期間工関連の話題

期間工の道ホンダ鈴鹿編・水虫と3Sとにんにく注射とプラセンタの話

こんにちは。

同じフロアの100kg超級のおデブちゃんがパンツ1枚で部屋の中央に座って、

何やらモソモソしてるおぞましい光景を目撃してしまったさとやん7です。

まあ、何をしようと個人の自由だけどせめてドアくらいは閉めようよ・・(^^;)

さて、そんな何かとトラブル続きの寮生活ですが、

実は集合寮で最も気を付けなくてなくてはいけないのが水虫ですね。

これに関してはマツダ大原寮の時も悩まされましたが、

遂に今回も水虫を発症してしまいましたわ。

ようやく2日前に小指の血豆や靴擦れが治ったと思ったら、

今度は同じ病院で再び女医さんから水虫の診断を受けることに・・。

ほんと、今の職場に配属されてからは足に関するトラブルが絶えません。

毎日何かしらの痛みに悩まされてますからねえ。

皆さんも動き回る工程に配置された場合は靴のサイズ選びは慎重に行いましょう。

それと少しでも体に異変を感じたらすぐに医者に行くというのが大事。

自分の勝手な判断でドラッグストアで薬を買ってきて応急処置をしても

そういうのは得てして更なる悪化を招いてしまうのがパターンですからね。

実際に自分はそれで何度も痛い目に遭いました。

だから今はどんなに些細な事でもすぐに医者に行くようにしてます。

まあでも今回の水虫に関してはなるべくしてなったと言えるでしょう。

なんてったって、お風呂にウ●コが浮いてたという伝説も存在するあの住吉寮ですからねw

あれだけたくさんの珍獣と共同生活をしてたら水虫の一つや二つは当たり前。

 

 

ちなみに生産調整は今もまだ継続中でライン稼動は半日だけなので、

そういう意味ではまだ不幸中の幸いだと言えますよね。

もしこの足の状態でフル稼働ならかなりヤバかったでしょう。

ただ、経験者なら分かると思いますがライン停止中の3S活動もこれはこれでかなりの苦痛。

正直、掃除なんて30分もすればやる事が無くなるわけですからね。

だから残りの3時間あまりをボーっと過ごさないといけないわけです。

こういう時にスバルやマツダなら教育や書き物の時間に充てたりするのですが、

ホンダに関しては完全な放置プレーなのでホウキを持ったまま居眠りするのがお決まりのパターン。

まあ、こういう時は仲の良い者同士で集まって井戸端会議をしてる人たちも見受けられるし、

堂々と椅子に座って休んでる人や寝てるも結構いるですが、

こういう無駄が多いのもホンダの特長の一つでもありますね。

毎日何もせずに半日を過ごすなんて同業他社ではまず見掛けない光景。

しかも気が付けばもう8日も連続でこんな状態が続いてしまってます。

さすがに精神的な苦痛も限界を超えてきたので、

そろそろフル稼働の方を再開してもらいたいもんですわ・・。

 

 

それと足の治療と平行してニンニク注射もしてるのですが、

疲れが溜まってきた時には効果覿面なので期間工にはお奨めですね。

にんにく注射やプラセンタは皮膚科で取り扱ってるケースが大半なので、

気になる人はお近くの皮膚科に尋ねてみましょう。

そして気になる料金ですが大半は自由診療扱いなので医者によって様々。

広島だと自由診療にも関わらず500円のところもあったし、

自分がこっちで通ってる病院は保険適用で590円。

(※再診料込み・3割負担)

一般的な相場だと1本あたり1000円から1500円程度が多いですね。

にんにく注射は静脈注射なんで下手なサプリメントよりは確実に効果がありますよ。

実際に自分はニンニク注射やプラセンタを始めてから突発を1回もやらかさなくなりました。

それにスバルでは20代後半に間違われる事が多かったので、

おそらくプラセンタに関しては若返りの効果もあるのでしょう。

もちろん個人差はあると思いますが、ぜひ1度お試しあれ。

ただし、プラセンタをしてしまうと以後は献血ができなくなるので、

献血マニアの人などは注意が必要ですね。

 

期間工の道ホンダ鈴鹿編・人間の性格や性根はそう簡単には変わらない!?

こんにちは。

ヒルズ族の変態オヤジから六本木に招待されて困惑してるさとやん7です。

(※確か最後に逝ったのは5、6年前だったような気が・・。)

でも良く考えたら期間工が六本木ヒルズへ行ったところで得るものは何もありませんよね。

今の自分にとっては六本木のお姉ちゃんよりも日本橋の熟女ですわ。

そもそもそういうのはミーハーで実業家気取りのかげぽんブログの役目。

彼なら期間工業界の代表として与沢翼とも互角に渡り合えることでしょう。

頑張れかげぽん!負けるなかげぽん!

 

 

っていうか、前述のヒルズ親父ですが毎日のように大量にメールを送りつけてきて、

さとやん7が遥か昔に1ヶ月だけ付き合ってた彼女のネタばかりを書いてくるのですが、

そんなに暇を持て余してるならホンダ期間工に応募しなさいよ。

50歳ならまだまだ応募は可能ですわ。

入社祝い金も20万円貰えまっせw

そしてテレビも冷蔵庫も無い住吉寮に住んで朝の4時半起きの生活をしてみなさい。

もちろん朝飯は280円払ってシシャモ3匹とマカロニサラダ。

きっとお金のありがたみが分かることでしょう。

ちなみにテレビと言えば今回の帰省中に親父の部屋がこんな感じになってました。

このへんは性格がモロに出てますよね。

映らなくなったブラウン管のテレビは捨てれば良いのですが、

敢えてテレビONテレビにしてしまうところが親父らしいと言えますわ。

おそらくこれって何年も前からこの状態なんでしょうね。

とにかく親父は嫌な事とか面倒くさいことは全て後回し。

その結果として危うく家まで失いかけてるわけですからねえ・・(^^;)

どうやら胃の調子も良くないみたいですが医者に行くのを拒絶してるそうです。

もちろん医者に行きたくない理由は怖いからw

 

 

まあ、人間の性格とか性根の部分はそう簡単には変わりませんよね。

自分も今は最初だから仕事も筋トレもブログの更新も頑張れてるし、

職場でも低姿勢で社員や先輩期間工に接してるものの、

少しでも気を抜くと元のダメ人間に戻ってしまう危険性があるので注意しないといけません。

工程の前任者にしても変われない人間の典型的な例でしょう。

仕事自体は楽々とこなせてたし、ホンダの良さも理解してるはずなのですが、

それでも埼玉→鈴鹿と同じような辞め方でどちらも1年続いてませんからね。

彼は半年後にまた戻って来ると言ってましたが、

職場に対して不満を口にして退職という道を選んでるにも関わらず、

そういう発想に至ってしまうのは懲りてない証拠。

別に辞めるという選択肢自体は悪いわけじゃないけど、

その反省を次に活かさないと安易に辞める癖だけがついてしまいますよね。

そして熊本飛燕隊さんみたいに逃げるが勝ちなどと言い出したら完全な末期症状。

だからこそ自分は今回は何がなんでも短期退職するわけにはいきません。

マツダにしてもスバルにしてもフル満了までいける条件は揃ってたはずなのに

それが2年半と4ヶ月で終わってしまうというのはかなりの大問題。

その弱点を克服するためには意地でもフル満了まで頑張るしかないでしょう。

もし今回もダメなら近鉄電車に飛び込むくらいの気持ちは必要ですね。

 

 

ちなみに生産調整は先週で終わるはずが今もまだ続いてます。

だから半日だけライン稼動して残りの半日は延々と掃除。

そしてその時にふと気付いたのですがぼっちで過ごしてるのは自分を含めて2人だけ。

まあ、一言で言えばこれが自分の最大の弱点であり、

仕事や人間関係が長続きしない最大の阻害要因でもあるでしょう。

別に人付き合いが嫌いというわけではないので、

向こうから来る分に対しては普通に接してるのですが、

絶対に自分から輪の中には入っていきませんからね。

普段の人付き合いでも誘われたら行くという感じで、

こちらから誘うという事はほとんどありません。

昨日でも先輩期間工から『一人が好きなのか?』と聞かれたくらいですから・・。

そう言えばマツダ時代の同僚にもさとやん7の場合は自爆だと言われましたわ。

確かに自分の行動を振り返ってみると自ら窮地を招いてるとしか思えない事が多いです。

というか、これはぼっち期間工の全てに言えることですけどね。

まあ別にぼっち自体が悪いわけではありませんが、

やはり人を寄せ付けないオーラを出してしまうというのは良くありません。

そういうのは印象が良くないのであらぬ誤解やトラブルを招きかねませんからね。

実際に今までを振り返ってみると思い当たる節は多々あります。

だから今回のホンダでの期間工生活ではそういう悪い癖も治していかないと・・。

 

期間工にとって帰省こそが最強のリフレッシュ方法

こんにちは。

母親がきろくががりさん以外の期間工ブログも見てる事が確定して、

身内バレに戦々恐々としてるさとやん7です。

まあ最近はこのブログも一気にアクセスが増えましたからねえ。

親だけじゃなく職場の同僚がこのブログを目にしてても何ら不思議ではありません。

それくらいに期間工という働き方や期間工ブログというジャンルが世間に浸透してきましたからね。

自分がマツダに入社した3年半前とは比べ物にならない状況です。

 

 

ただし自分の場合はネットとリアルのキャラが違い過ぎるので、

仮に親や友達が見てたとしてもなかなかイメージが一致しないでしょうけどね。

お洒落で格好良くて面白くて爽やかで誰からも愛される二枚目キャラのさとやん7が、

まさか日本橋のされるがママに通ってるなんてのは誰1人として想像できない思います。

おそらく鈴鹿製作所の女性ファンたちが知ったらショックで泣き崩れることでしょう。

下手したら突発が続出で生産がストップになるかも知れませんね。

 

 

言わばNSXのオーナーである住吉寮のハゲデブジャージ君と同じですわ。

彼は職場でも自らその事を色んな人に話してるし、

本名でインスタもやってるので分かる人には分かるとは思うのですが、

やはり風貌が風貌だけに俄かには信じ難い事実でしょう。

それだけ人間にとってイメージというのは重要。

一般的に1千万円超の高級車に乗れる人のイメージってこういう分かり易い成功者ですからね。

自分がニンニク注射のために通ってる医者にも超高級車で来るおっさんがいますが、

その人も全身ブランド品で身を固めた非常に分かり易いタイプのお金持ちです。

仮にそういう高級品を着てなくてもお金持ちって何となく雰囲気で分かるもの。

しかし前述の期間工の風貌はどこからどう見てもギャンブルと風俗で借金まみれの50代といった感じ。

(※実年齢は30代)

あのジャージとヨレヨレのネルシャツでNSXの運転席に座ってる姿なんて誰も想像できませんよね。

むしろその前に運転免許を持ってるのかどうかすらも疑ってしまうレベル。

それこそサントスさんの1000人斬りしましたと同じくらいに信憑性の薄い話です。

 

 

でも事実は小説より奇なりという言葉もあるように

彼がNSXのオーナーである事は紛れもない事実なんですよねえ・・。

しかもリーマンショックで派遣切りに遭った10年前の時点ですでに所有してたのが更に驚き。

この事実だけでも充分にヤフーニュースのトップに掲載されるレベルですわ。

その後にジヤトコ・日産・三菱と渡り歩いてるわけですから貯金も間違いなく1千万円超えでしょう。

いや、彼のことですから下手したら5000万円とか1億円を持ってるのかも・・(^^;)

とにかく常識では計り知れないのがあの男です。

まあ、期間工ブログの中には伝説の期間工などと名乗って、

適当な作り話ばかりを書いてるとんでもないブロガーもいますが、

今の期間工業界で本当の意味での伝説を名乗れるのはハゲデブジャージ君だけでしょう。

彼の豪快伝説の前では熊本飛燕隊さんの鉄板お笑いエピソードである、

短期退職のやり過ぎで全車体メーカーから不採用を食らったという逸話も

単なる怠け者の恥の歴史の1ページにしか過ぎませんよね。

 

 

さて、少々前置きが長くなってしまいましたが現在はさとやん7は2回目の帰省中。

まあ、自分の場合は高速道路を利用してのバイク移動なんで、

・休日出勤の有無

・週末や月曜日の天気

・季節

という条件によっては帰省できない時もあるのですが、

それでもこうやって月に1、2回程度のペースで地元に戻って来れるのは嬉しいですよね。

前回・今回とそのリフレッシュ効果の大きさを実感してますわ。

やはり人間というのは生まれ育った土地が一番。

それはマツダ・スバルと渡り歩いてここ3年ほど地元を離れてただけに尚更痛感します。

別に無理して観光とか美味しい物を食べなくても、

こうして家でブログを更新してるだけでも充分なリフレッシュになるんですよね。

実家の借金問題でゴタゴタしてる時は親との仲も険悪で居心地も悪かったのですが、

それが解決して収入もそこそこ安定した今は実家での暮らしが実に快適。

おそらく寮住まいの期間工にとっては帰省こそが最強のストレス解消でしょう。

 

 

そう考えると期間工って入社祝い金や給料の良さに釣られて遠方の会社で働くよりも、

実はこうやって地元に近いところで働いてるのが一番良いのかも知れませんね。

例えどれだけ条件が良くても仕事が続かなければ絵に描いた餅なんで、

まずは長く続けられそうな環境を選ぶというのは非常に大事。

だから皆さんも期間工選びの時はその部分を考慮する事をお奨めします。

やはり地域性にしても食文化にしても地元からあまりにも離れ過ぎてると苦労しますよ。

特に自動車工場は排他的な人が多いですからね。

まあ距離だけで言えばホンダよりも三菱やダイハツの方が更に良いのですが、

その他諸々の条件まで加味すればやはりホンダ鈴鹿が最適。

だから今後の期間工生活は間違いなくホンダ鈴鹿を中心に考えていく事になるでしょうね。

ホンダの魅力と地元の良さを知ってしまうと今さら他の会社で長期滞在は無理。

よって基本的にはホンダ鈴鹿でフル満了狙い。

まあ期間工の場合は退職から再入社までの間に半年以上は空ける必要があるので、

その期間だけマツダに戻るというパターンが理想的かな。

向こうには行き着けの店も仲の良い友達も愛しのセ●レちゃんも存在しますからね。

第二の故郷である広島なら半年程度は地元に戻らなくても何とかなるでしょう。

もはやその2社以外は考えられません。

今となっては憧れの日産車体も世界のトヨタも興味無し!

