか、海外市場の動きや週末のニュースを見る限りでは

来週だけでも結構な含み損を抱える可能性が濃厚。

 

特に土曜日の安倍ちゃんの記者会見なんて、

株価にとっては完全なマイナスでしょうからね。

 

 

でも最初から中長期で保有する覚悟で買ってるので、

日々の値動きに一喜一憂するつもりはありません。

 

こういう暴落時に株を買う手法というのは我慢と度胸が試されますからね。

一時的な値下がりにビビって売ってしまうようでは仕事も長続きしないでしょう。

 

むしろ値下がりすれば買い増しのチャンスと考えるくらいの強さが必要。

 

大事なのは株を処分する時に幾らになってるかですから、

現時点では例え100万円の含み益が出たとしても意味がありません。

 

 

まあホンダの株に関してはインカムゲインも魅力的なだけに

長期で保有する価値は充分にあると言えるでしょう。

 

というのもホンダは1株あたりの年間配当が112円ですから、

800株だと税金を引いて年間7万円ほどの配当金が貰える計算なんですよ。

 

これって何気に凄い事だと思いませんか?

 

今のご時勢だと銀行に100万円を定期で預けても、

利息は1年で100円にもなりませんからね。

 

それを考えれば夢のような利回りですわ。

 

 

もちろん株価が大きく値を下げるとそんな物は意味が無いのですが、

おそらく決算に関してはそこまで悪くない数字が出ると思うんですよ。

 

むしろコロナショックの影響が落ち着けば

どこかのタイミングで上方修正が出てもおかしくないくらい。

 

ここは何だかんだで同業他社と比べても健全経営ですからね。

 

実際に今回の騒動における自動車関連会社の報道を見ても、

被害が最も小さかったのは間違いなくホンダでしょう。

 

 

まあ埼玉や熊本では若干の生産調整こそ発表されたものの、

メインの鈴鹿製作所はこの状況下でも生産調整どころか、

9月までずっと隔週で休日出勤が続く予定ですからね。

 

おそらく休日出勤に関してはその後も続く可能性が大。

 

主力であるN-WGNやN-BOXは依然として売れ行き好調だし、

新型FITも予定の3倍の受注が入ってるとの報道があったので、

長期的に見れば株価は必ず3000円台に戻るだろうと考えてます。

 

それどころか来年のオリンピックの頃には4000円台も夢じゃないかと・・。

 

だからホンダ株に関しては退職の抑止力という意味合いも含めて、

最低でもフル満了を迎えるその日までは保有しておくつもり。

 

もちろん株価が安い間はどんどん買い増していきますよ。

こんなチャンスは滅多にありませんからね。

 

 

ちなみに目標としてはホンダ鈴鹿をフル満了するまでの間に

最低でも500万円程度は現物株や投資信託に回しておきたいですね。

 

というのもここで3年間働けば500万円は貯蓄に回せてた計算なので、

単にそれを銀行に預けるか有価証券に変えるかの違いだけですわ。

 

そりゃ借金とか信用取引をしてまで買うとなれば話はまた別ですが、

期間工生活で稼ぐ給料の範囲内での現物投資なら何ら問題はありません。

 

仮に半値になったとしても250万円だけは残る計算なので、

決して3年間の苦労が全て水の泡になるというわけではありませんからね。

 

それに途中でどうしても現金が必要になった場合でも、

現物株であれば少しだけ処分して工面する事も可能。

 

そう考えると何らビビる事はありませんよね。

 

 

にも関わらずこの期に及んでもまだ熊本飛燕隊さんのように

靴磨きの少年がどうこうと言ってたら男として終わりでしょう。

 

そんなヘタレマシーンだけには絶対になりたくありません。

 

まあ、勝負すべき時に勝負するというのは

まず仕事が続かない人間には絶対に無理だし、

競馬やパチンコでセコイ勝負を繰り返しててもダメなので、

その辺はちゃんとやっていきたいもんですね。

 

とにかく今は期間工生活も投資も踏ん張りどころ。

ここを耐え抜いた人間だけが勝利を手に出来るのです。

 

ワニと熊本飛燕隊は100日後に死んでしまいますが、

さとやん7は1000日後もしっかりと生き残りますよ。

 

 

 

まあ現時点では何を言っても説得力が無いとは思いますが、

全ての答えはさとやん7がホンダ鈴鹿を去る2022年の8月に出るので、

この件に関してはまたその時に改めて触れるとしましょう。

 

別にさとやん7を信じてホンダの株を買ってくれと言ってるわけではありません。

あくまでも事の顛末を見守っていただければそれで充分。

 

こちらも言った以上はしっかりとそれに向けた努力をしていきたいですからね。

そこは熊本飛燕隊さんと違って男としてのプライドがあるのです。

 

もしもその時にホンダの株価が1000円台になってたら、

どうぞ遠慮せずに笑って下さいな・・。

 

コロナの影響でトヨタとマツダが生産を停止したけどホンダは大丈夫?

こんにちは。

 

今月に入ってから自動車関連株をせっせと拾い集めてるせいで、

メイン口座の現金が1425円まで目減りしたさとやん7です。

 

 

さて、そんなさとやん7の命綱である自動車関連株に影響する話題と言えば、

この度、世界のトヨタがグループ会社も合わせて国内5工場、計7製造ラインという、

非常に大規模な生産の停止を発表した件ですよね。

 

つい先日、高岡工場で2名のコロナウイルス感染者が出たばかりですが、

今回の発表はそれを遥かに超えるインパクト。

 

時期は4月3日からで長いところだと8日間だそうです。

 

・高岡工場

・堤工場

・田原工場

・トヨタ自動車九州(宮田)

・日野自動車(羽村)

 

なお、トヨタはこの期間中は有給休暇の取得を奨励してるそうですが、

労働者からすればこういう事で貴重な有給休暇を大量に削られるのは非常に腹立たしいこと。

 

かと言って出勤したところで地獄の3S活動が待ってるわけですから、

会社もこういう有事の際の対応はもう少し考えてくれないとね・・。

 

 

ちなみにマツダは一昨年の豪雨災害で生産停止になった時には

有給休暇の消化は無しで給料は全額補償でした。

 

もちろんこれは初期対応の拙さに批判の声が大きくなった事で、

マツダとしてもそうせざるおえなかったという形ですが、

やはり有事の際の対応はこうあって欲しいもんですよね。

 

そしてそのマツダですがこちらもトヨタと同じく海外での販売停滞を理由に

3月28日から4月30日の間に13日間ほど休業するそうです。

 

・本社工場

・防府工場

・タイ工場

・メキシコ工場

 

こちらもトヨタと同じく決算はかなり厳しいものになるでしょう。

 

 

なお、世界のトヨタが需要減を理由に生産を停止するのはリーマンショック以来ですね。

 

当時は派遣切りや雇い止めが社会問題になりましたが、

ただでさえここ最近は自動車系の求人が冷え込んでただけに

今回の一件が更なる追い討ちになる可能性は充分にあるでしょう。

 

さとやん7もそろそろ次の契約更新の打診がある時期だけに他人事とは思えません。

 

10年前の雇い止めの時には退職金代わりに60万円ほどくれたそうですが、

次の仕事が見付からなければその程度のはした金を貰ったところで・・。

 

しかも期間工の中には帰る家も貯金も無いという人が結構いるので、

そういう人が雇い止めを食らったらTHE END!

