スバル期間工の給料明細

スバル期間工の5回目の給料明細と群馬生活の総括

スバル期間工の5回目の給料は以下の通りです。

 

・出勤 20日

・普通残業 8時間

・休日出勤 16時間

・深夜残業 7時間

 

・基本日給 180000

・時間外手当 49504

・交代手当 41206

・皆勤手当 30000

・食事補助 3329

・慰労金 80000

・総支給 384039

・控除 16302

・差し引き 382337

 

これがスバル期間工としての最後の給料になります。

最後は慰労金の8万円が加算された上に

退職日の関係で社会保険が引かれてない事もあって、

手取りが想像以上に多くなりましたよね。

 

しかも退職日は平日ではなく土曜日だったので、

最後の最後まで休日出勤に駆り出されるという・・。

 

ちなみに4ヶ月半の総支給額は入社祝い金を含めて1863010円。

手取りだと1671297円なので短期としては結構な高収入となりましたよね。

 

まあ、指導員や業者とトラブルを起こして度々係長面談になったせいで、

おそらく勤務評価は最低ランク&再入社は絶望的だと思いますが、

それでも最後は円満に良い感じで終われて良かったかなと思います。

 

フォークリフトも今までは3.5tの大型しか経験がありませんでしたが、

今回で1tの技術はしっかりと習得する事が出来たので、

必ずやこの経験は次回以降に繋がることでしょう。

 

スバル期間工の4回目の給料明細と契約更新拒否

スバル期間工の4回目の給料明細は以下の通りです。

 

・出勤 19日

・普通残業 9時間

・休日出勤 13時間

・深夜残業 6時間

 

・基本日給 171000

・時間外手当 44442

・交代手当 38011

・皆勤手当 30000

・食事補助 3329

・総支給 286782

・控除 45341

・差し引き 241441

 

まあ、GW明けの給料にしては充分過ぎるくらいの金額ですよね。

おそらくこのまま頑張れば1年目の年収は450万円くらいになるでしょう。

(※入社祝い金込み)

 

しかし、残念ながら契約更新は拒否させていただきましたわ。

あれからパワハラやモラハラはすっかり無くなったし、

フォークリフトの技術も職場で1、2を争うくらいにまで上手くなったのですが、

さすがにこの職場で3年となると正直キツイです。

 

それに一緒に応募した期間工仲間が不採用になったことで、

こっちに無理して残る理由も無くなりましたからね・・。

 

ちなみに契約更新を拒否した時に班長が

 

 

『ええっ~!?』

 

みたいな感じでメッチャ驚いてたのですが、

 

むしろこれで契約更新すると思われてた方が驚きですよねw

 

スバル期間工の3回目の給料明細とGW

スバル期間工の3回目の給料明細は以下の通りです。

 

・出勤 20日

・普通残業 10時間

・休日出勤 13時間

・深夜残業 7時間

 

・基本日給 180000

・時間外手当 47705

・交代手当 41506

・皆勤手当 30000

・食事補助 3329

・総支給 302540

・控除 45984

・差し引き 256592

 

今回は休日出勤が1勤と2勤で1回ずつありましたが、

2勤の場合は半日勤務で21時過ぎに終わるので凄く損ですよね。

 

土曜日が拘束されるという点では1勤も2勤も同じなのに、

2勤だと半日勤務で金額が安い上に食堂の利用も出来ないから

帰りにコンビニでパンでも買って帰らないといけません。

 

マツダ時代なら100%休出拒否をしてたところですが、

スバルはその辺は煩いので渋々ながらも出勤するというのが実情です。

 

ちなみにGWは久し振りにマツダ時代の期間工仲間と飲みに行きました。

彼は今はホンダ埼玉(寄居工場)の期間工として働いてるので、

さとやん7がこっちに残るならこれからも会う機会はあるでしょうね。

直線距離だと30kmほどなのでそんなに離れてません。

 

それとようやくスバルの入社祝い金45万円を満額受け取る事が出来ましたわ。

アウトソーシングとか日総工産は概ね1ヶ月以内に一括支給みたいですが、

Man to Man株式会社は3分割方式なので満額支給までに約2ヶ月を要します。

 

まあでも、それが逆に短期退職の抑止力になったとも言えるでしょう。

実際にアウトソーシングとか日総の人たちは入社祝い金が出た瞬間に飛びましたからw

 

スバル期間工の2回目の給料明細

スバルの2回目の給料明細は以下の通りでした。

 

出勤 21日

普通残業 11時間

休日出勤 9時間

深夜残業 8時間

 

・基本日給 189000

・時間外手当 44668

・交代手当 41471

・皆勤手当 30000

・食事補助 3329

・総支給 308468

・控除 46176

・差し引き 262292

 

今月は入社して最初のフル出勤分の給料でしたが、

おそらくこれがスバル本工場の標準的な給料でしょうね。

毎日1時間くらいの残業がデフォルトであって、

休日出勤も最低月に1回はあるみたいですから・・。

 

ちなみに健康診断の結果が戻ってきましたが、

コレステロールの値がかなり高かったみたいで、

総合判定評価はDになってしまいましたわ。

 

そのため慌ててジムに通い始めたのですが、

体重はメタボ指導を受けたマツダ時代よりも更に7kgほど増えてました。

おまけに体脂肪率は人生初の30%超え。

 

こりゃ1年くらいここで頑張らないといけませんねえ・・(^^;)

 

スバル期間工の1回目の給料と最初の1ヶ月を振り返り

スバルの記念すべき1回目の給料明細は以下の通り。

出勤は8日で残業は3時間でした。

 

・基本日給 72000

・時間外手当 4389

・交代手当 2263

・食事補助 3329

・赴任手当 20000

・総支給 101981

・控除 37946

・差し引き 64035

 

なお赴任旅費(交通費)は14600円の支給でした。

ただし、これは実費分ではなくスバルが独自に算出した規定額なので、

さとやん7のようにグリーン車に乗ると確実に赤字ですw

 

ちなみに今回は一緒に応募したマツダ時代の期間工仲間が不採用で、

まさかの単身赴任状態となってしまいましたわ。

正直、群馬に1人は厳しいですよねえ・・。

 

おまけに班長とはソリが合わない上に指導員のモラハラも酷くて、

配属から1週間で揉めて係長面談になってしまいました。

とにかくここは酷いの一言。

 

そういう状況なんで早くも同期は半分ほど姿を消しましたわ。

 

まあ工程こそ希望通りにフォークリフト配属になったものの、

この居心地の悪さでは初回満了で終わりの可能性が濃厚・・。