そう考えると今後は60歳までの大半を三重県の鈴鹿市で過ごし、

隙間に地元や大阪や広島を楽しむという感じですね。

 

 

ってことで、今日もこれから日本橋のされるがママへ逝って参ります。

終わった頃にはちょうど夕食の時間なので法善寺横町の醍醐でモツ鍋も有りでしょう。

それ以外だと花京や十三のラーメンも食べたいし、

久しぶりに天王寺とか天六にも行ってみたいですね。

まあ、さすがに今さらねるとんパーティーにまで行く気はありませんが。

これからは昔のように大阪も満喫していけたらなと思います・・。

 

期間工の道ホンダ鈴鹿編・ストレスフリーの環境が如何に大事かを実感

こんにちは。

ホンダ鈴鹿には職場結婚して夫婦で働く女子期間工が多いのですが、

間違いなくすぐに離婚するだろうと思うさとやん7です。

まあ、いくら薬指に結婚指輪をしてるとは言っても、

この男社会の職場に化粧バッチリ&派手な下着ではねえ・・。

 

 

さて、そんなドロドロした恋愛模様のホンダ鈴鹿で働き始めて4週間が経過しましたが、

取り合えず状況が落ち着いてきたのでここまでの状況を簡単に整理してみようかと思います。

まず最初に一番肝心な仕事についてですが、

これに関しては何とかフル満了までやっていけそうな感じ。

最初こそ慣れない組み立て作業や久し振りの立ち仕事で苦労しましたが、

元々は荷揚げ屋などでも活躍してたバリバリの肉体労働者ですからねw

長年のフォークリフト生活で鈍ってた体が元に戻れば体力面での問題はないでしょう。

以前の記事で書いた足の小指の靴擦れも靴紐をキツク縛る事で解決しましたわ。

患部はまだまだ痛々しい状態ですが一旦完治すれば再発は無いと思います。

まあ今までは靴や制服のサイズなんて一々気にしてませんでしたが、

今回の一件でそういう対策なども分かったのでもう大丈夫。

そして作業に関しても何の問題も無くこなせてますわ。

目立った遅れやミスは特に無し。

いきなり何の前触れも無く独り立ちさせられた時にはマジかよと思いましたが、

何だかんだでしっかりとやれてる所が自分の真骨頂である帳尻合わせの能力でしょう。

懸念してたバネ指に関しても今のところ兆候は一切無し。

それどころか仕事終わりにジムで筋トレを出来るほどになりましたわ。

おそらくこのままいけば体を痛めるどころか逆にメチャクチャ健康体になるのではと思いますw

 

 

二つ目は職場の人間関係について。

これに関しても特に大きな問題はありませんわ。

以前の記事でも書いたように今の職場は良くも悪くも無関心ですからね。

期間工同士は勿論のこと、上司もほとんど放置のような状態。

だからマツダの時みたいにあれこれと世話を焼いてもらえるわけではありませんが、

その代わりに作業さえちゃんとこなせてたらパワハラやモラハラなどは一切ありません。

またスバルのようにあれこれとルールやマナーについてうるさく言われる事もないです。

まあ、社交的な人や向上心の高い人にとっては肩透かしを食らうかも知れませんが、

逆に自分のように人付き合いが嫌い&苦手な人にとっては快適な職場でしょう。

それにホンダの場合は無関心なだけでスバルのように排他的ではありませんからね。

同じぼっちでも特に不快な思いをする事はありません。

 

 

三つ目は寮生活に関して。

まあ、これは以前の記事でも書いたように入寮先とか隣人によって大きく違ってくるのですが、

あの魔境とまで呼ばれた住吉寮で“住み良し”を実感できてるわけですから、

少なくても住吉寮の中では数少ない勝ち組期間工だと言えるでしょう。

実際にスバルの時と違って安眠できてますからね。

唯一の難点と言えば寮の中でマツダ時代の大嫌いな同僚と頻繁に顔を遭わせることくらい。

洗濯機や風呂の利用も今のところ不自由は感じてません。

むしろ洗濯機なんかはスバルやマツダの方が圧倒的に使い勝手が悪かったですわ。

同業他社の寮のように下手に各階に数台ずつ設置されてるよりも

住吉寮のように1箇所に集中してる方が明らかに回転が早いですよね。

それにバイクや車の持ち込みOKで尚且つ駐輪場が広いのはありがたいです。

マツダは寮に持ち込み禁止なので毎回駅前の駐輪場に取りに行くだけでも一苦労でしたし、

スバルは持ち込みこそOKだったものの駐輪場が狭い上にマナーも悪かったですからね。

そう考えると今まで住んだ寮の中では住吉寮が一番快適と言えるでしょう。

テレビや冷蔵庫が無いのも慣れてしまえば何てことはありません。

 

 

4つ目はプライベートの生活環境について。

まあスズキの時なんかはあまりの生活環境の酷さにゲンナリとしましたが、

ホンダ鈴鹿のお膝元である三重県の鈴鹿市はマツダやスバルと同じく栄えてますわ。

イオン・ジム・ドラッグストア・飲み屋・パチンコ屋・ネットカフェ・温泉。

期間工が御用達のスポットは全て生活圏内に揃ってますからね。

そのため平日も休日も何ら不自由することはないでしょう。

さすがに徒歩だと少し苦しいかも知れませんが自転車があれば充分だと思います。

車やバイクがあれば四日市の方にも出れるので更に快適度は上がるはず。

寮がエスポワールやジュネポワールの人なら白子駅方面に出るのも良いかも知れませんね。

三重県は愛知へも滋賀・京都へも大阪へも行き易いので休日にはそちらへ出るのも良し。

自分にとっては地元まで2時間で帰れるのが何よりもありがたいです。

基本的に真冬以外は2週間に1度のペースで地元や日本橋に戻れるので、

そういう部分での我慢を強いられることもありません。

 

 

5つめはホンダ鈴鹿の労働環境について。

まずホンダの優れた点としては最初に制服を3着も支給してくれること。

これだけでもスバルやマツダでは考えられない事ですが、

制服の交換や洗濯も無料というのが驚きですよね。

つまり3年間で1度も制服にお金を出さなくて良いわけです。

スバルとかマツダだと季節ごとに3セットくらい買う必要があったし、

中にはその出費を嫌がって何ヶ月も同じ制服を着て怒られてる人もいましたが、

それを考えればホンダのシステムは素晴らし過ぎる福利厚生ですよね。

しかも工場での昼休みの食事も無料。

味もマツダの某弁当と違って非常に美味しいw

寮での食事も昼が250円で夜が400円という安さですからね。

2勤の日は昼と夜しか食べないという人も多いので、

そういう人であれば昼は寮で夜は工場で済ませるから出費は僅か250円。

さすがにここまで出費が少なければ無理して自炊なんてする必要は無いでしょう。

後は残業が無いというのも体にとって非常に優しいですよね。

これは残業が当たり前のスバルやマツダを経験したからこそ尚更に実感しますわ。

しかも2勤は23:30に終わるという健全な勤務時間帯。

まあ残念ながら今は休出が月に2回もある状態ですが、

それが終われば体への負担は一気に減ることでしょう。

 

 

というわけで、今回は仕事や寮について一通り振り返ってみましたが、

実際に自分がホンダ鈴鹿の期間工として働き始めて感じるのは

とにかくマツダやスバルに比べてストレスが極端に少ないことですね。

仕事でも寮生活でもイラっとくる事がほとんどありません。

まあ、あくまでもこれは色んな条件が重なっての結果なので、

必ずしも全ての人にとって良い環境というわけではありませんが、

今までの期間工生活でこれほどストレスが少ないのは初めての経験ですわ。

スバルやマツダはストレスさえ我慢すればフル満了まで可能という感じでしたが、

今回のホンダ鈴鹿に関してはその大前提が無いわけですからフル満了までは余裕。

しかもホンダで働き始めてからブログの更新頻度が増えてアクセスも増えました。

この調子で第二・第三の矢を放っていけば必ず1年後には結果が出てることでしょう。

そう考えるとホンダ鈴鹿に来たことは結果オーライでしたよね。

思えば住吉寮&組み立て配属と知った時には近鉄電車に飛び込む事も考えましたが、

まさかこんなにストレスフリーな期間工生活が待ってたとはw

 

 

ただし、一つだけ勘違いしてはいけないのが、

あくまでもこれは年収350万円の生活をストレスフリーで過ごせますよっていうだけのこと。

しかも最長3年間のリミット付きですからね。

だからこの現状で満足してたら単なる妥協にしか過ぎません。

厳しい言い方をすればただ生きてるだけ。

他の会社なら黙って耐えてればそこそこの資産は築けますが、

ホンダに限ってはそれでは話になりませんからね。

逆に時間だけはあるので本人の才覚と努力次第で年収を飛躍的に伸ばすことも可能。

そう考えるとホンダほどアフター5や休日の過ごし方が大事な期間工生活もありませんわ・・。

 

ホンダ鈴鹿の期間工は入社祝い金と貯金には無頓着

こんにちは。

アフター5に白子のコメダでコーヒーを飲んでる最中にもブログ更新の催促がきて、

ストーカー読者の恐ろしさに心の底から震えてるさとやん7です。

その内にされるがママの前で待ち伏せでもされそう・・(^^;)

 

 

さて、そんな熱狂的な読者を抱える期間工の道ホンダ鈴鹿編ですが、

さとやん7が鈴鹿製作所で働き始めて早くも4週目が終わろうとしてますね。

そしていよいよ来週の金曜日にはMan to Man株式会社からの入社祝い金の権利をゲットです。

ちなみに金額は20万円。

さらにその翌週の水曜日には1回目の給料日もあります。

ただし、8月は盆明けの入社ということで10日間しか出勤してなかったので、

ひょっとしたら手取りは5万円あるかどうかというレベルかも知れませんけどね。

あとは少し前に振り込まれた生活準備立ち上げ金の2万円も含めれば

おそらく今月の手取りの収入は20万円台の後半にはなるでしょう。

まあスバルの最後の給料の振込みが7月11日だったので、

久しぶりにまともな収入が入ってくる事になりますね。

思えばその間はスロットのハイエナや日雇いすらも行ってなかったし、

食費なども両親の分まで出してたのでお金が出て行く一方でしたが、

これからは少しずつでも貯金が増えて行くことでしょう。

 

 

なお参考までに言うと2019年9月現在でのホンダ期間工の入社祝い金は

日総工産かMan to Man株式会社を通して応募すれば総額で30万円。

内訳としては派遣会社から20万円とホンダから10万円。

まあ、今のご時勢は期間工と言えば派遣会社を通して応募するのが常識なので、

当然ながら9割9分9厘の人がそのパターンで来てるのかと思いきや、

意外にもホンダの鈴鹿は直接応募の期間工が多いんですよね。

(※特に期間工スパイラルの年配)

つまり派遣会社からの20万円は無しというわけです。

これって物凄く大きい損失ですよね。

 

 

ちなみに派遣会社を通さずに直接応募した理由を聞くと、

『派遣を通せば祝い金が多いのは知ってるんだけどねえ・・』

という暢気な答えが返ってきます。

“知ってるのに何故かやらない”

これは自分からすれば物凄く不思議なことなんですけど、

おそらくホンダ鈴鹿の期間工って基本的にお金に無頓着なんでしょうね。

以前にも書いたように40代や50代で貯金が無い人がゴロゴロといる世界ですから・・。

自分などは年収350万円というホンダ期間工の給料に対して強い危機感を覚え、

今の内から副収入で何とかしないと考えて日夜頑張ってるわけですが、

たぶんホンダ期間工の大半は年収なんて気にしてないのでしょう。

そして貯金なども一切気にせずにその月の給料に応じて適当に使ってるという感じ。

まあ期間工ブログの中には生活費と貯金の増減を事細かに記載してる人も見受けられますが、

まるでそういう行為を嘲笑うかのようなホンダ期間工のお金への無頓着さ。

失業給付も面倒くさいという理由で貰わない人が多数。

だから入社祝い金に関してもわざわざ面倒くさい手順を踏んで20万円を上積みするよりも、

ホンダに直接応募という手っ取り早さの方を選んでしまうのでしょう。

彼らからすれば別に20万円を損したという気持ちは無いのだと思います。

まあ入社祝い金バブルが始まってから3年くらい経ってますが、

今のご時勢にこれほど直接応募が多いのはホンダだけでしょうね。

スバルとかマツダなら絶対に考えられません。

しかもお金を使い道も感覚が完全に昭和。

ここまでガラパゴス期間工が多いとかげぽんブログですらもお手上げでしょう。

 

期間工の道ホンダ鈴鹿編・独り立ちの瞬間がやってきました

こんにちは。

最近は大量に送られるくるまゆこと名乗る変質者からのメールと、

東京の法律事務所からの電話に悩まされてるさとやん7です。

どうやら後者は債権を安くで買い取って回収してる悪徳事務所みたいですね。

たまに架空請求とかにビビってお金を振り込んでしまう人もいますが、

こういうのはとにかく相手にしないのが一番です。

 

 

さて、工程の前任者が昨日付けで去った事は前回の記事でもお伝えしましたが、

問題は今日からどういう方式で作業訓練を継続していくのかですよね。

ちなみに工程の前任者が言うにはしばらくは社員が付いてくれるそうなんです。

だから部品の入れ替えなどの付随作業に関しては前任者がいる間に教わる事はありませんでした。

しかし、いざ蓋を開けてみるとまさかまさかの今日から独り立ちw

Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン!