 

 

ただ、ホンダに関しては今のところそういう動きは全く見られませんね。

 

部品調達の関係で一時的に生産できない車種こそあるものの、

トヨタやマツダのように需要減を理由に生産調整するような事は無さそうな感じ。

 

それどころか9月まではずっと休日出勤が続く予定ですからね。

 

この辺は二輪や軽自動車が主力であるホンダの強みと言えるでしょう。

新型FITの受注も予想の3倍を超える数とのこと。

 

だからホンダに関してはコロナの影響は同業他社ほどは大きくなさそう。

 

現場で働く期間工の皆様方もコロナ騒動なんてどこ吹く風で、

週末はパチンコにスロットに競馬に居酒屋にと大忙し。

 

実に平和なもんですわw

 

 

そう考えると今はホンダがお勧めと言いたいところですが、

コロナの影響で新規の期間工募集はストップしてるんですよねえ。

 

はたして募集再開はいつになることやら・・。

 

自動車工場の期間工は現代の蟹工船?エリート商社マンからの転落人生

こんにちは。

切れ痔でリタイヤ寸前のさとやん7です。

 

 

さて、期間工と言えばご存知のように蟹工船に例えられる事が多いのですが、

少し前にネットでそれに関する興味深い記事を見掛けたので紹介しておきます。

 

以下は30代後半まで大手商社で勤務した後に

借金の返済のために期間工に堕ちてきた元エリートサラリーマンの発言。

 

 

「寮の飯はクソまずい。仕事は1週間ごとの昼夜二交代制なので、うまく睡眠がとれなくなる。毎日が同じ作業の繰り返し。でも、ミスをすればライン全体が止まってしまう。だから現場の正社員はパワハラまがいの言動でプレッシャーをかけてくる。ストレスでおかしくなりますよ。実際に、おかしくなって工場の隅や寮で何かを叫んでいた期間工も何人かいました」と山田さんは自動車期間工として過ごした過酷な日々を振り返る。

 

 

「歯車になって働いていると、何も考えられなくなるんです。でも、ある日、寮と工場を往復する送迎バスの中で気づいたんです。これって“蟹工船”だって。小説では工員たちが臭気で充満する船室を“糞壺”と自嘲する描写がありますが、全く同じなんですよ。夏場の夜勤明けなんか、ものすごい臭いなんです。想像してみてください。夜勤を終えた臭いのきつい汗だくの男たちが、補助席まで使い切った満員のバスに押し込まれ、朝日が差し込む中で泥のように寝落ちしている光景を。僕たちは磨けば使い続けてもらえる歯車ですらないんですよ。使い捨ての“ぼろ雑巾”なんだって」

 

ちなみに彼は脱サラ後に収入が激減して貯蓄も底をついてたにも関わらず

生活水準を落とす事が出来なかったために借金が300万円まで膨れ上がり、

その返済のために財閥系の自動車メーカーで働いたとの事です。

 

まあ、良くある話と言えば良くある話。

 

期間工って面接では借金の話はタブーですが、

実際には100万円単位の借金を抱えてる人は非常に多いですからね。

 

 

そして彼が働いたと思われる自動車メーカーですが、

『飯がクソまずい』という発言だけ見れば多くの人はマツダを思い浮かべるでしょうね。

 

実際に自分も真っ先にマツダが頭に浮かびましたわ。

 

ほんと、あそこは工場の昼食の弁当も寮の飯も酷かった・・w

 

 

まあ財閥系と言えば三菱なので岡崎工場かパジェロで働いてたのでしょうね。

 

そして彼は3ヶ月で100万円近くを貯めて東京に戻ったものの、

残りの借金を返済するために再び期間工になったそうです。

 

ただ、それも冷静に考えれば少しおかしい話なので、

おそらく仕事がしんどくて3ヶ月しか続かなかったのだと思います。

 

実際に期間工ブロガーでもそんな人が何人かいましたし、

今の職場にも三菱で似たような体験をした人がいましたからねえ。

 

そして最後に以下のような発言。

 

「もう40代なので、働けるところが限られているんですよ。期間工は健康な男だったら誰でも雇ってくれるし、手堅く稼げる。僕にはこれしかないんです」

 

まあ、発言の節々に山田さんという人間の考えの甘さが見て取れますが、

期間工の現状に対する認識も非常に甘いと言わざるおえませんよね。

 

そもそも誰でも彼でも雇ってくれる時代はとっくの昔に終わりました。

特に40代・50代ともなれば尚更でしょう。

 

今では自動車工場の期間工は立派な人気職種であり、

もはや自分の都合の良い時だけ働ける状況ではなくなってます。

 

だから会社によっては年齢を理由に応募すら渋られるというのが現状。

 

しかも仕事が続かなければ絵に描いた餅ですからね。

やはり稼げる会社はそれだけ仕事もパワハラもキツイのが実情でしょう。

 

今は自動車業界にとって100年に1度の変革期と言われてますが、

おそらくそれに応じて期間工の働き方も随分と変わっていくはず。

 

もはや蟹工船的な旧態依然とした働き方はトヨタ車体や三菱だけで、

今後はホンダのような緩い働き方が主流となっていくことでしょう。

 

おそらく今後は働き方改革や年金支給年齢引き上げの影響で、

最長契約期間も延長される流れになってくると思うので、

そうなってくると期間工は蟹工船ではなく男子一生の仕事ですね・・。

 

懲役13年のRNA塾長に比べれば期間工の3年なんて天国だと思える件

こんにちは。

今年に入ってから職場の女性と1度も喋ってないさとやん7です。

 

 

さて、女性と言えばネットニュースでもご存知のように

リアルナンパアカデミー(以下RNA)塾長の女好きこと渡部泰介氏に対して、

懲役13年という非常に厳しい判決が下されましたね。

 

 

以前の記事でも少し触れましたが彼は大阪時代の顔見知り&同じ歳。

 

それだけに今回の事件は他のニュースとは違って身につまされるような思いでしたわ。

 

ちなみに今回の事件では犯行の悪質さもさることながら、

公判での発言内容から渡部泰介氏かなり歪んだ考えが浮き彫りになってますね。

 

どうやら反省の色は皆無で証言台の椅子に足を組んで座ったまま陳述してた模様。

 

 

しかも「女Bは嘘をついている。」という言葉が延々と繰り返されたそうです。

こういう時はBさんと呼ぶのが普通であって、

「女B」と呼ぶ被告人はそうそういないでしょう。

 

挙句の果てにはモテ自慢を始めて裁判長からたしなめられたとのこと。

 

さすがに渡部泰介氏のこのふてぶてしい態度には

裁判傍聴芸人の阿蘇山大噴火さんもビックリではないでしょうか。

 

 

まあ、確かに彼は17年前からそういう性格の片鱗は見え隠れしてたのですが、

RNAが最盛期には1000人を超える大組織にまで膨れ上がり、

塾生たちからカリスマとして祭り上げられた事で何かが狂ってしまったのでしょうね。

 

ちなみに下記はリアルナンパアカデミーの受講料金。

 

・通常コース 54300

・超初心者コース 74800

・スペシャルコース 298000

 

仮に全員が一番安い通常コースだったとしても5千万円を超える売り上げですよね。

しかも元手がほぼ0の商売だけに99%は利益。

 

物販なども手広くやってたみたいですから1億円くらいは儲けた可能性もあります。

だからそれを蓄財してれば刑務所を出た後も生活には困らないでしょう。

 

 

しかし43歳からの13年間という時間はあまりにも長いですよね。

出所した時にはすでに56歳。

 

期間工生活も懲役に例えられる事が多いのですが、

彼のように本当に13年も刑務所に入る事を思えば屁みたいなもんでしょう。

 

まあ今の自分は楽しい事も人間関係も全部捨ててるし、

寮では未だにテレビや冷蔵庫も無い状態で暮らしてるので、

そういう部分だけ見れば刑務所の暮らしと大差はないのですが、

あくまでもそれは自分で望んでやってる事ですからね。

 

ホンダ鈴鹿を出た後の生活を楽にするために敢えて3年間を犠牲にしてるのであって、

渡部泰介氏のように罪の償いで不自由な暮らしを強いられてるのとは訳が違います。

 

まあ、期間工って物事の負の側面しか見ずに

ああだこうだと文句を言っては些細な事で退職する人が多いし、

40代や50代のおっさんでも平気で突発を繰り返す光景が目立つのですが、

言わばそういうのって完全に甘えですよね。

 

刑務所に入ったら刑期を終えるまでは嫌でも出てこれないわけですし、

今日は気分が乗らないから仮病で休むなんていうバカな真似も許されないわけですから、

ここでの生活も懲役3年だと思って頑張るしかないでしょう。

 

我々のような底辺はキチンと3年間やり遂げてこそ次の道が開けるのであって、

それすらも我慢できない人間の末路というのは犯罪者と同じですよね・・。

 

毎月の給料を全てギャンブルやお酒で浪費してしまう40代のホンダ期間工。彼らの人生は手遅れなのか?

こんにちは。

禁欲生活を始めてから職場での疎外感を感じるさとやん7です。

 

 

まあ今の職場の話題と言えば9割は遊びの話なんで当然と言えば当然ですけどね。

これだけギャンブル好き&だらしない人間が集まる職場というのもそうそう無いでしょう。

 

だから遊びを完全に止めた今となっては彼らとの話題が全くありません。

それこそコンパで自分1人だけ会話から置いていかれた時のあの感じw

 

 

別に遊ぶことが悪いと言ってるわけではありませんが、

やはり非正規の身でありながら貯金がほとんど無いというのは問題ですよね。

 

しかも期間工の寮暮らしでお金が貯まらないというのは少し異常。

 

たまに寮のトイレで大音量で競輪中継を見ながらウ●コをしてる人がいますが、

平日の昼間から競輪なんかやってたらお金なんか貯まるはずがありませんよね。

 

そしてそういう人たちが将来の話をする時に必ず言うのが、

 

『もう俺の人生はすでに詰んでる』

『くるべき時がきたら死ぬだけだ!』

 

という、熊本飛燕隊さんもビックリのネガティブ発言。

 

でも彼らの人生は本当に終わりなのでしょうか?

 

確かに40代で非正規だとかなり厳しい面があるのは事実ですが、

仮に45歳でも60歳までにはまだ残り15年もあるわけですから、

今からでも最悪のシナリオだけは回避する事は充分に可能だと思います。

 

 

しかも今後は働ける年齢もどんどん引き上げられていくはずですからね。

もし非正規も65歳まで働ける時代になれば猶予は5年延びて20年。

 

だからすぐにでも下記の3つを実践すべきでしょう。

 

・堕落した生活は止める

・60歳までしっかりとフル満了のループを繰り返す

・毎月idecoとつみたてニーサに限度額まで投資

 

期間工なら可処分所得は年間300万円・月額換算25万円はあるはずなので、

独身で寮住まいの期間工であればギャンブルと堕落した生活さえ改善すれば

毎月投資に5万円、銀行預金に5万円の計10万円は余裕で捻出できるでしょう。

 

それでもまだ自由になるお金は15万円ほど残るので、

その範囲内でギャンブルやお酒を楽しめば良いわけです。

 

要はちょっとした心掛け次第。

 

ちなみに最近は年金の額について聞かれる事があるのですが、

さとやん7のように非正規で尚且つ20代や30代に長い空白期間があると厳しいですよね。

 

仮に今から60歳まで標準月額30万円の等級で厚生年金を払い続けたとしても、

年金だけで老後の生活を維持していくというのはほぼ無理でしょう。

 

 

だからどうしても個人型の確定拠出年金を積み立てておく必要があるわけです。

 

ここが老後破産を回避できるかどうかの最大の鍵ですよね。

 

例えばideco+つみたてニーサで毎月5万を積み立てて、

それを年7%の複利で15年間も運用すれば1千万円とまではいかなくても、

おそらくそれに近い金額にはなるでしょう。

 

さらに銀行預金も毎月5万円貯金しておけば15年で900万円にはなる計算。

 

それでも足りないという人は追加で個人年金保険もやれば良いでしょう。

 

このように今からでも堕落した生活を改めて、

コツコツと積み立てを開始しておけば充分に間に合うわけです。

 

まあ、確かに投資信託で年7%というのはなかなか難しいところもありますが、

元々はギャンブルやお酒で消えてたはずのお金ですから、

それを考えれば例え元本割れでも儲けものですよ。

 

 

ただし、これらはちゃんと仕事を続けていく事が絶対条件なので、

熊本飛燕隊さんのような人にとっては机上の空論になってしまいますけどね。

 

昨秋に職場への不満が爆発して辞めていった自工程の前任者なんかは

転職先のトヨタ車体でまたもや同じ事を繰り返して3ヶ月で辞めてしまったそうですが、

さすがに40代後半で仕事がたったの1年も続かないというのは大問題。

 

これでは貯金や積み立てなども出来るはずがありません。

 

しかも流れ着いた先が自動車系の仕事とは無縁の地域ですから、

おそらく短期退職のやり過ぎで選択肢もかなり限られてきてるのでしょう。

 

だからそういう人たちはまずは人としての基本的な部分から改める必要がありますね・・。

 

なんかもう期間工jpのサイトが色々とカオス化してきた件についてw

こんにちは。

クスリのアオキでミネラルウォーターの棚が空っぽになってる光景を見ると、

こういう時の日本人って本当にカオスだなあと思ったさとやん7です。

 

マスク、消毒液、トイレットペーパー、水、カップ麺ときたら、

次はどんなデマでどんな商品が品切れになるんでしょうねえ・・。

 

 

さて、カオスと言えば一連のコロナウイルス騒動もそうなんですが、

アウトソーシング社が運営する期間工求人の専門サイトである期間工jpに関しても、

ここ1年くらいのカオスっぷりは周知の事実。

 

まあ、株式会社ORJが運営してた時はまともだった記憶があるのですが、

運営が親会社である株式会社アウトソーシングに移ってからですよね。

 

特に期間工倶楽部とか始めた辺りからおかしくなってきた気がします。

(※っていうか、今でも存続してるのでしょうか・・w)

 

今回はそんな期間工jpの変化について紹介してみたいと思います。

 

【明らかに入社祝い金を渋り出した】

 

以前は入社祝い金と言えばアウトソーシングが最も高額でしたよね。

 

日総工産やMan to Man株式会社などの同業他社も

アウトソーシングの入社祝い金を基準に金額を設定してた感じ。

 

しかし昨今は完全に立場が逆転して上記の2社の方が条件が良くなり、

アウトソーシングに関しては明らかな入社祝い金の出し渋りが目立ち始めました。

 

例えばホンダ鈴鹿の求人。

 

日総工産やMan to Man株式会社からの応募だと、

入社祝い金は総額30万円でその内の20万円は派遣会社からの支給分でしたが、

期間工jpからの応募だとたったの10万円なんですよね。

 

そしてその10万円にしてもホンダからの支給分なので、

アウトソーシングからの持ち出し分は0。

 

これならわざわざアウトソーシングから応募する意味が無いやんって話ですよね。

しかも、その10万円にしても時期にとっては支給されてないというオマケ付きw

 

 

【誤認広告や空求人が目立つようになってきた】

 

これもここ最近の期間工jpの大きな変化の一つ。

 