思わず『マジかよ・・』と呟いてしまいましたわ。

 

 

そりゃ確かに入社してからの期間だけ見ればすでに3週間くらい経つのですが、

実際問題として最初の1週間は受け入れ教育と見学だけで過ぎてしまい、

次の週も3機種の内の2機種しか流れてこなかったので、

今日の機種を実際に触ったのはまだ1週間程度ですからね。

ましてや先週の金曜日まではセット作業すら全く上手くいかなかったわけです。

そういう状態でいきなり独り立ちですから大胆というか何というか・・(^^;)

まあ、100歩譲って作業を手伝ってくれないのは良いとしても、

せめて後ろに立って作業のチェックくらいはすべきですよね。

というか、自分だけじゃなく後工程の人間とかリリーフマンもビックリしてましたわw

ついでに反対番の作業者や物流の業者も驚いてました。

そりゃ今まで通しでは1回も作業した事がないので当然の反応でしょう。

何故いきなり独り立ちさせられたのかは未だに疑問。

ひょっとしたら職長が社員に指示するのを忘れたまま作業が始まってしまって、

何となく出来てたからそのままにしてるという感じなのかも知れませんよね。

 

 

まあ、何だかんだと言いながらも終わってみればこれと言った遅れや不具合も無く、

デビュー戦は無事に3ラウンドをやり切る事が出来たのですが、

その代償として足の小指に血豆が出来て激痛が走るようになりましたわ。

実は昨日あたりからかなり痛んでたんですよね。

おそらく靴のサイズが合ってないんでしょう。

今まではフォークリフトなんで靴のサイズは多少大きくても何ら問題はありませんでしたが、

今回の工程はとにかく恐ろしい程に動き回る工程なのでこういう少しの違いが命取り。

だから仕事が終わってから病院へ行って応急処置とにんにく注射をしてきましたわ。

医者が言うのは完治までには10日を要するそうです。

そう考えると思ったよりも重症ですね・・(^^;)

ちなみに足の指を保護するガーゼとテープの説明をする時に

『どうせ家にはセロハンテープしか無いでしょう?』

という失礼な事を言われたのですが期間工を舐めてはいけませんね。

期間工ほどテーピングをたくさん持ってる人種もそうそういないでしょう。

取り合えず明日に関しては靴紐をキツク縛る事で対策してみようと思いますが、

それでダメなら職長に申し出て靴のサイズを変えてもらうしかありません。

後は靴擦れ防止用のパッドとかインソールなども試してきますわ。

まあ今週の残り3日間に関しては何とか根性で痛みを耐えるしかないのですが、

症状次第では週末のされるがママは断念せざるおえないかも知れませんよね・・。

期間工に向いてる人と向いてない人の違い

こんにちは。

日本人とも外人ともコミュニケーションが取れずに困ってるさとやん7です。

(※三重県って意外に多国籍)

そんな状態だけに職場の若い女の子たちからは総スカン。

もはやワタクシに優しくしてくれるのはされるがママの熟女たちだけでございます・・。

 

 

さて、そんなトーク下手でネクラぼっちのさとやん7ですが、

作業訓練だけは指導員との意思疎通を図りながら頑張ってますわ。

さすがにこれだけは真面目にやらないと自分で自分の首を絞める事になりますからね。

しかし、自工程の前任者である指導員の期間工もいよいよ本日を以って最終日。

つまり指導員が付きっきりの作業訓練は今日で終わりというわけです。

下手したら明日からは独り立ちですね。

まあ、実際問題として作業以外の事は何も分かってないので、

さすがにこの状態からいきなり完全な独り立ちをさせられる事は無いでしょうけど、

現場責任者が話してた感じではそれに近いレベルの事はやらされると思います。

そう考えると今週の生産調整はちょうど良かったのかも知れませんね。

しかも昨日から足の小指の血豆が潰れてかなりの激痛があるので、

これでいきなり丸1日の通しをやらされてたらヤバイところでした。

おそらく明日もライン稼動は1ラウンドか2ラウンドだけだと思うので、

それくらいなら根性だけで何とか乗り切れるでしょう。

だから残り4日間で何とか手応えだけは掴んでおかないと・・。

 

 

ちなみに自工程の前任者である期間工が辞めた理由ですが、

どうやら職場に対してかなり不満が募った末の契約更新拒否の模様。

だからお菓子も持って来てないどころか最後の挨拶も拒否してましたわ。

まあ、そういう行為も含めてまるでマツダやスバル時代の自分自身を見てるようですよね。

ちゃんとフル満了まで続けられるだけの環境は整ってるのに

些細な不満や人間関係や意固地な考えでそれを棒に振ってしまうというのは

期間工としては最も愚かな行為だと言わざるおえません。

言わば自分もその過ちのせいで今こうして苦労を強いられてるわけですから・・。

まあ彼の仕事を見てると期間工には向いてないなと思わせる点が幾つもありましたわ。

 

・時間が余ったからと言って後工程の作業を勝手にやる

 

・イレギュラー的な事が起こった際も社員の指示を仰がずに処理しようとする

 

・物流が頼りないからと言って部品の入れ替えも全部自分でやる

 

・他の工程の作業者にあれこれとケチを付けて他の工程に飛ばしてしまう

 

こういうのは中小企業だけで許される仕事のやり方ですよね。

各人の役割が細かく分類されてる自動車工場の仕事には向いてません。

おそらく本人からすれば良かれと思っての行動なんでしょうけど、

与えられた仕事だけを黙々とやって余計な事には一切首を突っ込まない

という期間工の本分を守れない人はどれだけ仕事が出来ても短命に終わります。

特に自分は何処に行っても通じるなどという考えを持ってしまうと危険ですよね。

そういう人たちって今回はたまたまこういう結果になってしまっただけという思い込みや、

取り合えず満了退職なら戻ってくる事は可能だろうという考えがあるので、

期間工の職歴に1年未満の満了退職がやたらと目立ちます。

どうやら彼は半年後にホンダ鈴鹿に戻ってくる算段らしいのですが、

不満があって辞めるのであれば二度と戻って来ないという覚悟は必要でしょう。

本来であれば余裕でフル満了までいけたのにそれを自ら放棄したわけですからね。

そこの線引きをしておかないと何度でも同じ事を繰り返すと思います。

もちろんこれは自分自身にも言えることですが・・。

 

 

逆に仕事が全然ダメでも期間工としての分を弁えてる人は長生きしますね。

そもそも期間工の仕事や労働環境って粗を探せばキリが無いので、

最初からあまり深く考えないというのが結果的に功を奏するのでしょう。

実際にマツダやスバルで出会った人たちを見ても、

仕事が出来ない中年期間工の方が圧倒的にフル満了率は高かったです。

やはり期間工をやる以上は鈍感力や妥協は非常に大事でしょう。

100点満点の労働環境なんてものはほぼ存在しないわけですから

職場や会社のやり方に不満を持ってしまった時点で終わりです。

少なくてもブラック企業じゃない事だけは確定してるわけですから

あとは余計な事は考えずに日々の仕事を黙々とこなすのがベスト。

まあ幸いにも今回の職場はパワハラやモラハラなどは無いし、

特にこれと言って仲の良い人も仲の悪い人もいません。

また寮も珍獣動物園と言われた住吉寮ではあるものの、

部屋の位置や隣人のおかげで今のところは住み良し。

これなら充分に妥協できる範囲です。

だから自工程の前任者や過去の自分や熊本飛燕隊さんを反面教師にして、

今回こそは何としてもフル満了を達成したいもんですね。

 

期間工の道ホンダ鈴鹿編・怒りの休日出勤

こんにちは。

住吉寮に住むホンダ期間工の通勤ファッションは得体の知れないジーパンと、

ネルシャツのシャツINが大多数を占めることに気付いたさとやん7です。

あとはワークマンで売ってる作業ズボンを私服代わりにしてる人も多いですよね。

中には50代のおっさんが平然とジャージで通勤する姿も・・(^^;)

まあ初代のさとやん7もケミカルウォッシュのジーパンとビジネスシューズで叩かれてましたが、

住吉寮に住むホンダ期間工のファッションセンスの悪さというのはその比ではありません。

かつて六本木ヒルズにニッカポッカで泊まりに行ったこの自分から見ても異質なファッションセンス。

そりゃ服装の禁止事項に戦闘服や軍服禁止と書いてるのも納得ですよね。

もしもファッションリーダーのサントスガンエレファントさんがホンダに働きに来たら

服装の禁止事項に妖怪人間ベムの帽子裏原宿系も追加されることでしょう・・。

 

 

さて、そんな素敵なホンダ鈴鹿ですがどうやら来週は生産調整になるみたいです。

その影響で1直・2直ともにライン稼動は半日だけで残りの半日は掃除というパターンが濃厚。

まあ、有給があれば確実に休んでるパターンですよね。

中にはそれで金が貰えてラッキーと考える人も多いでしょうけど、

自分のようなぼっち期間工にとっては長時間のライン停止こそが一番の苦痛。

スバルやマツダならこういう時は詰め所に戻って教育や書き物でしたが、

ホンダの場合は単なる雑談タイムになってしまってますから・・。

つまり自分のようなぼっちは毎日4時間もボケーっと突っ立ってるだけ。

これは実際にやってみると分かると思いますがかなりの拷問ですよ。

まあ先週の日本橋のされるがママも待合室で1時間半も待たされましたが、

仕事中だと漫画もスマホも無いどころか座ることすらも許されませんからね。

それこそ田んぼの案山子状態で心を無にして時間の経過を待たないといけません。

しかもこういう調整のツケは後から休日出勤で挽回というのがホンダのやり方ですからね。

 

 

というわけで休日出勤は今月だけじゃなく来月以降も続きそうな感じ。

そうなると当然ながら帰省や副収入の方にも影響が出てきます。

帰省の回数が減れば日本橋のされるがママへ行く回数も減るので、

その分は平田駅前のmrs.J 鈴鹿でカバーするしかありませんねw

熟女エネルギーの不足は即・モチベーション低下に繋がるので危険です。

ちなみに一部の熱狂的なファンが渇望してるされるがママのネタですが、

このブログはアドセンスの広告が貼ってあるのでそういうお下劣ネタは一切厳禁。

中には期間工ネタなど読みたくないという身も蓋もない事を言ってる人もいましたが、

『期間工ブログでそれを言っちゃあおしめえよw by寅さん』

 

 

あくまでもこのブログでは期間工情報の提供で幾ばくかの収入を頂いてるわけですからね。

熊本飛燕隊さんのように無料ブログで自分語りとセコイ馬券収支を公表してるわけではありません。

しかしアドセンスの禁止ジャンルであろうがなかろうが需要があるという事は

それが副収入に繋がる可能性もあるので無視が出来ないのもまた事実。

お金になりそうなことは何でも細かく拾っていかないとね。

だからもっと色んなジャンルのブログを作成していく必要があるでしょう。

おそらくホンダ期間工の給料と期間工ブログの更新だけでは

良くて年収400万円程度が頭打ちでしょうからね。

 

 

まあ期間工って無駄に仕事出来ますアピールをする人が多いし、

逆に仕事が出来ない人の事をやたらと下に見たがる傾向があるのですが、

結局のところ期間工の場合は仕事が出来ようが出来まいが給料は同じですからね。

あくまでも時間を切り売りした対価としてお給料を貰ってるわけです。

だから大事なのは仕事が出来るかどうかではなく、

期間工の仕事にプラスして何が出来るかですよね。

そこの意識が無い人は一生奴隷のままでしょう。

どれだけ仕事が出来ても期間工は有期雇用の契約社員にしか過ぎません。

だからアフター5に晩酌して風呂に入って寝るだけでは低空飛行のまま。

ましてやホンダは同業他社よりも年収が低いだけに尚更です。

以前にかげぽんブログでホンダ期間工の年収は

総支給が400万円で手取りが280万円とか書いてたのですが、

それってどう考えても現物課税の分を足した支給額でしょう。

だから実質的な支給額は350万円程度だと思われます。

そう考えるといつまでも仕事のしんどさや体の痛みを言い訳にしてるわけにはいきませんよね。

年収350万円では生活は成り立っても貯金が出来ません。

そもそも仕事と期間工ブログの更新だけで1日が終わるならホンダに来た意味がありませんわ。

だからブログだけじゃなくてスロットのハイエナも早急に再開させないとね。

 

 

まあでも実際に作業してる感じではそろそろ目処は立ちそうな感じ。

さすがに体が慣れてきたのか以前ほどの疲労感は無くなってきましたわ。

(※ただし体の痛みは酷くなっていきますがw)

後はどれだけ体力を温存しながら仕事をこなしていけるかですよね。

正直、頑張れば今すぐにでも独り立ちで作業していく事は可能。

でもそれをして何の得になるんだって感じ。

別に作業訓練の期間は明確に区切られてないわけですから

無理に1週間や2週間で独り立ちしようとする必要はありません。

だから社員がフォローに入ってくれる間は上手く体力を温存しておかないとね。

そうやって少しずつ仕事を覚えながら体力をつけていけば、

スバル時代のようにアフター5にパチンコ屋を飛びまわれるようになるでしょう。

もちろん週末は日本橋のされるがママへ・・w

 

ホンダ鈴鹿の期間工が住む住吉寮は一定の条件さえ揃えば“住み良し”だと思う理由

こんにちは。

最近は休憩室で過ごすのが苦痛になってきたさとやん7です。

まあ別にぼっち自体は苦じゃないし、むしろ気楽なんですけどね。

でもさすがに自分がポツンと椅子に座って孤独に過ごしてる真横の席で、

若手社員や女子期間工のリア充トークや笑い声が大音量で聞こえてくるというのは・・w

なんかこの場にいてはいけないようなそんな気持ちにさせられます。

皆が休憩室に近寄らない理由が良く分かりましたわ。

 

 

さて、そんな居心地の悪い職場の休憩室ですが、

居心地の悪さと言えばホンダ鈴鹿の期間工が住む住吉寮も有名ですよね。

まあ期間工ブログ業界の抱かれたくない男№1が熊本飛燕隊・かげぽん・期間工の道なら、

ホンダ鈴鹿の期間工が最も住みたくない寮と言えば真っ先に名前が挙がるのがこの住吉寮でしょう。

では何故にここまで評判が悪いのか?

それはズバリ、珍獣の多さに尽きると思います。

まあ確かにマツダにもスバルにも変な人たちは少なからずいましたが、

そんなものは住吉寮の住人の比ではありませんよね。

ここにはレベル99の珍獣モンスターがウヨウヨといますから・・。

ポケモンマニアなら狂喜乱舞する程のレアなリアルモンスターたち。

むしろここには意図的に珍獣だけを集めた感すらあります。

というか、絶対にそうw

おそらく女性期間工や地域住民の安全を守るためには

危険分子は一箇所に集めた方が管理しやすいという考えからでしょう。

そういう意味では大阪の西成やスラム街よりも危険かも知れませんわ。

実際に盗難・悪戯・傷害などは頻繁に発生してるみたいですからね。

 

 

しかしモンスターが例え何万人いようとも生活の全てで関わるわけではありません。

食堂とかコンビニとか風呂などは時間をズラせばそれほど不快な思いはしませんからね。

実際に自分もマツダ時代の大嫌いなおっさんと遭遇しないように気を付けてます。

(※まあ、それでも最近はニアミスしまくりですが・・)

あのマミー石田をも凌駕するレベル99のモンスターも関わらなければ動物園の珍獣と同じ。

つまり無害というわけです。

だから一定の条件さえ満たせば住吉寮でも案外快適に暮らせるのではないかと思うんですよね。

その条件とは何かと言うとまずはベニヤ側の隣人がまともであること。

これは住吉寮が”住み良し”であるための絶対条件でしょう。

住吉寮はご覧の通りに部屋の片側はベニヤだけで仕切られます。

(※反対側の壁はコンクリート)

そのため住人の生活音や独り言やアノ声まで丸聞こえ。

それこそネットカフェの仕切りと変わらないレベルですわ。

自分は過去に博多のネットカフェで1ヶ月ほど暮らした事がありますが、

最後の方は完全に精神が参ってしまったという苦い思い出が・・。

そのくらいに隣人の生活音というのはストレスなんですよね。

よって、ベニヤ側の住人が非常識な人間ならかなりしんどい生活になるだろうし、

逆にここがまともなら平日の安眠と休日の安息は確保されたも同然。

 

 

二つ目の条件としては部屋が1階or2階のなるべく奥の方であること。

実は住吉寮はスバルの東長岡寮や大泉寮と同じでエレベーターがありません。

また防音に関しても外の足音や話し声が丸聞こえな状態。

そして風呂が1階で食堂と洗濯場は2階。

つまり1階or2階のなるべく奥の方というのがベストポジションになってくるんですよね。

逆に部屋が手前側であったり、3階や4階ならかなりの不自由を強いられるでしょう。

特に一番手前の部屋なんかはトイレやゴミ箱も近いだけに最悪だと思いますわ。

1勤と2勤の人間が入れ替わり立ち代わり部屋の前をウロウロするわけですからね。

しかもここは夜中に奇声を上げる人間も多いので・・。

 

 

まあ結局のところ住吉寮は住人の質があまりにも酷いから嫌がられてるだけで、

その部分を抜きにして考えたら案外快適な環境かも知れません。

 

・工場まで徒歩15分

 

・コンビニまで徒歩5分

 

・イオンモールまで徒歩25分

 

・自転車やバイクは持ち込みOK

 

・食堂は昼が250円と非常にリーズナブル

 

・電子レンジ・お湯・製氷機も利用可能

 

・洗濯機は利用無料

 

・トイレは3分の1がウォシュレット

 

・近隣にはジムもパチンコ屋も夜遊びスポットも商業施設も多数

 

まあ建物はジュネポワールやエスポワールの方が圧倒的に綺麗ですが、

立地だけ見れば住吉寮の方が恵まれてますからね。

それにテレビや冷蔵庫が無い生活も2週間もすれば慣れてきます。

おそらくノートパソコンが1台あればそれで充分でしょう。

実際に自分の住む部屋は前述の2条件を満たしてるので、

スバルの東長岡寮の時よりも遥かに快適に過ごせてますわ。

 

 

それに何と言っても住吉寮の最大のメリットは現物課税の額が安いこと。

実はこれは寮の当たり・ハズレを判断する上で非常に大事な要素です。

まあ、かげぽんブログとか期間工の道のようにクオリティの低い期間工ブログだと、

どこかで適当に拾ってきた寮の画像を載せるだけなのでこの部分には一切触れませんけどね。

ちなみに現物課税というのは簡単に言えば

家賃や食費が実質的に無料であってもその分だけ給料の総支給額は増えますよって意味。

これは給料明細を見てもらうと分かりやすいでしょう。

同じ金額が支給と控除の欄にそれぞれ記載されてますよね。

つまりその分だけ税金や社会保険料の額に影響してくるわけです。

そして住吉寮の場合はこの現物課税の額が月額6千円ほど。

それに対してジュネポワール寮だと2万円台にまで跳ね上がります。

確かエスポワールでも15000円くらい。

レオパレスやビジネスホテルだと5万円近くまでいくかも知れませんね。

まあ、年間の所得が50万円違えば住民税や社会保険料の額も大きく違ってくるので、

レオパレスに住めたからと言って決して勝ち組期間工というわけではないのです。

ましてやレオパレスだと通勤も大変ですからね。

そう考えるとやはり住吉寮は住人さえまともなら住み良しな寮ということになるでしょう。

期間工の道ホンダ鈴鹿編・ライン作業に配属されてから偏頭痛と頻尿が治った件

こんにちは。

1勤のとある日の朝食のおかずがメザシ3匹とマカロニサラダだけだったので、

思わず本気で退職を考えてしまったグルメなさとやん7です。

さすがにあれで280円はないですよねえ・・。

しかも、それを黙々と食べてる女子期間工の姿が凄くシュールw

さて、そんなホンダでの期間工生活ですが昨日で連続稼働日(休出除く)が10日を超えて、

無事に赴任交通費生活準備立ち上げ金の支給条件を達成することが出来ました。

まあベテラン期間工でも最初の方は体調を崩す確率がかなり高いだけに

10日連続で無遅刻・無欠勤って実は簡単なようで意外に難しい条件だと思うのですが、

良く考えたらこっちに来てからは体調を崩すことがほとんどありませんわ。

(※その代わりに体の痛みは凄いですがw)

おそらくこれは仕事で体を動かして汗をかいてるからでしょう。

その影響で睡眠もしっかりと取れるようになりましたからね。

スバルとかマツダの時は偏頭痛対策で頻繁にロキソニンを飲んでましたが、

ホンダに来てからは偏頭痛が出たのは受け入れ教育の2日目だけ。

そしてライン作業に従事する際の最大の懸念材料であった頻尿も今のところは大丈夫。

食事にもかなり気を使ってるので下痢も全くしなくなりましたね。

まあ、ここ数年はジムで下半身の筋力低下も指摘されてましたが、

おそらくそういうのは全てフォークリフトで楽をし過ぎてたせいだと思います。

体重や体脂肪率なんかも次の健康診断の頃には正常値に戻ってるでしょう。

 

 

なお、手当の金額ですが生活立ち上げ準備金は2万円で交通費が2000円です。

だから別にこれが振り込まれたからと言って嬉しいわけでも無ければ、

逆にこのお金が無いからと言って困るわけでもありませんよね。

というか、同業他社であれば初回給料と一緒に支給される手当です。

言うたら悪いけど2万円ってその程度の金額。

しかし、それをわざわざ支給条件を達成次第に振り込むというのは

如何にホンダの期間工に生活がカツカツの人が多いかという話。

実際にここは40代や50代でも貯金0という人が珍しくないですからね。

同業他社で貯金0だと変人扱いされますがホンダではそれが当たり前。

以前にも書いたと思いますがホンダの期間工(特にリピーターの年配)は

ホンダの良さについては饒舌に語りますが貯金の話になると急に黙ります。

言わばワークライフバランスとワーキングプアを履き違えた典型的な例ですよね。

本来であれば残業や休出が少ないというのは良いことだとは思いますが、

我々は日給月給の非正規の身ゆえにそこに甘えすぎてしまうと惰性で暮らしてるだけになります。

しかもそういう状況に慣れすぎてしまうと同業他社で働いた時に耐えられないはずですわ。

だからホンダで働くというのはある意味では禁断の果実と言えるでしょう。

 

 

ちなみに作業訓練ですが現時点で7割くらいは習熟が進みました。

まあ、配属からの日数だけ見ればまだ7割かよって感じですが、

実際に作業訓練した時間を考えるとむしろこれでも上出来。

とにかくここの作業訓練は同業他社に比べてかなり雑ですからね。

マツダとかスバルならこの日までに完璧に覚えてくれというのが決まってて、

それに応じた作業訓練を報告書付きで日々行っていきますし、

習熟が間に合わないと給料泥棒のような言い方をされてしまいますが、

今のところホンダ鈴鹿に関してはそういうのが一切見受けられません。

取り合えず何かやらせてるだけみたいな感じです。

実際に上司から習熟の進展具合を聞かれたのも1回だけですからね。

しかもタイムカードの打刻忘れで呼び出されたついでにw

そのくらいに新人期間工の習熟に対しては無関心。

でも仕事を教えてくれてる前任者は後数日で退職なので、

いったい来週からどうするつもりなんだろうと不安になりますわ・・(^^;)

まあパワハラや余計な人間関係の絡みが無いのはありがたいのですが、

あまりにも無関心過ぎるというのもそれはそれで問題ですよね。

自分の場合はスバルでぼっちへの耐性はついてるし、

同業他社での経験とゴキブリ並みのしぶとさがあるので

おそらくこういう放置プレーの状態でも何とかなるでしょうけど、

未経験者や繊細な人には少し居心地の悪い環境かも知れませんね。

まあ、ここは幾ら仕事が出来ても真面目な考えの人は長続きしないので、

ホンダで期間工として生きていくには多少の事は気にしないという考えが非常に大事です。

 

期間工の道ホンダ鈴鹿編・組み立て職場の期間工は満身創痍

こんにちは。

日本橋で熟女にチンコの形が良いと褒められれたさとやん7です。

どうやら1000人に1人のレベルらしいですよw

(≧∇≦)ノ彡バンバン

 

 

さて、そんな福耳ならぬ福チンの持ち主であるさとやん7ですが、

気が付けばホンダ鈴鹿の期間工になってから早くも2週間が経過しましたね。

思えばここに来た当初は1日10時間近くもスマホから隔離される生活とか、

テレビ・冷蔵庫という生活必需品すらも無いような監獄生活に戸惑ったもんですが、

今ではそういう情報弱者の生活にも徐々に慣れてきてきましたわ。

まあでも仕事中にスマホが使えないと同僚との会話も自然と増えるので、

ある意味ではこれが本来あるべき姿なのかも知れませんけどね。

冷静に考えたら皆が休憩中に無言でスマホを見てる方が異様な光景。

今はツイッターもラインも止めてるだけに尚更そう思いますわ。

おそらく今まではスマホやSNSの依存症だったのでしょう。

 

 

しかしそういう生活面での順応とは対照的に体は日に日に悲鳴をあげてきてますわ。

やはり丸1日通しての作業となると今までの作業訓練とは全くの別物です。

おかげで終わった頃には立ってるのもやっとなくらいに全身がバキバキ。

人差し指、親指、手首、背中、腰、首、足の裏の痛み。

握力の低下・眼精疲労・汗疹・股ずれ。

後は地味に辛いのが痔の痛みですね。

確か有名期間工ブロガーのきろくががりさんもこれが原因でマツダを半年で去ってるだけに

このまま痔の痛みが悪化していくようだと手術も考えないといけないでしょう。

とにかく今は疲労困憊というよりは満身創痍という言葉がピッタリ。

組み立てとはこんなにも辛い作業だったのかというのを痛感してるところです。

もはや今の自分を支えてるのは男の意地と根性だけ。

それが無くなった瞬間に病院送りでしょう。

 

 

これでは仕事終わりにスロットのハイエナや筋トレなんてのはとてもじゃないけど無理ですね。

それこそ食堂でお茶を飲もうとしても握力が弱り過ぎてて思わず湯飲みを落としてしまうほど。

おまけに首と手の痛みと眼精疲労でパソコンに向かうことすらも困難です。

そう考えるとブログの更新は2勤の仕事前や土日だけになってしまいますね。

だから当面は副業に関してはかなりの軌道修正が必要でしょう。

 

 

ちなみにこういう状態になると無理して続けるよりは

さっさと辞めて転職した方が合理的と考える人も多いと思います。

実際にこのまま続けると間違いなく体がぶっ壊れるでしょうからね。

そのくらいに組み立てというのは四十路の老体にはハードな作業。

ましてやこの歳までインパクトなんか握ったことすら無いわけですから・・。

でも同じ職場で働く55歳のおじさんを見てるとそんなのは全て甘えだと思えてきますね。

毎日、テーピングだらけの痛々しい手で握力は15kgしかなく、

休憩時間の度に痛み止めのジェルを塗るという痛々しい姿。

おまけに入社から10ヶ月経った今も習熟が独り立ちレベルにまで到達せずに、

社員が1日中後ろに張り付いて作業の監視やフォローをしてるという状態。

しかしこういう状態でも決して辞めないし、辞めさせない。

まさにこれぞホンダイズムでしょうね。

これを見てしまうと嘗て熊本飛燕隊さんが提唱した

逃げるが勝ちという理論が物凄く薄っぺらく聞こえてしまいますわ。

むしろ合理的という言葉を使うことすらも躊躇います。

まあ、実際にこういう状況でも続けてる人が身近にいるわけなんで、

ちょっとした体の痛みくらいで弱気になってたらダメですよね。

心さえ折れなければ仕事は続けていけることが証明されてるので、

体がぶっ壊れてどうこうというのは気にする必要はないでしょう。

だから引き続きホンダ鈴鹿で期間工として頑張っていこうと思います。

 

 

それと週末は地元に戻って色々と用事を済ませてきました。

やっぱり直線距離で100km程度だと気軽に帰れるので楽ですよね。

1勤終わりの金曜日に帰って月曜日の朝までゆっくり地元で過ごせます。

だからわざわざ三重で食事や美容室を新規開拓する必要は無し。

また何か忘れ物や手続きがあってもすぐに取りに戻れます。

これがマツダやスバルの時とは大きく違う点。

なお、日曜日は大阪の日本橋に逝ってきました。

場所はご想像にお任せしますw

では、ごきげんよう・・。

期間工の道ホンダ鈴鹿編・朝食のショボさと放置プレー

こんにちは。

ホンダの朝食のあまりのショボさに愕然としてるさとやん7です。

この手抜き料理が280円でそこそこ豪華な昼飯が無料というのも変な話ですよねえ。

おそらく全ステータスを昼食に振り分けてしまったせいで、

こんなアンバランスさを生み出してしまってるのでしょう・・。

 