以前は純粋な入社祝い金の金額だけを表記してましたが、

今は入社祝い金“等”という紛らわしい表現で経験者手当なども含み、

表面上の金額を無理矢理に高く見せるという手法が増えてきましたよね。

 

しかも日総工産やMan to Man株式会社がとっくに募集停止にしてる案件を

いつまでも募集中のまま放置しておくといういい加減さも目立ちます。

 

特にトヨタなんかメーカーの公式ページですら募集を停止してるわけですからね。

 

ホンダにしても狭山工場はすでに閉鎖されてるわけですから、

そういうのを未だに募集ページに乗せたままというのは如何なものかと・・。

 

【コーディネーターの質が落ちた!?】

 

 

自分が4年前にマツダ期間工の応募の際に

大阪梅田の事務所に出向いた時は親切丁寧な対応でした。

(※当時の運営は株式会社ORJ)

 

それが今ではチャラ男みたいな社員が出てきて延々とパチスロの話をしてくる始末。

しかもやり取りはメールや電話ではなくLINE。

 

さらに驚いたのがLINEの登録名も下の名前だけなんですよね。

普通は業務用で使うなら株式会社アウトソーシングの採用担当の○○みたいな感じで、

ちゃんと肩書きとフルネームを登録名に使用すべきでしょう。

 

そんなヒロシとかタクヤとかっていう名前を登録名にされても友達じゃないねんから・・(^^;)

 

 

【何故か急に期間工ブログとコラボを始める】

 

おそらく多くの人は期間工jpの求人を見てると、

トヨタ、スバル、マツダの募集ページにちょっとした違和感を覚えることでしょう。

 

それは体験談と称して期間工ブログがリンクされてることです。

 

今のところ判明してるのは以下の3ブログ。

 

・もっちゃん(トヨタ)

・きろくががりさん(スバル)

・かげぽん(マツダ)

 

まあ、別にそれ自体が悪いと言ってるわけではありませんけどね。

 

しかし仮にも東証1部上場の派遣会社の運営する求人募集のサイトですから、

そこにかげぽんブログのようなグレーゾーンのサイトを掲載するのは如何なものかと・・。

 

それこそ今話題の桜の会の招待客に反社会勢力が紛れ込んでるのと同じくらいに問題ですよね。

 

実際に今年に入ってからアウトソーシングの株価はダダ下がりで、

時価総額は年頭と比較すると500億円ほど減ってます。

 

これはコロナウイルスの影響というよりは間違いなくかげぽんブログの呪いでしょう。

 

【サイト運営自体に全くやる気が感じられない】

 

ここ最近の期間工jpのやる気の無さを見る限りでは

もうすでに期間工の紹介事業はアウトソーシングという会社にとって、

正直、どうでも良い位置付けになってきてるのかも知れませんね。

 

冒頭で触れた期間工倶楽部というアイデアにしてもそうですが、

なんか如何にも期間工上がりの入社1、2年目の社員が運営を任されて空回りしてる感じ。

 

かげぽんブログとのコラボにしてもあのサイトに掲載されてる情報というのは

その辺の期間工ブログやツイッターから適当に拾ってきた情報を

何の裏付けも取らずにそのまま掲載してるわけですよ。

 

そういうのを体験談として求人募集のページにリンクするのは企業倫理としては如何なものかと・・。

 

とてもじゃないけど自分は期間工jp経由で応募しようという気にはなりませんね。

 

ここ1年間での期間工の求人状況の変化とその対策をまとめてみた件

こんにちは。

2月に引き続き3月も2勤の休出が続くかと思うと戦々恐々のさとやん7です。

 

土曜日の深夜に帰宅

日曜の昼に起きる

22:00過ぎには就寝

4:30起床

 

ほんと、このパターンだと休んだ気がしないんですよねえ・・。

 

 

ちなみに2月と言えばさとやん7がスバルに入社したのもちょうど去年の今頃でしたね。

(※同年の6月末で満了退職)

 

そしてこの1年で期間工求人の状況も随分と変化しました。

しかも全てが悪い方向に・・。

 

そこで今回はそれらをまとめてみたいと思います。

 

【入社祝い金が大幅下落】

かつて入社祝い金と言えば期間工の最大のメリットでしたよね。

実際に求人募集のサイトには景気の良い金額が並んでました。

 

・マツダ 45万円

・スバル 45万円

・トヨタ 40万円

 

今思えばこの金額が入社しただけで給料とは別に貰えてたわけですから凄い話ですよね。

これをバブルと言わずして何と言うのでしょうか。

 

だから入社祝い金だけを目当てに短期間で渡り歩く祝い金ハンターとか、

入社祝い金だけ貰ってから逃げる入社祝い金泥棒なども社会問題化してましたよね。

 

しかし、求人状況の悪化に加えてそういう問題もあってか、

今では各社入社祝い金の金額が大幅に下落。

中には入社祝い金そのものが無くなってしまった求人もあります。

 

例えばスバルなんて2019年の2月にさとやん7が入社した時には45万円だったのが、

1年後の現在は半額以下の20万円まで下がってしまいましたからねえ。

 

ちなみにさとやん7の記憶が確かなら、

入社祝い金の金額が高騰し始めたのは2016年の春くらいからだったと思います。

 

そしてそこから2019年の秋くらいまでが、

いわゆる“入社祝い金バブル”と呼ばれた時期。

 

まあ、さとやん7がマツダに入社した4年前は総額で25万円でしたから、

ある意味では適正価格に戻っただけだと言えるのかも知れませんね。

 

更にそれ以前となると入社祝い金という存在自体が無かったわけですから・・。

 

 

【派遣会社のサイトで募集停止の文字が目立つようになった】

少し前までは期間工の求人は選びたい放題の状態でした。

自動車系だけじゃなくて様々な企業の求人が掲載されてましたよね。

 

だから入社祝い金とか給料とか満了金とか寮とか工場の立地とかを見て、

ああでもない、こうでもないと言いながら会社選びをしてたもんです。

 

いわゆる売り手市場というやつですよね。

 

それが今ではMan to Man株式会社の期間工募集のページを見ると、

実に40社中24社が募集停止という酷い有様。

 

掲載されてる企業の半数以上が募集停止って結構な異常事態ですよね。

もちろんこれは日総工産やアウトソーシングも同じ。

 

もはや立場が完全に逆転して買い手市場に変化してしまいましたわ。

 

あのホンダやトヨタですらも募集停止になってますからね。

 

逆にいつまでも好条件で募集が続いてるのは

トヨタ車体や三菱の岡崎工場のように悪評が高い会社ばかり。

 

ただしホンダのように自社のサイトでは募集を継続してるパターンもあるので、

今後は派遣会社経由で応募というビジネスモデルが崩壊して、

メーカーへの直接応募が主流になっていくのかも知れませんねえ・・。

 

【採用基準が厳しくなった】

これも昨今の期間工事情の大きな変化の一つ。

 

一時期は期間工jpのサイトに採用率が掲載されてる時期があり、

ピーク時には90%超えなんていう華々しい時期もありましたよね。

 

それこそあの当時で不採用を食らうのなんて熊本飛燕隊さんくらいのもんで、

コンビニや牛丼屋よりも期間工の方が遥かに採用率が高かった時代。

 

でも今やその半分もあれば良い方でしょう。

 

まあ求人の数自体が減ったのですから採用基準が厳しくなるのは当然ですよね。

特に目立ってきたのが40代以上の採用率の低さ。

 

実際にさとやん7もスバル退職後に派遣会社経由で応募しようとしたら、

年齢を理由に応募すら断られた案件が幾つもあります。

 

また自工程の前任者などはホンダ鈴鹿に採用されるまでに4回も不採用を食らったとのこと。

(※4回ともホンダの鈴鹿製作所への応募)

 

【派遣やPEOのシェアが拡大】

 

少し前まで自動車工場で働くなら期間工というのが断然でした。

 

もちろん当時から派遣は存在してたものの割合的には少数。

おそらくあの当時で派遣を積極的に取り入れてたのはいすゞくらいのもの。

 

それが今では派遣の選択肢も一気に増えましたよね。

日産車体湘南のように派遣の方が条件が良いという案件も目立ちます。

 

後は近年シェアを急拡大させてきたのがPEO。

 

アウトソーシングの事務所に期間工の案件で出向いてるのに

PEOばかりを執拗に奨められるのはもはや有名な話ですよね。

 

まあ、このPEOと派遣がシェアを拡大させてきた事によって、

期間工の枠が少なくなってしまってるというのは紛れも無い事実でしょう。

 

【今後の対策】

上記のように現在は期間工を取り巻く状況は非常に厳しいものとなってます。

 

そのため我々期間工が取るべき対策は下記の2つ。

 

・会社選びを間違わない

・同じ会社で1日でも長く働く

 

要は本来のあるべき姿ですよね。

 

今までは目先の祝い金に釣られて西へ東へというのが通用したし、

仕事がしんどいからとか、上司が気に入らないからとか、

そんな幼稚な理由だけで安易に退職しても何とかなってましたが、

今後は出来るだけそういう真似は避けた方が無難でしょう。

 

そうなってくると会社選びも非常に大事。

 

残業や休出が多ければお金が稼げる代わりに肉体的な負担は大きいし、

寮の生活環境が悪かったりしてもストレスは溜まります。

 

後は通勤時間なんかも重要ですよね。

 

だから会社選びの際は期間工ブログの体験談とか、

メーカーの募集ページを見て慎重に判断するようにしましょう。

 

 

期間工が競馬や投資で簡単に勝つ方法を一生懸命に考えてみて辿り着いた結論

こんにちは。

今年に入ってからFXもギャンブルもご無沙汰のさとやん7です。

 

 

ただし、どれも完全に足を洗ったわけではありません。

あくまでも勝負の時を待ってるだけのこと。

 

 

さて、そんなわけで今回は期間工が大好きな投資やギャンブルで勝つ方法の検証です。

 

皆さんの職場にもギャンブル好きの人は多いのではないでしょうか?

 

中でも人気なのはやはり競馬とパチンコ・スロットですよね。

自職場だと1勤週は毎日仕事帰りにパチンコ屋に行くという人も多いです。

 

まあ、世間ではそれをギャンブル好きではなく依存症と呼ぶのですが・・w

 

 

投資だとFXなんかも人気ですよね。

 

ただし、ほとんどの人が年間の収支はマイナスだと思われます。

 

そしてそういう人たちの行動を見てると毎週のように馬券を買ってるし、

パチンコ屋へも昼や夕方からフラっと行って空き台に座るだけ。

 

そりゃ勝てないだろうって話ですわ。

世の中はそんなに甘くはありません。

 

 

まあ、正社員の場合は別にそれでも良いでしょう。

何と言っても東証一部上場企業の正社員様ですからね。

 

ホンダだと50代の平社員でも年収は600万円ほどあるみたいですし、

定年退職した後も悠々自適の老後が待ってるわけですから、

我々期間工とは事情が全く違います。

 

だから期間工は投機ではなく投資で確実に利益を上げないといけません。

 

そうしないと悲惨な老後を迎える事になるでしょう・・。

 

 

でも実は競馬やFXやスロットで勝つのって意外に簡単なんですよね。

専門的な知識などは一切必要ありません。

 

例えば競馬だとその年の年度代表馬になりそうなくらいに強い馬の単勝を

秋のG1の中で最も勝率の高そうなレースで買うだけです。

 

具体的なレース名を挙げれば秋の天皇賞かジャパンカップですね。

有馬記念などはどうしても中山競馬場の特性ゆえに紛れが生じ易いです。

 

実際に昨年もアーモンドアイが惨敗しましたから・・。

 

まあ、この方法だと配当は1倍台だと思われますが、

例え1.1倍でも100万円賭ければ10万円の儲け。

 

実際には秋のG1でそこまで配当が下がるのは稀なので、

おそらく1.5倍くらいは付くのではないでしょうか。

 

そうなれば50万円のプラス収支で1年を終えられます。

 

 

まあ1レースで100万円ってかなり勇気のいることですが、

実際問題として1年間馬券を買い続けてるような人たちって、

年間100万円くらい負ける人はザラにいますからね。

 

だから毎週のようにタイムだとか血統だとかを一生懸命に調べて、

勝った・負けたと一喜一憂しながら結局は100万円負ける事を考えれば

こっちの方が遥かに簡単で確実な方法だと思いませんか?

 

これなら余計な手間も知識も新聞も必要ありませんからね。

 

1回で負けようが100回で負けようが失うお金は同じ。

 

要はそれに気付けて実行できるかどうかの違いだけなんですよ。

 

 

 

 

FXに関しても理屈は同じですよね。

 

一生懸命に日経新聞を読んでも儲けの答えは隠されてません。

あんなものは便所の紙にもなりませんわ。

 

だから地政学的リスクで相場が大きく動いた時にリバウンドを狙うだけで充分。

経験上、これが一番手堅いでしょう。

 

まあ、今回のコロナウイルスの一件がまさにそれだったのですが、

ちょっと慎重になり過ぎてせっかくの機会を逃してしまいましたね。

 

 

 

 

あとはスロットも年1規模の大きいイベントだけ参加して、

メイン機種を狙うという戦略がベストでしょう。

 

仕事が休みの日だけ打ちに行ったところでハイエナ以外で勝つのは困難だし、

月イチ程度のイベントでもどうしても6をツモれる確率は下がってしまいます。

 

まあ、これは何事においてもそうですが勝負どころというのは必ず訪れますからね。

 

だからそれ以外の時には敢えて動かずに力を蓄えておくのがベスト。

実際にさとやん7も今はFXも競馬も参加せずにひたすら見てるだけです。

 

何度も言うように投資やギャンブルで勝つには特別な知識など必要ありません。

 

大事なのは勝ち目の薄い勝負には一切手を出さずに、

勝負どころで大きく張るというメリハリだけ。

 

それが出来れば勝ち組への道は約束されたも同然でしょう。

 

逆に熊本飛燕隊さんのように毎週小便馬券ばかり買っていては

勝ち組などというものは一生夢のまた夢でございます・・。

 

N-WGNの作業中に期間工が同一労働同一賃金についてふと思ったこと

こんにちは。

この前、寮の近くのファミリーマートで中国人と思しき4人組みの親子が、

店内の通路で歩きながらカップラーメンを食べてるのを見て驚いたさとやん7です。

(※該当店舗にはイートインスペースは無し)

 

まあコロナウイルスの件も含めて何かと問題のあるお国柄ですねえ・・。

 

 

さて、そんなお隣の国の事情は一旦置いといて、

いよいよ2020年4月から我が国で施行される同一労働同一賃金。

これを心待ちにしてる非正規労働者は多いのではないでしょうか?