 

さて、気が付けば早くも現場配属から1週間が経過しましたが、

未だに作業見学という名の放置プレーが続いてますわ。

寮の駐輪場に放置された自転車を見ると今の自分の姿とオーバーラップして胸が痛くなりますね。

まあでも少し前までならこういう扱いをされると激しく凹んだでしょうし、

それが結果として短期退職の引き金になったのかも知れませんが、

こうなったのも全てはスバルを短期退職した罰だと思うと意外に腹も立ちませんわ。

実は最近はその自業自得理論で全てを割り切ってるんですよね。

言わば全てを世の中や他人のせいにする熊本飛燕隊さんとは対極の考え。

それこそポストが赤いのもカラスが黒いのも消費税が8%なのも、

自分が貧乏でブサイクでメタボでぼっちなのも全てはスバルを短期退職した報いなのです。

 

 

まあ、この思考に変えてからは余計なストレスを溜め込むことが無くなったし、

無駄な感情の起伏も無くなったのである意味では無我の境地に達したとも言えますよね。

かつて熊本飛燕隊さんなどはパワハラに対する抗議のために

所属長の自宅に呪いの手紙を送り付けるという大胆な真似をしましたが、

今回の職場に関しては遠回しな嫌がらせはあっても直接的なハラスメントは無さそうな感じ。

良くも悪くも無関心な人間関係なので揉め事もほとんど無いと思われます。

ぼっちに対する耐性もスバルで身につきましたからね。

今では屁とも思いません。

だから後は今の工程さえ完璧にこなせるようになればフル満了までの道はほぼ安泰。

まあ、楽な工程だと体を痛めた人とか使えない人が飛ばされてくる事が多々あるので、

その割を食って自分が他の工程に移動というケースも考えられますが、

今の工程はとにかく動きまくる重労働の工程だけにそういう心配も無いでしょうからね。

この工程がダメで飛ばされる人はいてもその逆は絶対にありませんわ。

つまり余程の事が無い限りは最後までこの工程で固定になるはず。

そう考えると仕事に関してはここ1ヶ月くらいが勝負でしょう。

ここで失敗したら全ての計画が狂うのでまずは全精力を仕事に傾けるくらいで良いかも。

 

 

ちなみにその作業訓練ですがようやく今日の昼から再開しましたわ。

しかし何故かいきなり実践形式でガンガンやらされるという・・(^^;)

こっちはホンダに来るまでインパクトすら触った事がないわけなんで、

まずはそこの練習からさせてくれよって感じなんですけど、

おそらく無駄に時間だけが過ぎてるから向こうもその辺を忘れてるんでしょうねえ。

その証拠に『どこまでやりましたか?』などと暢気に聞いてくる始末。

あまりにも放置プレーが長過ぎてこっちも忘れましたわw

まあ、自分の場合は組み立て未経験だけにほとんど期待されてないんでしょうね。

むしろ早めに辞めてくれればラッキーみたいな感覚なのかも知れません。

しかしこっちは禊のために最低でも2022年2月まではやる覚悟を決めてるので、

例えどういう扱いであってもひたすら食らいついていくしかありません。

熊本飛燕隊さんのように所属長の自宅に呪いの手紙を送りつけても何も解決しませんからね。

もはや出来るとか出来ないじゃなくてやるしかないという気持ち。

そして人間というのは覚悟を決めれば大概の状況は打破できるもんです。

だからこんな状況にも関わらず何とか形にはなってきてますわ。

 

 

まあ、ホンダ期間工に来る前はこの歳で組み立てなんかと思ってましたが、

ここは50代のおっさんや女性ですらもお構い無しにラインに放り込むので、

年齢とか経験の浅さとか体力の無さを言い分けにはできませんよね。

50代後半のおっさん期間工がバネ指の痛みを我慢しながら働いてるのを見ると、

ホンダでフォークリフトに乗ろうとしてたのが如何に浅はかな考えだったのかを痛感しますわ。

食堂で他の人を見てると女性でもテーピングだらけの手をしてる人は多いですからね。

だから同業他社で肉体的な負担の少ない資格系の工程に就いてた人なんかは

ホンダ期間工に来ると最初はかなり苦労するかも知れません。

まさか自分がと言いたくなるような工程に放り込まれますからねw

実際に反対番の同期のおじさんも前職は検査工程だったそうですから・・。

まあ、バネ指が悪化すると握力も20くらいまで落ちるそうなので、

そういうのは聞いてるだけでも恐ろしくなってくるのですが、

とにかくやると決めた以上は頑張ってみようと思います。

期間工の道ホンダ鈴鹿編・ワークライフバランスの落とし穴

こんにちは。

ボスのカフェオレを飲んだらおしっこが近くなるさとやん7です。

特に昼食後のカフェインは頻尿の大敵ですね。

ライン作業である以上はその辺の体調管理も非常に大事。

 

 

さて、今週からは勤務直が変わって1勤でございます。

(※6:30~15:15)

まあ、マツダやスバルで働いてた時は1勤=休出&長残業だったので、

どうしても1週間が長く感じて苦手意識があったのですが、

今週は休出も残業も無いので非常にお気楽なもんですわ。

平日は毎日16時過ぎには寮に帰れるので時間を有効に使えるし、

休みも金曜日の16時過ぎから月曜日の14時過ぎまでほぼ丸3日間ありますからね。

だから地元へも頻繁に戻ることが出来ます。

 

 

そしてそれこそがホンダ期間工の良さとして真っ先に挙げられる点ですよね。

実際にここの人たちは残業20時間+休出2回で月の手取りが25万円なら、

どちらも無しで20万円ちょっとの方が良いという意見の人が圧倒的に多いです。

いわゆるワークライフバランスってやつですわ。

期間工ブログでもその点を強調してるブログは実に多いです。

ただ、そういう人たちに貯金事情について聞くと急に言葉を濁してしまうんですよねえ。

そりゃ貯金という部分を考えなければワークライフバランスとしては充分に成り立ってるでしょう。

しかし貯金こそが期間工のステータスでもあるのでそこをどう考えるかですわ。

貯金という部分を無視するなら別に期間工じゃなくても良い気がしますからね。

 

 

ちなみに職場の同僚は毎日スーパーで見切り品の弁当を買ってるそうですし、

寮の食堂でもご飯と味噌汁だけ注文してるような人も見掛けるのですが、

そういう生活ありきのワークライフバランスというのも個人的にはどうかと思いますわ。

やはり期間工はそこそこの生活+そこそこの貯金というのが理想的なので、

正直、ホンダの収入だけでは少し厳しいと言わざるおえません。

だから1円でも多く貯金したいという人はホンダには来るべきではありませんね。

あくまでもここは自由時間を有効活用できる人限定でしょう。

まあホンダの期間工はフル満了後の再入社を繰り返す人がやたらと多いのですが、

時間を有効活用して副業などに充てれる人とそうでない人の差というのは

3年というスパンで見れば物凄く大きいと思うので、

ホンダで期間工として働くなら何らかの副収入は必須になってくると思います。

そこの部分を無視して残業と休出が無いという点だけをフィーチャリングしてても、

それはワークライフバランスではなく単なる怠け者とも言えるでしょうからね。

そもそも期間工にとってワークライフバランスは禁断の果実ですわ。

頑張ったら頑張っただけ稼げるのが期間工の良いところなので、

ワークライフバランスというのはそれを放棄してるのも同じ。

だから時間を有効活用できないような人はホンダではなく、

マツダとかスバルあたりがちょうど良いのではないでしょうか。

その2社なら期間工収入だけでも年収は400万円を超えるし、

三菱とかみたいに極端に残業が多いわけでもありませんからね。

おそらくそっちの方がワークライフバランス的に優れてると思います。

 

ホンダ鈴鹿期間工の最初の1週間が終了

こんにちは。

反対番に美人が多いことを知って激しく凹むさとやん7です。

そっちの職場なら飲み会も間違いなく皆勤賞でしょう。

今からでも職場移動させてくれ~w

 

 

さて、ようやく最初の1週間が終わりましたね。

ちなみに残業と休出がほとんど無いことで有名なホンダ期間工ですが、

金曜日に配られた同僚の給料明細を見せてもらうと

確かに残業時間の項目には0と記入されてましたわ。

まあ、基本的に期間工という働き方は残業と休出がデフォルトですから、

こんな給料明細は同業他社ではなかなかお目に掛かれませんよね。

自分も期間工歴は通算で3年ですが残業0なんてのは初めて見ました。

ただ、休出の項目には1回と記載されてましたけどね。

どうやら休出だけはそれなりに有るみたいです。

7月も8月も各1回。

さらには9月なんて2回もあるそうですよ。

これではホンダに来た意味が無いやんって話w

残業はまだしも土曜日を削られると副業にも帰省にも影響するので勘弁して欲しいもんですわ・・。

そして何を隠そう今週はその休日出勤でした。

しかもホンダは2勤でもフルで休日出勤なんですね。

だから2勤で休出だと1勤への切り替えがなかなか大変だと思います。

ってことで満身創痍の体に鞭を打って頑張ってきましたよ。

良く考えたら仕事で筋肉痛なんてのはいつ以来の感覚でしょうねえ。

せめて今週だけは休ませて欲しかったというのが本音・・。

っていうか、普通は作業訓練中は休みですよね。

ただでさえ休日出勤って人手不足になりがちですから、

そんな時に訓練中の人間を出勤させても社員の負担が増えるだけ。

作業者にとっても職場にとっても何のメリットもありません。

むしろデメリットの方が大きいでしょう。

実際に午前中は社員の手が空かないので作業に入れませんでしたからね。

冗談抜きで土曜日はそのまま工場見学状態で終わるのかと思ったほどですわ。

確か先月くらいに期間工業界のアイドルであるおいもちゃんが、

こういう放置状態に心を痛めたツイートをしてましたが、

わざわざ土曜日に出て来てこの放置状態では自分も凹みますね・・。

 

 

まあ、さすがにそれは不憫に思ったのか午後からは作業に入らせてくれましたけどね。

ちなみに前日まではパーツセットならパーツセットの部分だけ、

ビス打ちならビス打ちだけという風に分けて作業してきましたが、

土曜日からは全ての作業を通しで行う訓練に変わりましたわ。

まあ、配属からすでに3日が経過したと言っても1日の大半は見学なので、

未だに作業の習熟度は初日とほとんど変わらないレベルなんですけどね。

でもそんな事はお構い無しに指導はどんどん進んでいくので、

こちらもかなり気合を入れて着いていかないと大変な事になってしまいます。

 

 

ただし今回の職場はパワハラやモラハラが無い分だけ随分とマシですよね。

良く考えたらマツダもスバルも最初は指導方法を巡ってかなり揉めたので、

ハッキリ言って作業訓練どころでは無かったですから・・(^^;)

そういう点ではまだ不幸中の幸いだったのかも知れませんわ。

期間工3社目にして遂にフォークリフトからは外れてしまったものの、

代わりに三度目の正直でパワハラの無い平和な職場を引き当てたので、

そこを考慮すればプラマイ0なのではないかなとも思います。

実際にこっちに来てからイライラする事がほとんど無いですからねえ。

マツダやスバルでのあのストレスはいったい何だったのかと言いたくなるほど。

だから後は作業を1日通しでこなせるだけの体力ですね。

実際に作業をしてて感じるのはとにかく体が鈍りまくってますわ。

ただでさえ年齢的に体力が一気に落ちる曲がり角なのに、

フォークリフトで3年近くも楽をしてきたわけですからね。

1日立って仕事してるだけでも辛い状態なので帰り道は足を引きずりながら歩いてます。

そんな状態ですからまともに作業をこなせるようになるまでは2、3ヶ月は掛かるでしょう。

だからそれまではマッサージとか湿布とかインソールとか栄養ドリンクとか、

とにかく少しでも効果がありそうな物はケチらずにお金を使っていかないとね。

まあ以前は工場で1日に何回もエナジードリンクを買ってる人を見てバカかと思ってましたが、

自分も来週からはレッドブルのお世話になることでしょう・・。

 

期間工の道・ホンダ鈴鹿編の再開

こんにちは。

職場のブサイク女子にガン無視を食らってるさとやん7です。

なんか美人に冷たくされるよりブサイクに冷たくされる方が100倍辛いですね・・。

 

 

さて、前回で最終回を迎えた期間工の道・ホンダ鈴鹿編ですが、

やっぱり体がぶっ壊れるまで頑張ってみようかなと思います。

まあ今までフォークリフト一筋でやってきて超一流の運転技術を誇るこのさとやん7を

よりによって組み立てに回すなんてのは本当にふざけた話なので、

さすがに今回ばかりは祝い金だけ貰ってから逃げてやろうかと思ったんですけどね。

しかし良く考えたら自分がこんな酷い目に遭ってるのは全て自業自得。

だからどうせ痛い目に遭うならとことんまで遭わないとダメだなと思い直したわけです。

中途半端な痛みでは忘れた頃に同じ失敗を繰り返すのが人間ですからね。

ちなみにスバルに残ってれば少なくても2022年の1月まではフォークリフトに乗れたので、

その反省と後悔の念を自分の身に徹底的に叩き込もうと思ったら

それと同じ時間だけこのゴミみたいな寮と組み立ての工程で頑張るしかありませんよね。

またはそれと同じだけの金額を副業で稼ぎ出すかのどちらか。

やっぱり冷静に考えて逃げるなんていう選択肢はありませんわ。

それの行き着く先は熊本飛燕隊さんと同じ公園のテント生活。

 

 

まあ、今の自分にとって一番辛いのはフォークリフトに乗れないことですから、

二度と同じ過ちは繰り返さないためには数年間その道を絶つしかありません。

逆にここで安易に転職してしまったら例え次で当たりを引いたとしても

またスバルやマツダの時みたいに些細なことで不満を抱えてしまうでしょう。

やはり当たりのありがたみが分からないまま当たりを引き当てても無駄になるだけですわ。

まあ短期退職が多い人ほど合理的という言葉を使いたがるのですが、

結局はそれって合理的だから退職を選んだのではなく、

単に目の前のしんどさから一時的に逃げたかっただけだろって話。

そしてそういう風に楽ばかり追い求めてると逆効果になるのがお決まりのパターン。

だから楽をしたいならその前にしんどい思いに耐えないとね。

正直、今から2年半もフォークリフトから離れるというのは致命的ですし、

こんなゴミ同然の部屋で暮らすというのも耐え難いほどの試練ですが、

自分の腐りきった性根を叩き直すにはとことんまで痛い目に遭うしかありません。

 