(※中小企業は2021年から)

 

まあ期間工の場合は有期雇用だけにあまり多くは期待できませんが、

それでも何かしらの恩恵はあるのではないかと思います。

 

働き方改革は第4次安倍内閣の目玉とも言える政策だけに

日本の製造業の中心である自動車会社が知らん顔は出来ないはずですからね。

 

 

ましてや中小企業の場合は1年遅れでスタートするわけですから、

大企業が何のアクションも起こさないというのはマズイでしょう。

 

だからまずは世界のトヨタから何かしらの動きは見せると思います。

そして他の自動車会社はそれに追従する形になるはず。

 

まあ落とし所としては社員のボーナス支給月に

期間工にも寸志程度の手当を支給とかではないでしょうかねえ。

いわゆるマツダ期間工の方式。

 

ただし、期間工の場合はまずは最長契約期間の延長をするところから始めてくれないとね。

そうじゃないと同一労働・同一賃金と言ってもたかが知れてます。

やはりこういうのは職務内容だけじゃなくキャリア的な部分も関係してくるはずですから・・。

 

現行のように3年→無期の流れだとどうしても脱法が横行してしまうので、

敢えて無期という部分は撤廃して最長10年とかにして欲しいもんですわ。

そうすれば同一労働・同一賃金にも幅が出てくることでしょう。

 

 

ちなみに同一労働・同一賃金で非正規労働者の給料が底上げされた場合は

今まで以上に年配や女性に対する採用は厳しくなるだろうし、

契約更新にも影響を与える可能性も否定できませんよね。

 

それに自動車工場の中には給料泥棒のような期間工がたくさんいますから、

もし仮に職務内容に応じた賃金が見直されるようになれば

当然ながら車体の組み立てと窓際部署では大きな開きが出てくるはず。

 

つまり同一労働・同一賃金で正社員と非正規労働者の格差が解消されても、

非正規の中での格差が生じてくるのかも知れませんわ。

 

 

そもそもこれだけ工程や部署による当たり外れが大きいのに

今まで給料が全員同じだった事の方がおかしいんですけどね。

 

例えば我が職場の50代の男性期間工。

彼はあまりのダメっぷりに最初の配属先からは三行半を突き付けられたのですが、

中でもN-WGNの作業に関しては完全にお手上げ状態で、

1人で作業をさせたらラインを止めまくりで生産計画が大幅に狂うレベル。

 

そんな状態ですから上司も習熟させる事は諦めたみたいで、

N-WGNの生産の時だけ社員がフォローに入って、

そこから最後までずっと二人三脚の状態で作業という有様ですわ。

 

今までならこういう人でも普通に契約更新の希望が通ってきましたが、

同一労働・同一賃金が施行されたら問答無用でクビを切らないとダメでしょう。

 

 

いくら人手不足だとは言っても1人で作業できない人間を残しておく理由はありません。

 

後は自職場のように女性の工程だけ露骨に負担が少ないのもどうかと思います。

女性だからという理由でそうしてるなら給料も差をつけるべきでしょう。

 

まあ正社員と非正規の格差を無くす事は大事だと思いますが、

それと同時にこういう期間工の中での不公平感も解消してくれないとね・・。

 

2020年は期間工にとって冬の時代!?

こんにちは。

今年の姫始めは2月以降になりそうなさとやん7です。

何とかバレンタインデーまでには・・。

 

さて、皆様もすでにお気付きかも知れませんが、

昨年あたりから期間工の求人状況がどんどん悪化してきてますよね。

もはやここまで酷いと壊滅状態と言った方が良いかも知れません。

 

例えば以前の記事でも紹介したマツダ期間工の募集停止。

これは新聞記事にもなってたほどですからかなり深刻でしょう。

 

 

さとやん7にとって広島は第二の故郷であり、

ホンダを満了後は半年だけでもマツダに戻ろうかと考えてましたが、

この様子ではそれもどうなることやら・・。

 

 

それ以外にも日産車体湘南、三菱水島、アイシン、日野などもずっと募集が止まったまま。

結局のところ募集が続いてるのはトヨタ系か離職率の高い企業ばかりですわ。

 

だから熊本飛燕隊さんにとっては選択肢は無いにも等しいと言えるでしょう。

実際に周りでもトヨタ系は短期で逃げ出してる人が多いですからね。

いくら条件が良くて門戸が広くても仕事が続かないのでは絵に描いた餅。

 

さらには昨年の目玉案件の一つであったスバルの入社祝い金にしても

さとやん7が入社した2019年の2月は45万円だったのに、

2020年1月現在では30万円まで下落してますね。

 

今までは一旦下落してもすぐに高値水準まで戻るケースが多かったのですが、

現在のこの状況は単なる時期的な問題というわけではなさそうなので、

おそらく今後はこのまま下落の一途を辿る可能性の方が高いでしょう。

 

そして何と言っても一番衝撃的だったのが、

我がホンダ鈴鹿製作所の募集までもが停止してることですわ。

 

 

一応、直接応募の公式ページではまだ募集が続いてましたが、

日総工産やMan to Man株式会社の方は募集停止になってるので、

以前よりも採用人数はかなり絞ってると思われます。

埼玉の方も未だに募集再開の目処は立ってないみたいですからねえ・・。

 

おそらくこれはホンダだけの問題ではなく、

自動車産業や期間工という働き方が斜陽の時代に入ってきてるのでしょう。

今は円高という外部要因が無いのにこの状況ですからね。

ある意味ではリーマンショックの時よりも深刻なのかも知れません。

 

評論家の間では自動車産業は100年に1度の変革期なんて言われてますが、

今後はこのままトヨタの寡占化が進んでいくのは間違いありません。

 

そうなると当然ながら期間工の採用基準も厳しくなってくるので、

40代や50代の人間はかなり厳しい状況に追い込まれるでしょう。

 

もう昔みたいに誰でもかれでも雇ってもらえた時代は確実に終わりを迎えます。

実際に昨年も年齢を理由に応募を渋られた会社が幾つか有りましたからねえ。

 

だから今後はホンダのような緩いタイプの会社を選んで、

1日でも長く働き続けるというスタンスが主流になってくるでしょう。

またはPEOで正社員として働くパターン。

少なくても以前のような短期の渡り鳥は通用しません。

 

もうすでに売り手市場の時代は終わりを告げて、

今や完全な買い手市場にシフトチェンジしてるので、

働く側もちゃんと意識改革をしていかないとね。

 

だから熊本飛燕隊さんのように逃げるが勝ちなどと言って、

すぐにダメな理由ばかり探してしまうタイプの人は

今後は確実に淘汰されていくことでしょう・・。

 

前澤友作社長のお年玉10億円企画で期間工が100万円を貰ったら・・

こんにちは。

今年の元旦は516円で過ごしたさとやん7です。

更に本日の出費も790円。

 

早い話が部屋に引き篭もってひたすらパソコンを弄ってるだけですね。

唯一の外出と言えばコンビニへ行く時くらいのもんですわ。

 

 

まあ昔から正月休みを満喫できるのはリア充と富裕層と正社員だけですからね。

独り身の期間工にとって年末年始はただ単に不便なだけ。

ハッキリ言って何一つ良いことなんてありません。

 

そう考えると期間工に9連休なんてのは無用の長物ですよねえ。

妖怪人間ベムのセリフじゃありませんが早く人間になりたいもんですわ・・。

 

 

ちなみにお正月と言えばお年玉。

お年玉と言えばやはりあの企画ですよね。

 

そうです。

 

今年もZOZO創業者でスタートトゥデイ社長の前澤友作氏(44)がやってくれましたわ。

 

 

確か昨年は100万円を100人にプレゼントでしたが、

今年はその10倍の1000人に100万円で総額10億円。

相変わらず前澤氏はお金の使い方がぶっ飛んでますよねえw

 

以前に熊本飛燕隊さんもお金持ちになって皆を幸せにしたいと言ってましたが、

そういう理想をちゃんと実現させてるのが前澤友作氏。

このお年玉企画には色々と批判はあるものの有言実行は立派だと思います。

 

いくら前澤氏が1000億円の預金を持つセレブだとは言っても、

見ず知らずの1000人に100万円ずつ配るというのは、

そうそう出来る事ではないはずですからね。

 

それに対して熊ちゃんは皆を幸せにするどころか、

毎週セコイ馬券をちょろちょろ買い続けて、

たまに当たった時も風俗に使うだけという有様。

 

 

まあ応募方法は前回と同じく前澤氏のツイッターをフォロー&リツイートだけなので、

お金が大好きな熊本飛燕隊さんなどは早速応募したことだと思います。

もし当選したらそのお金を皆に配って幸せにしてあげて下さいねw

 

っていうか、かげぽんさんも成金自慢ばかりせずに、

たまには読者にプレゼント企画でもしたらどうでしょうか?