 

ってことで、今日も地獄のような組み立ての特訓を受けてきましたが、

良く考えたら自分は立ち仕事自体が3年半振りですからねえ。

ましてやこの2ヶ月はほとんど家でゴロゴロしてたわけです。

だから作業云々以前にまずは1日立ってるだけでも泣きが入りそうに辛い状態。

というか、すでに寮から会社まで歩いて行くだけでもしんどいですからねw

そんな人間を良く組み立てに放り込んだもんですわ・・(^^;)

おかげで終わった頃には足も腰も肩も手もパンパンです。

まあ今まではフォークリフトの座席に座って腕組しながら作業風景を眺めてましたが、

実際にフォークリフトから降りて初めて組み立ての大変さというのが分かりましたわ。

こんな秒単位で追われてトイレもロクに行けない作業なんて人間のやるもんじゃないですよねw

それに今の体重だと膝に負担が掛かり過ぎるのでマジで痩せないとヤバイです。

 

 

しかもホンダはスマホを職場に持ち込めないのが辛いところ。

おまけに敷地内も使用は一切禁止ですからね。

だから10時間近くは情報が完全に遮断されてる状態。

そのため今はFXの取引も一切中止してますわ。

後は睡眠時間とか食事や風呂や外出時間なども考慮すると、

1日にネットを見れるのはせいぜい5時間あれば良い方かな。

だからその限られた時間で何が出来るかですよね。

少なくてもVシネマとかアニメを見てる場合ではありません。

もちろんお下劣な動画も同様です。

かと言って期間工ブログだけを更新すれば良いってもんでもありません。

こっちで下手に時間を食い過ぎると他の作業も全く進まなくなりますからね。

だからそこはもう少し配分を考えていかないといけませんわ・・。

 

期間工への道・ホンダ鈴鹿編・怒りと絶望と悲しみの最終回

こんにちは。

同期入社の元保育士さんに一目惚れしたさとやん7です。

まあ昔から保育士さんって美人でお洒落な子が多いですよね。

でも決して高飛車ではなく、ほんわかした雰囲気があるので凄く素敵。

決して工場系のスレた女子には無い魅了ですわ。

 

 

というわけで今日はホンダ鈴鹿の期間工生活2日目。

最初の2時間は給料関係の書類の作成及び提出でした。

それが終われば各モジュールごとに移動という流れ。

つまり美人保育士さんともこの段階でお別れでございます・・(T_T)

 

ああ短い恋だった・・w

 

ちなみに珍獣たちは普段から人と話す機会が少ないせいか、

何か質問されると延々と話し続けて止まりませんよね。

その度に総務の人間が私語は止めろと怒ってましたわw

特に相手が女の子だと尚更です。

そして必ず自分の期間工歴を誇らしげに話すという・・(^^;)

以前にはフルキャストでも日雇い歴の長さを自慢してるバカがいましたが、

期間工も日雇いも決してキャリアを自慢するようなもんではないですよね。

むしろ長ければ長いほどに後ろめたい気持ちを感じるのが普通なんですが、

ホンダの年配期間工にとってはフル満了の数こそが勲章みたいなもの。

だから熊本飛燕隊さんみたいに短期退職ばかりだとハブられるかも知れませんね。

 

 

まあでもホンダの珍獣は同業他社の年配期間工とは少し違って、

見た目からはとても想像がつかないような超高級車に乗ってます。

おそらく車好きが多いんでしょうね。

2日連続でヨレヨレのシャツに汚れたジャージで出勤してきたハゲデブ親父が

軽く1000万円を超える超高級車のオーナーと聞いて思わず吹き出しそうになりましたわ。

まあ、フル満了を3回やれば多い人なら1500万円は貯まりますからね。

しかもそのおっさんは20年くらい期間工を続けてるみたいなので、

あんな熊本飛燕隊さんもビックリの貧相な見た目でも貯金額は凄いのでしょう。

そういう意味では期間工って物凄い夢のある仕事かも知れませんよね。

っていうか、そんな金があるなら少しは服に回せよって感じw

さすがにあの見た目と服装では1000万円超の高級車が泣きますわ。

同じ高級車のオーナーでもヒルズ族とはあまりにも違い過ぎる・・(^^;)

 

 

なお、モジュール単位で4時間ほど安全教育をしたあとは

今度は配属先のユニットごとに分かれて再び受け入れ教育という流れ。

そして翌日からは実際の配属先へ直接出勤する形になるので、

2直の週ならいきなり翌日から2直勤務が始まります。

埼玉はもっと受け入れに時間を掛けると聞いてただけに少し驚き。

ちなみにマツダとかスバルで言うところの●●課の●●係は

ホンダではモジュール及びユニットという名称です。

報告の事も打ち上げという表現を使うから少しややこしいですよね。

それと昨日も今日も受け入れ教育をしてて感じたのですが、

ここって寮も会社も部屋のエアコンの温度設定が異常レベルに低すぎですわ。

おかげで受け入れ教育中も昼休みも鼻水が出まくりでした。

入寮初日も部屋の温度は19度に設定してありましたからねえ・・。

愛しの美人保育士さんも2日目からはストールを羽織ってたので、

おそらく自分と同じように寒さを感じてたのでしょう。

ぜひ、2人で暖め合いたいもんですわ・・( ̄ー ̄)ニヤリ

 

 

あとは昨日の記事で少し触れた配属先の仕事内容についてですが、

やっぱりネットの情報って糞の役にも立ちませんよね。

載ってた作業内容と全然違いましたわ。

中には当たり部署とか書いてる詐欺サイトもあったくらいです。

(※かげぽんとか期間工の道ではありません)

まあ、仮に重労働だったとしてもライン作業じゃなければ別に構わないと考えてたのですが、

いざ蓋を開けてみたらまさかのライン作業&組み立て作業という・・。

Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン!

しかもインパクトでビスを締めまくる工程らしいです。

さすがにこれには苦笑するしかありませんでしたね。

っていうか受け入れ先の責任者も苦笑いしてましたわw

そもそもワタクシは女性に手マ●する時ですら2、3分で疲れてしまうのに

インパクトで1日中ビス締めなんかやったら3日と経たずにバネ指になるのは間違いありません。

それにトイレが近い人間にとってライン作業は致命的。

まあ自分の記憶が確かなら初日の配属先の発表の時には総務の人間が、

皆さんの希望をちゃんと考慮した上で決定しましたとか言ってたんですけどねえ。

もしそうだとしたら何かの手違いじゃないのだろうか・・(^^;)

 

 

もちろん期間工生活において配属希望が通らないのは良くあることです。

それは自分も良く分かってますよ。

ただ、あそこまでしっかりと配属の希望を聞いておきながら、

いざ蓋を開けたら全然関係ない組み立ての部署に回すというのも酷い話ですわ。

せめて溶接とかプレスならまだフォークリフトに移動の可能性もあるけど、

この部署だとその可能性すらも0ですからねえ・・。

それならスズキみたいに最初から不採用にしてくれって感じ。

その方がこっちも助かりますからね。

おまけに今回は入社まで無駄に1ヶ月も待たされた挙句に

超の付くハズレ職場とゴミ寮に放り込まれたわけですから最低最悪のパターン。

まあ期間工スパイラルにおいては続けられそうなら1日でも長く続けるというのが鉄則ですが、

そういう意味ではスバルを短期退職したツケが重く圧し掛かってきた感じですよね。

転職のタイミングも含めて全てが裏目に出てしまった形。

言わば今回の結果は完全な自業自得と言えるでしょう。

以前の記事で今回はフォークリフト配属ならフル満了まで頑張ると発言しましたが、

そうそう何度もチャンスは無いというのが身に染みて良く分かりましたわ。

だからこそ1回1回のチャンスをしっかり活かさないといけませんよね。

そういう意味では今回は非常に良い教訓になりました。

というわけで早くも2日目にして期間工の道・ホンダ鈴鹿編は終了が確定。

明日からホンダ期間工ネタは一切書かないので読者の皆様も忘れて下さい。

もちろん次の履歴書の職歴からホンダ鈴鹿は抹消でございます。

ただし今すぐに辞めたら赤字のまま去ることになってしまうので、

取り合えず貰う物だけ貰ってから普通の男の子に戻りますw

 

ホンダ鈴鹿の期間工の初日の流れだよ~ん

こんにちは。

女子期間工は8割増しで可愛く見えるさとやん7です。

一度、お手合わせ願いたいもんですねえ・・。

 

 

さて、今日は記念すべきホンダ鈴鹿期間工の入社日でした。

同期は全部で26人でしたが早くも1人バックレ。

さすが期間工といったところですね。

でも珍獣の多さを考えると1人しか出てないのは意外。

もっと遅刻やバックレが出るかと思ったんですけどねえ。

まあ、それもそのはずで半数以上はリピーターでしたわ。

25人中女の子が5、6人はいたはずなので、

男はほとんどリピーターということになりますね。

某ブログの造語を引用させてもらうなら期間工ではなく帰還工

そりゃ昨日の夜も下見に来ないはずですわ。

朝も手馴れた感じでスイスイ行ってるからおかしいと思ったんですよねえ。

まるでここは自分の庭だと言わんばかり。

帰りも行き着けの店があるのか寮への帰宅ルートから外れてどっかに消えて行きましたわ。

 

 

ちなみに上記の帰還工たちは同業他社だと採用すら危うい感じの珍獣系ばかり。

どう考えても危ない薬をやってるとしか思えない奴もいましたからねえ・・(^^;)

そういう人たちが意気揚々と戻ってくるわけですから、

ひょっとしたらここは珍獣たちの楽園なのかも知れません。

早朝から敷地内のマラソンコースを走ってるおっさんにしても

どこかで見た顔だと思ったらマツダ時代の同僚でしたからねw

 

 

まあ、そんな感じで同業他社とは明らかに毛色の違うホンダ期間工ですが、

それは受け入れ教育のぶっ飛んだ内容にも表れてましたわ。

というのも通勤時の服装でこれはダメという項目が幾つかあったのですが、

その中に戦闘服軍服と書かれてたんですよねえw

さすがにそれを見た瞬間には思わず吹き出しそうになりました。

普通はこんな事をわざわざ書きませんよね。

そもそも何処に売ってるねんって感じです。

少なくてもさとやん7行きつけのGUやしまむらには置いてありません。

六本木ヒルズにニッカポッカで泊まったことがあるさとやん7ですらも

さすがに戦闘服や軍服で出勤とするというのは抵抗がありますねえ。

おそらくそんなもんを街中で着てるのは右翼だけでしょう。

でもわざわざこんな事を書いてるところを見ると実際にそれで出勤した強者がいるのか、

またはホンダ期間工ならやりかねないと思われてるかのどちらかでしょうね。

ここの連中ならマジでやりかねませんわw

 

 

なお、初日の流れは以下の通りでした。

 

・書類の記入や就業規則の説明など

 

 

・配属先の発表

 

 

・健康診断

 

 

・制服支給

 

 

・安全教育

 

 

・翌日の提出書類の説明

 

ちなみに受け入れ教育はその時の人数に応じてパターンが違うそうです。

今回みたいに入社人数が少ないと初日に行うのですが、

人数が多いと配属先ごとに分かれて2日目か3日目に行うとのこと。

盆前なんか60人くらいが一度に入社したそうですよ。

それとここはスバルの時みたいにマメに休憩を入れてくれないので、

自分と同じく頻尿の人には結構辛い1日かも知れませんね。

特に午前中などは健康診断で検尿がある関係で3時間近くトイレに行けません。

だから心配な人は大人用の紙おむつでもして行くと良いでしょう。

しかも座学が長いと眠気を我慢するのが大変。

期間工未経験の女の子も途中で居眠りして怒られてましたわ。

明日もこういう長時間の座学があるかと思うと今から憂鬱です・・。

 

 

あとは配属先ですが期間工にしては結構レアな部署になりましたわ。

どうやら期間工が入る割合はかなり少ない模様。

かげぽんブログや期間工の道以外のまともなサイトで調べてみると、

当たりと書いてるところもあれば大ハズレと書いてるところもありますね。

マイナーな部署だけにとにかく情報が少なすぎて何とも言えないところ・・。

ただ、一つだけ言えるのはフォークリフトの可能性はかなり低いということ。

部署の仕事内容を聞く限りではそういう物流的な工程は無さそうです。

しかも下手したら2交代制ではなく平常勤務になる可能性もあり。

そうなるとさすがに長期滞在は厳しくなってきますよねえ・・。

 

期間工生活第3章がスタート

こんにちは。

70歳の母親のパソコンの設定を直してる時に

ブックマークにきろくががりさんのサイトを見つけてビビったさとやん7です。

何やら嫌な予感が・・(^^;)

まあ、年収や貯金は家族や恋人にすら言わないのが鉄則ですよね。

貯金も銀行口座とタンス預金に分けておきましょう。

 

 

さて、今日からはいよいよ期間工生活の第3章。

【期間工の道・ホンダ鈴鹿編】がスタートします。

まあ、マツダとスバルは配属当初こそ色々と躓いたものの、

なんだかんだで終わってみればそれなりに充実した日々でした。

はたして今回のホンダ鈴鹿編ではどんな展開と結末が待ってることやら・・。

もちろん今回も母親に見送られながら家を出ましたよ。

こればかりは何度味わっても辛いもんですね。

おそらく熊本飛燕隊さんもお袋に別れを告げる時はこんな気持ちなのでしょう。

 

 

ってことで、昼過ぎから名神→新名神→東名阪道と高速をぶっ飛ばして鈴鹿へ。

まあ田舎だけにスイスイと行けるのかと思いきや新名神が意外に混んでて驚きましたよ。

特に草津ジャンクションの辺りが大渋滞でしたわ。

SAやPAも何かあったのかと言いたくなるくらいに混んでました。

それに亀山ICで降りてからも少し迷いましたね。

1号線の亀山バイパスは車の通りが激しいから、

右折できると思ってた道が禁止だったりするとかなり焦ります。

この辺は初めて来る人にはなかなか厳しい道でしょう。

 

 

そしてやっとの思いで到着して早速入寮の手続きを済ませたのですが、

部屋のドアを開けた瞬間に思わず時が止まりましたわw

もちろん事前にある程度の情報は分かってたものの、

実際に中に入ってみると何とも言えない気持ちになりますね。

まさにザ・ワールド。

そんな素敵な寮の画像はこちらです。

どうです?

見事なまでに何もありませんよね。

期間工の寮って身一つで入寮できるというのが売りなのに

ここは最低限の生活必需品すら無いという・・(^^;)

スバルの時は冷蔵庫の上にテレビが乗ってるくらいで文句言ってましたが、

今回はそのテレビや冷蔵庫すらもありませんわ。

 

ちなみに下の画像はスバルの東長岡寮。

スバル期間工・東長岡寮

今思えばこれでも充分に幸せでしたよねw

刑務所の雑居房みたいと言った発言も撤回させていただきます。

今の自分には六本木ヒルズのように輝いて見えますわw

 

それと防音に関してですが今回はかなり酷いですね。

というのも部屋の左側はベニヤ1枚で仕切ってあるだけなので、

生活音がかなりのレベルで聞こえてきます。

それどころかタバコの臭いも思いっきり流れてきますわ。

だから自分のようにタバコを吸わない人間からしたらかなりキツイ環境。

スバルで隣人が土日に騒ぐくらいで文句を言ってたのが恥ずかしくなりますね。

まあマツダの時ですら生活音でしつこく文句を言ってた神経質なおっさんがいましたが、

奴がここに入ったら間違いなく3日も経たずに発狂するでしょう・・(^^;)

 

ちなみに商売道具のパソコンもこんな感じ。

まるで詐欺師が回線の中継のためだけに利用してる部屋といった感じですよねw

何も無い部屋にポツーンと置いてあるノートパソコンが何とも言えない味を出してますわ。

ちなみにネット環境はソフトバンクエアーで充分。

まあ、ある意味ではこれほど集中できる環境も無いでしょう。

そしてここから這い上がればネオヒルズ族の西成の部屋エピソードをも超える美談。

こんな状況でPC一つで1000万円とか叩き出したらメチャクチャ格好良いと思いますわw

しかし逆に言えばこの環境でも結果が出せないとなると少しマズイかも知れませんけどね。

それこそ何をやってもダメという結論になってしまいますから・・。

おまけに会社が変わる度に部屋がどんどんグレードダウンしていくので、

ひょっとしたら次は熊本飛燕隊さんみたいに西成の公園でテント生活かも知れませんわ。

 

 

ちなみに本来であれば入寮日は入社日の3日前なんですが、

今回は盆休み明けという関係でいきなり明日が入社日となります。

そのため大急ぎで翌日の下見と買い出しをしてきましたよ。

もちろん実際に歩いてみないと正確なことが分からないので、

わざわざ雨が降る中を歩いて確認してきました。

正門まで意外に距離があるから下調べをしなかったらヤバかったかも・・。

まあ、こういうマメさが期間工で生き残る秘訣でしょうね。

小心者だけにその辺はしっかりしてます。

 

ちなみに下記の画像はビジネスホテルサンキューです。

女子期間工だけが住める神レベルの寮。

ホンダの工場へも徒歩5分で行けるので最高の立地ですね。

もちろんビジネスホテルですからテレビも冷蔵庫もありますよw

同じホンダの期間工なのにこの差はいったい・・(^^;)

まあ一般の人も宿泊OKみたいなんで機会があれば泊まりに行ってみようと思います。

やはり期間工ブロガーを名乗ってる以上はきろくががりさんのように

ちゃんと足を使って本物のネタを仕入れないといけませんからね。

 

それと最後に上記の画像がイオンで買い出ししてきた日用品です。

大きめの傘、洗剤、ボディソープ、シャンプー、ハンガー洗濯ばさみ、洗濯紐。

サンダル、紙コップ、作業用のベルト、ロキソニン、パンティー2枚。

合計8150円でございます。

取り合えず最初の日用品はこんなもんですね。

整髪料とか洗面具は家から持ってきました。

もちろん全て自宅から持ってくれば安く済むのですが、

個人的には日用品とか傘は現地調達が一番かなと思います。

もちろん帰りは寮に捨てて帰りますよ。

ってことで取り合えず生活の準備は整ったので、

明日は晴れたらジムの契約とパチ屋回りに行こうと思います。

こちとら1日でも時間が勿体無いですからね・・。

51連休の終わりに世界の中心でホンダなんか行きたくねえと叫ぶ期間工

こんにちは。

3年くらい放置してた無料レンタルブログを開いたら、

53件も新着コメントがあってドン引きしたさとやん7です。

しかも全部1人による投稿・・w

熱狂的なファンに追い掛けられるアイドルの気持ちが少し分かりましたわ。

 

さて、いよいよ期間工たちの10連休も終わりに近付いてきましたね。

おそらく今頃は憂鬱な気分になってる人も多いことでしょう。

でもこっちは憂鬱どころの騒ぎではありません。

なんてったって怒涛の51連休が終わるわけですからね。

それこそ気分はこの世の終わりです。

 

 

しかし昨今の採用事情の厳しさを考えれば働き口があるだけ幸せかも知れません。

本来であればこんなフォークリフトの運転しかできないコミュ障のポンコツメタボ親父は

熊本飛燕隊さんと一緒に期間工業界からお払い箱になっててもおかしくはありませんからね。

そう考えるとマツダ・スバル・ホンダの器の広さには感謝です。

実際に熊本飛燕隊さんなんかは全ての車体メーカーで不採用を食らって、

 

『期間工 全部落ちた 日本しね!』

 

と怒り狂っておられましたからね。

もちろん山尾志桜里議員や民主党が助けてくれるわけではないので、

そのまま自動車系期間工の世界からはフェードアウトされて逝きましたが・・。

だから自分は熊本飛燕隊さんの分まで頑張らないといけません。

それこそ短期退職なんかやらかしたら天国の熊本飛燕隊さんに笑われてしまいますわ。

というわけで今回は赴任直前の心境や準備状況などを綴っていきたいと思います。

 

ちなみに記事の要点は以下の感じ。

 

・参考にしたブログは3つ

・赴任の際に必要な物

・本田で働くなら鈴鹿よりも埼玉?

・今回は仕事と生活は分けて考えるべき?

・体調面がやや心配

・心の準備と決意

 

 

なお今回の目次は下記のような感じです。

上に戻りたい時は右下の矢印ボタンを押せばOK

←こんな感じのボタン

 

では、早速いってみましょう。

ホンダ期間工への道

予備知識編

参考にしたブログ

おそらく今の時代はほとんどの人が赴任前に何らかのブログを参考にしてると思います。

もちろんそれは期間工ブロガーである自分も例外ではありません。

例えばマツダへ赴任する時はおじさまのブログ。

スバルへ赴任する時はきろくがかりさんのブログ。

それぞれ参考にさせていただきました。

まあホンダ鈴鹿は同業他社よりも情報が充実してるので助かりますよね。

裏を返せばそれだけ門戸が広くて生き残りやすい証拠かも・・。

ちなみに今回の赴任に際して参考にさせていただいたブログは全部で3つ。

もちろんそのサイトとはかげぽんブログ・期間工の道・勝ち組期間工ではございません。

あんなものは糞の役にも立ちませんから・・(^^;)

自分が参考にさせていただいたのはこちらです。

おそらく一番上のブログはほとんどの人が参考にしてるのではないでしょうか?

かなり昔からブログランキングの上位をキープしてますからね。

他の2つは最近のホンダ鈴鹿の現状を知るのに最適。

もちろんこれ以外にもホンダのブログはたくさんあるのですが、

あまり情報が古いと役に立ちませんからね。

だから赴任の際には出来るだけ新しいブログを参考にすると良いでしょう。

ホンダ鈴鹿の期間工ブログを読んだ感想

ちなみに期間工ブログや5chを拝見してまず最初に思ったのは

同じホンダの期間工ブログでも埼玉と鈴鹿では随分と違うよなあってこと。

埼玉の方は概ね良い評判ばかりなのに対して鈴鹿の方は悪い評判だらけ。

スバルで言えば大泉工場と矢島工場の違いみたいなもんでしょうか。

以前に寄居の期間工仲間に寮の部屋の写真を見せてもらいましたが、

自分が入寮予定の鈴鹿の部屋とは違って凄く綺麗な部屋でした。

なぜ同じホンダなのにこうも違うかと言いたくなる感じ。

もしあれで現物課税の金額が同じなら激おこプンプン丸ですよね。

それこそウオクニ弁当と最高級A5ランクのステーキが同じ値段だと言ってるようなもの。

あとは作業訓練もじっくりと時間を掛けて丁寧に教えてくれると言ってましたわ。

でも鈴鹿のブログを読む限りではそういう雰囲気が一切感じられません。

確かバッタさんも自己都合退職に追い込まれてましたよねえ・・。

まあ自分は敢えて実家までの距離の近さを優先させましたが、

そういう特別な理由が無い限りは鈴鹿よりも埼玉の方が断然おすすめでしょう。

唯一の懸念材料

マツダとスバルを渡り歩いて期間工としては完成の域に近付きつつあるさとやん7。

しかし、そんなさとやん7にも天敵がいるんですよねえ。

ワンピース風に言えばDの一族。

実はこれもホンダ鈴鹿を避けてた大きな理由の一つ。

とにかく苦手という表現がピッタリとくる人です。

だから唯一の懸念材料があるとしたら奴と同じ職場になること。

共にフォークリフトの有資格者だけに可能性は充分に考えられますよね。

もっと可能性があるのは寮が一緒になること。

隣の部屋の表札にDの名を持つ男が住んでたらマジで泣きますわ・・。

 

事前準備編

赴任の準備

すでに赴任の際に必要な書類は全て揃えてあります。

ざっと挙げると以下のような感じ。

 

・印鑑

 

・筆記用具

 

・住民票

 

・誓約書

 

・銀行口座のコピー

 

・雇用保険被保険者証

 

・年金手帳

 

・前職の源泉徴収票

 

・マイナンバー確認書類

 

まあ下手に期間工歴が長くなるとこういうのは妙に手馴れてきますよね。

わざわざ入社の案内を見なくても分かるようになってきましたわ。

労務関連の知識があれば入社時・退社時に必要な物は自ずと分かってくるでしょう。

ちなみにホンダ鈴鹿の寮はかなり治安が悪いそうなので、

追加の持ち物としてスタンガン特殊警棒も必要かも知れませんねw

赴任時に持って行った方が良い物は?

実は今回は荷造りは一切してません。

何故なら毎週末は実家に戻って過ごす予定ですからね。

それどころか2直の週は天気と季節次第では自宅から通うかも・・。

だからほとんど持って行くものはありませんわ。

最低限の着替えとノートパソコンだけ。

パンティーや靴下は向こうで買えば良いでしょう。

こっちはこっちで残しておかないと帰る度に持って移動するのは大変ですからね。

ちなみに赴任時に持って行った方が良い物というのは

期間工ブログで常に上位にランクインする質問の一つですけど、

近くにイオンがあるなら現地で揃えるのが一番ではないでしょうか?

仕事も工程によって痛める箇所は違いますからね。

だからまずは寮に住んでみる。まずは働いてみる。

そこで初めて何が必要かが見えてくるでしょう。

例えば1日中歩き回る工程であればインソール。

手を酷使する工程であればテーピング。

寮の隣人が変な奴であれば金属バット

テレビも冷蔵庫も無い生活?

今度の入寮予定の部屋にはテレビも冷蔵庫も無いそうです。

まあテレビの普及率が96.6%と言われるこの時代に

敢えてテレビを置かないところにホンダイズムを感じますね。

これにはNHKから国民を守る党の立花孝志代表もビックリでしょう。

でもわざわざ自腹で買ってまで用意するつもりはありません。

あくまでも三重は仕事だけで生活の拠点は実家ですからね。

平日はホンダの仕事とスロットのハイエナとブログの更新と筋トレだけ。

部屋にあれこれと家電や家具を置く必要はありません。

それこそ5分で夜逃げ出来るくらいの荷物で充分。

平日は刑務所にでも入ったつもりで娯楽は我慢しますわ。

今はそうやって自分を追い込んでいかないとダメな時期ですからね。

だからテレビが無いというのはむしろ好都合。

体調面

実はホンダの採用が内定してからはほとんど体を動かしてません。

おそらくこの状態で熊本飛燕隊さんと喧嘩したら倒すのに5分は掛かるでしょう。

つまり小学生と喧嘩しても勝てるかどうかまで体力が落ちてるわけです。

そういう状態でいきなり真夏の工場に放り込まれるわけですから不安ですよね。

工場の夏がどれだけの地獄かは身を以って分かってますから・・。

できれば涼しくなってから入社したかったというのが本音。

しかも生活は完全に昼夜逆転してしまってますからね。

さすがにこれだけは修正しておかないとヤバイでしょう。

赴任前の心の準備

最後は赴任前の心の準備。

この赴任直前のナーバスな気持ちというのは何度味わっても嫌なもんですよね。

仮に60歳まで期間工で働くとしたら、あと何回味わう事になるのやら・・。

でも、さすがに期間工も3社目ともなると最初よりは不安は少ないですよ。

過去の経験から自動車工場がどういう所なのかは概ね分かってるつもりですし、

配属ガチャに関してもそこまで心配はしてません。

おそらくフォークリフト又は物流の配属でしょうからね。

唯一の心配は先ほども書いたようにDの名を持つ一族との遭遇だけ・・。

まあ、なんだかんだでスバルもマツダも最後には帳尻を合わせて良い形で終われてますからね。

余程の事がない限りは最悪の結果にはならないと思います。

ただ、今回に関しては最低契約期間まで我慢してそれで終わりではダメ。

せっかく副業に適した環境なのにそれを活かせないと意味がないですからね。

だから最低でも貯金が300万円を超えるまではホンダ鈴鹿で頑張りたいと思います。

 

ついに期間工jpの入社祝い金バブルが弾けた!祝い金ハンターたちは戦々恐々!?