そうすれば少しはアンチも減ることでしょう・・。

 

ちなみに前澤氏のお年玉企画のコンセプトは以下の通りだそうです。

 

「自分の力だけではどうしようもできない人に、人生を立て直す『きっかけ』という名のお金(今回は100万円)が配られたらどうなるか?人生好転させられないか?自分次第だから努力しろ、って突き放すのではなく、社会全体でチャンスを与えることできるのでは?」

 

どうやら今回は当選者に使い道のレポートも義務付けるみたいですね。

だから入社祝い金泥棒みたいにお金だけ貰ってとんずらは通用しないでしょう。

 

それに期間工に100万円を配ったところで砂漠にバケツで水を撒くのと同じですからね。

せいぜいギャンブルか風俗かお酒か車に消えていくのが関の山。

中には貯金する人間まで出てくることでしょうw

そういう意味ではこの企画に最も相応しくない人種だと言えます。

 

 

そもそも我々に欠けてるのは人生を立て直すキッカケではなく、

まずは真人間に生まれ変わるための努力ですからね。

 

 

やはり自堕落な人間に100万円を与えても人生は好転しません。

それは金額が1000万円でも1億円でも同じ。

むしろ金額が大きくなればなる程にダメになっていくだけでしょう。

 

だからさとやん7は今年は応募しません。

(※そもそもツイッター自体をやるつもりが無し)

 

同じ100万円でも他人からポンと貰ったものではなく、

1年掛けてコツコツと貯めた100万円じゃないと意味がありませんからね。

結果的にその経験が血となり肉となって後に何十倍・何百倍ものお金を生み出すのです・・。

 

最近の期間工の求人がなかなかヤバイことに。リーマンショックの再来!?

こんにちは。

先週の土曜日に実家に帰省した際に年金暮らしの母親から、

最近の期間工の求人がヤバクなってる事を教えてもらったさとやん7です。

 

なんてったってウチのおかんはきろくがかりさんの大ファンですからね。

おそらくその辺の下手な期間工ブロガーよりも詳しいでしょう。

 

っていうか、最近はさとやん7の周りに期間工ブログの読者が増えましたわ。

ヒルズ族のおじさまにしたって本来なら期間工なんか一生縁が無いにも関わらず、

今では毎日のように期間工ブログや求人の情報を教えてくれますからねえ・・(^^;)

 

 

さて、そんな期間工の求人状況ですが確かにヤバイ事になってますね。

もちろんこの場合のヤバイとは悪い方の意味で・・。

 

ホンダの埼玉(寄居)が募集を停止した事は以前の記事でも触れましたが、

今度はあのマツダまでもが期間工の募集を停止したみたいです。

それに関する新聞の記事は以下の通り。

 

マツダは最長3年の契約で働く期間従業員の募集を今月8日からとりやめた。

国内の生産拠点が対象となる。

米中貿易摩擦の影響などを受けて海外での販売が低迷しているためで募集の再開は未定という。

国内外向けの生産を担う広島県の本社工場と山口県の防府工場でとりやめた。

両工場での生産のうち8割ほどが輸出となっている。

マツダの今年度上半期(4~9月)の世界販売は

米中貿易摩擦の影響で中国販売が落ち込むなどし、

前年同期より8%減少の約73万台。

国内の年間生産も当初計画から5万台近く少ない98万5千台に修正した。

マツダは期間従業員について「短期的な生産計画に基づき、採用を考えている」と説明。

いま働いている期間従業員の雇い止めはしない方針だという。

 

 

ホンダとマツダが国内工場で期間従業員の新規募集を停止したことが二十日分かった。

日産自動車も採用を抑制する方針を示している。

世界経済の先行き不透明感を背景に日本や米国など主要市場の販売低迷が雇用に影響し始めた。

ホンダは、埼玉製作所の寄居工場(埼玉県寄居町)で募集を止めた。

主力のスポーツタイプ多目的車(SUV)「CR-V」などの生産計画に合わせた人員調整としている。

鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)やバイクを生産する熊本製作所(熊本県大津町)では募集を続けている。

マツダは本社工場(広島市など)、防府工場(山口県防府市)で募集を八日に停止した。

国内や北米向けの生産台数の減少が理由としている。募集再開の時期は未定。

マツダは2019年4~9月の世界販売台数が前年同期比8%減の73万1千台と大きく落ち込んでいる。

市場の減速に加え値引きを抑える販売戦略も影響した。

日産は世界で一万人超を削減する一環として栃木工場(栃木県上三川町)、

日産自動車九州(福岡県苅田町)、日産車体九州(同)で期間従業員の採用を抑制し、

22年度までに計880人を削減する計画を7月に発表している。

 

もはやこれを見る限りでは期間工バブルの終焉などという生易しいものではなく、

自動車産業自体がかなり斜陽になってきてるのかも知れませんね。

株価を見ても完全にトヨタの1人勝ち状態になってるので、

おそらく今後10年・20年でどんどん寡占化は進んでいくでしょう。

 

自分にとって広島は第二の故郷とも言える場所だけに今回の記事は非常にショックでしたわ。

愛しい人も向こうに残してきてますからねえ。

ホンダ鈴鹿を退職後は半年だけマツダに出戻りと考えてましたが、

このままではそれもダメになりそうな感じ。

 

 

まあ期間工(契約社員)と働き方自体が無くなる事はないと思いますが、

労働条件や採用基準などは徐々に厳しくなっていくでしょうね。

そうなった時に期間工という働き方に旨味が残ってるのかどうかは疑問だし、

現在のように50代でも雇って貰えるのかも怪しくなってきます。

 

だから今後は我々期間工も色々と考えなくてはいけませんね。

今までのように何も考えずにボーっと働いてるだけでは確実に淘汰されていくでしょう。

 

ちなみにホンダ鈴鹿の同期には10年前のリーマンショックで派遣切りを経験した人もいました。

その時は一律で60万円ほどの退職金を貰ったそうです。

寮も最長で1ヶ月だけ残れたそうですね。

 

まあ当時は各社ともに世間から非難を浴びて苦い思いをしてるし、

今は円高対策で海外での生産比率を増やしてきてるので、

よもやリーマンショックの派遣切りの二の舞は無いはずですが、

それでも何が起こるか分からないのが人生ですからねえ。

だから備えあれば憂い無しで常に次の道は模索しておくべきでしょう。

 

また現在の会社で1日でも長く働くというのも非常に大切ですね。

このさとやん7にしてもスバルを退職後は転職活動に四苦八苦して、

現在のホンダ鈴鹿に辿り着くまで非常に苦労しましたし、

貯金もガッツリと減らしてしまいましたからねえ。

もはや祝い金ハンターなどというのは完全な死語だと言えるでしょう・・。

 

馬券生活5年で3億8971万円の真田理さん

こんにちは。

過去にステファニーチャンという駄馬の単勝に70万円を突っ込んださとやん7です。

今思えば狂ってたとしか思えませんね・・。

 

ちなみに著名なプロ馬券師と言えば、

多くの人が名前を挙げるのが下記の3人ではないでしょうか。

 

・大川慶次郎

・清水成駿

・熊本飛燕隊

 

まあ奇しくも全員が故人ではありますが・・。

 

そんな空席状態のプロ馬券師の枠に新たなる新星が誕生したみたいですね。

その名は真田理さん。

 

かの有名な熊本飛燕隊プロでも果たせなかったWIN5の的中を2度も達成したそうです。

しかも2回とも1億円超えというのが羨ましい・・。

 

 

確か以前に国税から馬券収入の申告漏れを指摘されて話題になってた人ですよね。

それで裁判にもなってたような気が・・。

という事はコアテッドみたいに得体の知れない競馬予想会社と違って、

本当にそれだけ儲けてるんだという証拠ですよね。

 

そして彼のWIN5に対する考え方がこちら

 

「一般の方が用意する週末の競馬資金は1万~3万円でしょうが、

それでWIN5を購入すると、点数を絞って穴馬を消さざるを得ません。

つまりWIN5で買えない馬は不当に人気が下がり、その分期待値が上がるのです。

そこで、私は手広く勝負するため通常の馬券とは別に

毎週平均25万円前後をWIN5資金に充てていました」

 

まあ、これは非常に正しい理屈だと言えるでしょう。

何よりも期待値という考えに好感が持てます。

あくまでもトータルプラスになれば良いという考え方ですよね。

 

やはりギャンブルでも投資でも資金の少なさは致命的だし、

そういう余裕の無い状態で勝負すると負けたくないという気持ちが強すぎて、

正確な判断というものが出来なくなってしまいますから・・。

 

 

仮に1番人気と16番人気のどちらかを切り捨てるかという選択を迫られた場合に

資金に余裕が無い人は得てして安全な方を選んで裏目に出てしまいがち。

熊本飛燕隊プロの予算なんか通常馬券とWIN5を合わせて1日5千円ですから、

どこかで人気薄が1頭でも入るとその時点でほぼアウトでしょう。

 

資金不足で人気薄の馬を切ってそれがきてしまう。

競馬の世界では良くあることですわ。

運というのは弱気な人間には味方しませんからね。

それなら最初からランダム買いの方が良いだろうって話です。

 

しかも真田理さんはレース分析に月600時間も掛けてるそうですね。

月600時間と言えば毎日20時間ほどですから起きてる間はほぼ研究。

やはりここまでやるからこそ自信を持って大金を投じる事が出来るのでしょう。

 

逆に熊本飛燕隊さんなどは複勝ですら100円。

おまけに1レースから12レースまで全て手を出してます。

これでは何をやっても上手くいくはずがありませんよね。

リスクが小さいとそれだけ予想に対する真剣度も下がって当然。

もはやプロ馬券師というよりは単なるギャンブル依存症と変わりません。

 

 

やはり勝ちたいのであれば競馬だけじゃなくパチンコやスロットにおいても、

期待値がマイナスの状態では手を出さないというのが大前提。

つまり自信が無いレースはケンするわけですね。

そしてその分、自信のあるレースに大きく張る。

 

当然ながら馬券種別も単勝やワイドが中心になってきます。

3連単みたいな不確定要素の強い馬券を買ってる時点で負けが確定。

 

ちなみに馬券の話に隠れてサラっと流してはあるものの、

この真田理さんはパチプロ時代に1億円の貯金を作ったというのも凄い話。

確かNHKから国民を守る党の党首も似たような経歴ですよね。

やはり何かで突出した結果を出せる人はステージが変わっても強いもんですわ。

 

着眼点が素晴らしいのは勿論のことですが、

努力に裏打ちされた自信があるから軸にブレがありませんよね。

とことんまで自分を信じて突き進む事が出来るし、

そしてそれが結果として表れてるだけに尚更です。

 

逆に熊本飛燕隊さんはそれが無いから馬券で勝てないのは勿論のこと、

仕事すらも3ヶ月とか半年しか続かないという体たらく。

そう考えるとギャンブルであろうが仕事であろうが、

成功する人は何をやっても成功するし、

逆にダメな人は何をやってもダメなのでしょう・・。

 

NHKで特集されたかげぽんブログは期間工のバイブルになりえるのか?

こんにちは。

NHKは紅白すら見ない主義のさとやん7です。

それこそ国民から守る党に入りたいくらいに大嫌い。

ちなみに今は部屋にテレビも冷蔵庫も無いので、

NHKの手先(集金人)が来ても安心ですね。

さて、NHKと言えば皆様の大好きなかげぽんブログが特集を組まれたみたいです。

何やら聞くところによると北のななしさんにもオファーがあったとか・・。

まあ、何故さとやん7や熊本飛燕隊さんの元には無いんだという怒りは一旦置いといて、

これでかげぽんブログが自他ともに認める期間工業界の№1サイトになったと言えるでしょう。

(※好かれてるかどうかは別として・・)

 

ただし、かげぽんブログで提供されてる情報が、

我々期間工にとってのバイブルになるかと言えばそれはまた別の話。

これはどんなジャンルでもそうですが、

決してアクセスの多さ=情報の質の高さではありませんからね。

そこは注意が必要です。

寿司に例えるならかげぽんブログは回転寿司みたいなもんでしょうか。

確かに万人受けはするものの肝心の中身はと言えば

正直なところ『・・・(^^;)』って感じだと思います。

 

もし仮に自分がホンダ鈴鹿を辞めて次の働き先を探すとなった場合には

皆さんと同じように色んな期間工ブログを見て参考にすると思いますが、

その際にかげぽんブログの情報が役に立つかと言えば

間違いなく糞の役にも立たないことでしょう。

 

理由としてはやはり情報の質があまりにも低すぎることですね。

実際に彼のブログの記事を見てもらうと分かるのですが、

無駄に文字数と広告が多いだけで肝心の中身がスカスカです。

 

しかも現役の期間工ではないので体験談というものが皆無。

そのため給料や寮の情報などは大半が他のブログやツイッターからの無許可転載。

これに関しては無許可転載されたブログ運営者たちから非難の声が数多く挙がってます。

後は目立つのが派遣会社やメーカーのサイトからそのまま転載してきただけの求人情報。

これなら最初から派遣会社のサイトを見た方が早いですよね。

要はオリジナルの部分が一つも無いわけです。

 

 

そして読者にとって一番厄介なのが情報の裏付けをせずに、

間違った情報のまま平気で垂れ流してしまうこと。

特に社会保険の手続きなどで多く見られますよね。

自分で調べてしっかりと書いてたら絶対に気付くはずの間違いでも

彼の場合はコピー&ペーストで記事を量産するスタイルのため、

おそらく全く疑問を持たずに公開してしまってるのでしょう。

 

ただ、これは何もかげぽんブログだけに限った事ではありません。

巷に溢れるまとめ系サイトなんかでも同じですよね。

それでお金が稼げてしまうシステムに問題があると言えるでしょう。

だから今後もかげぽんブログを模倣したサイトはどんどん増えてくると思います。

 

まあ、質の高い期間工情報を仕入れたいなら、

ちゃんと日記形式でブログを書いてるサイトを見ることですね。

もちろん現在進行形で更新を続けてるサイトに限りますが・・。

結局のところ年収とか寮なんて何処の会社も似たり寄ったりなので、

大事なのは働き易い環境かどうかという部分です。

だから期間工ブログを見る際にはそういう部分をチェックしましょう。

 

最後に繰り返しになりますがかげぽんブログの情報は現役期間工にとって、

 

糞の役にも立ちませんよ!