こんにちは。

学生時代のカースト制度も最下層のさとやん7です。

一度くらいは天下を獲りたいもんですねえ・・。

 

 

ちなみに期間工業界のトップと言えば

 

・ブロガーならかげぽんちゃん

 

・派遣会社ならアウトソーシング

 

・自動車工場ならトヨタ

 

・ユーチューバーならみずのかずや@破壊神

 

・短期退職の数なら熊本飛燕隊

 

この勢力図は長らく変わりませんでしたよね。

でも最近になってそのパワーバランスの一角が崩れてきました。

というのもアウトソーシングが運営する求人サイトの期間工jp。

ここに掲載されてる案件が明らかに同業他社より見劣るようになってきたんですよね。

 

特にマツダ期間工の入社祝い金が35万円まで下がったのは衝撃的でした。

ツイッターやブログでもちょっとした話題になってましたよね。

そして目立ったのが応募した後に気付いて後悔してる人の多さ。

 

これは未だに期間工の応募者の中には

【アウトソーシング=入社祝い金が一番高い】

というイメージを持つ人が多い証拠でしょう。

 

でも今やそれは崩れつつあるのが事実。

今回はそれについて触れていきたいと思います。

 

ちなみに今回の記事の要点をまとめるとこんな感じ。

 

・マツダ期間工の入社祝い金が大幅減額

・スズキの入社祝い金もアウトソーシングからの支給は0

・その割りにスズキをプッシュするという謎w

・ホンダもアウトソーシングからの支給は0

・入社祝い金バブルも崩壊か!?

・祝い金ハンターにとっては大打撃

・今後は働き方を改める必要があるかも・・

 

 

なお目次は下記のような感じです。

目次に戻りたい時は右下の矢印ボタンを押せばOK

←こんな感じのボタン

 

では、早速いってみましょう。

 

祝い金バブルの崩壊!?

期間工jpの入社祝い金下落の事例

マツダ期間工の入社祝い金が大幅下落

実は8月になってマツダ期間工の入社祝い金が35万まで減額しました。

そのため期間工系のツイッターやブログではちょっとした騒ぎになってましたわ。

まあマツダは今までずっと45万円の水準をキープしてきましたからねえ。

言ってみれば入社祝い金こそがマツダ期間工の最大のアピールポイントでしたから・・。

逆に言えばそれが無くなるとマツダには人は集まらない。

そんな事を言われてた時期もあったわけです。

にも関わらず下げたというのは採用状況が大きく変わってきたことを意味しますよね。

つまりそこまで大金を出して集める必要が無くなったということ。

ただし、日総とMan to Manはまだ45万円のラインをキープ。

同業他社との比較1・(スズキ期間工)

ますはスズキ期間工の求人。

日総工産やMan to Man株式会社だと総額で25万円です。

それに対してアウトソーシングはたったの10万円。

以前なら同業他社より15万も下回るなんて考えられませんでしたよねえ。

しかもこの内の10万円はスズキからの支給分。

つまりアウトソーシングからの支給は1円もありません

これには選考会で一緒になった人たちも嘆いてましたわ。

でも、その割には何故かスズキをプッシュしてるというw

同業他社との比較・2(ホンダ期間工)

ホンダ期間工の求人もスズキと同様です。

日総工産やMan to Man株式会社だと総額で30万円。

それに対してアウトソーシングは10万円。

もはや内訳に関しては言うまでもありませんよね。

10万円はホンダからの特別手当です。

スズキと同じくアウトソーシングからは1円の支給もありません。

このように最近はアウトソーシングの出し渋りが目立ってきましたよね。

祝い金減少に対する考察

今後は入社祝い金は減少傾向?

前述のようにマツダ期間工は入社祝い金の高さこそが最大の売り。

そしてこれはアウトソーシングにも言えることでしょう。

この会社も入社祝い金の高さだけが唯一にして最大の魅力でしたからね。

同業他社もアウトソーシングの金額が基準になってたのは間違いありません。

言わば入社祝い金バブルはこの会社が作ったと言っても過言ではないでしょう。

でも最近のアウトソーシングの案件は軒並み入社祝い金が下がってる傾向。

これは間違いなく入社祝い金バブル終焉への幕開けでしょう。

アウトソーシングが下げれば他も様子を見て下げてくるのは明らかですからね。

だから入社祝い金が高い会社への入社は急いだ方が良いかも知れません。

特にスバルなどはGW前に30万円まで下がった前例があるだけに危険。

期間工jpの入社祝い金が下がってる理由

なぜアウトソーシングだけが入社祝い金が下がり始めてるのか?

考えられる理由としては以下の2つではないでしょうか?

 

・期間工が買い手市場に変化

 

・PEOに力を入れてるから

 

ご存知のように今は期間工の求人はどこも入社まで順番待ちの状態。

言わば放っといても応募者がわんさか来る殿様商売ですよね。

だから高額な入社祝い金で釣る必要が無いという判断なのでしょう。

入社祝い金が高騰した時は空前の人手不足でしたからね。

後はPEOに力を入れてるというのもあるのでしょう。

実際に期間工の応募で事務所に行ってもPEOの話ばかり。

そしてそれを蹴ると連絡すら無くなる有様ですから・・。

まあ入社祝い金を下げるのにはアウトソーシングなりの考えや事情があるのでしょう。

だからそこに対して自分達がガタガタ言うのは少し違うのかも知れません。

でも紛らわしい広告は止めて欲しいもんですよね。

入社祝い金バブルが弾けた影響は?

入社祝い金に旨みが無くなると今後は働き方も変わってくるでしょう。

しかも今は転職までのタイムラグが非常に長いですからね。

おまけに採用率まで下がるというトリプルパンチ。

もう入社祝い金ハンターなどというのは死語になるのかも知れません。

言わば飛べない豚はただの豚と同じ理屈ですわ。

 

つまり入社祝い金の旨みが無くなってしまえば

祝い金ハンターなんてのは・・

単なる仕事が続かない怠け者ですw

 

まあ今後は従来のようにフル満了を目指すのが主流になるでしょうね。

ここ数年は入社祝い金バブルのおかげで短期退職を合理的という人もいましたが、

そういうのに慣れてしまった人たちには少々辛い時代がくるかも知れません。

以前にマツダ→スバルと2回連続で入社祝い金泥棒をして、

通算4ヶ月ほどの間に入社祝い金だけで90万円ほどを稼いだ強者もいましたが、

もはやそういうふざけた人が生き残れる時代は終わるでしょう。

しかもその人はマツダの前に京都の三菱でもやらかしてますからねえ・・。

いくら期間工と言えどもそういう事ばかりしてたらその内に働き口すら無くなります。

だから今後は少々の不満があっても我慢して耐えないとね。

期間工生活第2章の始まりを目前に控えての広島旅行

こんにちは。

広島と言えばカープやお好みやマツダよりも、

広島ホームテレビの大重麻衣ちゃんLOVEなさとやん7です。

 

 

 

さて、いよいよスバルへの赴任まで1週間を切りました。

気持ちは日に日にナーバスになっていきますね。

そこで急遽広島へ3泊4日の旅に出ましたわ。

やはりこういう時は原点回帰が一番ですからね。

 

思えば期間工生活のスタートもちょうど3年前の今頃。

母親に見送られて京都を出たのも今となっては良い思い出です。

今回の旅でそういう気持ちを取り戻せたらなと思いました。

 

というわけで今回の記事の要点は以下の通り。

 

・いきなりノープランで広島へ

・やっぱり大好き流川

・思わぬ展開で旅が3泊4日延長

・宇品で懐かしい味にホロリ

・流川への宿泊はビジネスホテルがおすすめ

・マツダ期間工のオアシスであるサンクスが・・

・原点回帰で心の充電は満タン

 

 

なお目次は下記のような感じです。

目次に戻りたい時は右下の矢印ボタンを押せばOK

←こんな感じのボタン

 

では、早速いってみましょう。

 

広島旅行

1日目

新幹線で広島へGO

まずは夕方過ぎに新幹線に飛び乗って広島駅へ。

まあ交通費を気にしないと広島は近距離ですね。

京都から1時間半で行けてしまいます。

でもこれがバイクや高速バスだと7時間くらいの長旅。

そう考えると時間をお金で買うというのはまさにこの事でしょう。

もっと頻繁に新幹線に乗れる身分になりたいもんですわ・・。

流川で悪魔の囁き

広島への到着時刻はすでに20時を過ぎてました。

いきなりノープランで平日に夕方に出てきましたからね。

時間も時間なんで今から観光的な事は無理。

というわけで大好きな流川へw

そして愛のワンセットメモリーでサクっと帰るつもりが気が付けば3セット。

久しぶりの広島でついつい財布の紐が緩んでしまいましたね。

 

しかも帰り際にホステスさんの方から・・

 

『火曜日に同伴してくれたらお礼に・・はーと』

 

という悪魔の囁きがw

 

これで1泊2日の予定が3泊4日に変更になりました。

まあ据え膳食わぬは男の恥という言葉もありますからね。

ここは流れに身を任せましょう。

サウナニュージャパン

この日に泊まったのは流川にあるニュージャパン。

低価格と立地が人気のカプセルホテルですね。

先ほどの大人のお店から徒歩3分の立地です。

ちなみに今回はヤフーポイントが使えたので1800円で泊まる事が出来ました。

通常だと2850円ですがそれでも充分にお得ですよね。

流川のこの立地で3000円以下で泊まれるというのは奇跡。

大阪のカプセルホテルなんか年々値上げ傾向ですからねえ。

できれば広島はこの価格を維持してもらいたいもんです。

 

ちなみに中はこんな感じ。

まあ、標準的なカプセルホテルですね。

物凄い大音量でイビキは聞こえてきますが客層は大阪や東京と比べてかなりマシ。

ただし風呂が狭いので洗い場が順番待ちなのが難点。

自分も今まで色んなカプセルホテルに泊まったけど、

風呂の洗い場で順番待ちするというのは初めての経験。

しかもエレベーターを降りたらいきなり風呂の中なのでかなり驚くと思いますw

2日目

思い出の地・宇品へ

この日は昼から宇品をウロウロしましたわ。

宇品と言えばマツダ期間工にとってのオアシスですからね。

自分にとっても非常に思い出深い土地。

在職中は毎日西門から出てこの宇品に立ち寄ったもんです。

それどころか土日ですら社内バスで来てたほど。

広島競輪場、Dio、コメダ、イオン、ハリウッド、焼肉キング、ほの湯などなど・・。

思い出を挙げたらキリがありませんね。

 

そして昼食は半田屋で牛タン丼と野菜炒めと豚汁。

自分にとってはこれこそが広島のソウルフードですからね。

どんなご馳走よりもこれが一番美味しいですわ。

思わず色んなことを思い出してホロリときてしまいました。

あとはコメダの宇品店も良く行きましたね。

自分にとってはあそこが人生で最も通った喫茶店。

それに宇品店がコメダの中でパンの焼き加減が一番美味しいと思います。

実際に土日なんかモーニングの順番待ちが出来るほどに人気ですからね。

ホテル28

この日の宿はホテル28というビジネスタイプのホテル。

昨日の同じく流川の中にあります。

3500円というカプセルホテル並みの値段で個室に泊まれるのが魅力ですね。

やっぱり個室というだけで全然快適度が違います。

それに連泊だと荷物を置きっぱなしに出来るので非常に便利。

下手なウイークリーマンションよりは断然こっちですね。

 

ちなみに部屋の中身はこんな感じ。

ただし、風呂とトイレは共同です。

大浴場も正直、マツダ大原寮の風呂よりショボイです。

おまけに洗い場もかなり数が少ないので混雑時は避けた方が無難。

でもこの立地でこの価格で個室なら仕方ないでしょう。

言わばここは無駄を省く事でこの低価格を実現させてますからね。

だから多少の物足りなさは我慢するしかありません。

3日目

メインイベント

この日はいよいよ広島旅行のメインイベントw

言わばこのためだけに宿泊日数と出費が倍になったわけですからね。

というわけで夕方から女の子とデートをしてから同伴へ。

もちろん支払いは全てイオンカードでございます。

(※来月の請求が怖い・・)

まあ、群馬へ赴任したらこういう遊びも出来ませんからね。

次のスバルではマツダ時代の反省を活かして節約生活をするつもり。

だから女の子との触れ合いも当分は無いでしょう。

なお、この日も宿泊はホテル28でした。

最終日

期間工生活の原点回帰

この日は10時に宿をチェックアウトして向洋駅周辺をウロウロしました。

思えば自分の期間工生活はここから始まったんですよねえ。

ここのロータリーでアウトソーシングの担当者に迎えに来てもらい、

タクシーで大原寮に向かったのが昨日のことのように思い出されます。

もうあれから3年ですからねえ・・。

そう考えるとこの地に立ってるだけでなかなか感慨深いもんがありますわ。

 

ちなみに寮の方へも足を伸ばしてみました。

すると我が青春のサンクスがローソンに変わってましたわ。

当然ながらみいちゃんもカネゴンもいません。

まあ自分が退職する前から張り紙はしてあったんですけどね。

でもこうして改めて見ると何とも言えない気持ちになりますわ。

思えばあのコンビニで何十万円使ったことか・・(^^;)

お酒を飲みに行って帰って来る時はいつもここでタクシーを降りて、

アイスとか水を買ってたのが昨日の事のように思い出されますわ。

そして懐かしい場所を2時間ほど回ってから新幹線で京都へ。

 

結局、終わってみれば3泊もした割には観光的なものはほぼ0でしたね。

宮島だとか原爆ドームだとかそんなものは一切足を運んでません。

単に流川と八丁堀と宇品と向洋をウロウロしただけw

でも今回の目的は原点回帰なのでこれはこれで良かったのでしょう。

マツダへ赴任した時の新鮮な気持ちはしっかりと取り戻すことが出来ましたからね。

それにまたいつか広島に戻ってきたいという気持ちになりましたわ。

やはりここは自分にとって第二の故郷。

まあ1年後になるか10年後になるのかは分かりませんが、

必ずやまたマツダ期間工として広島の地に戻ってきますよ。

さらば広島!

さらばマツダ!

 

 

元マツダ期間工のさとやん7が期間工と出会うまで

こんにちは。

六本木ヒルズにニッカポッカで泊まった事があるさとやん7です。

お土産には横綱ラーメンの詰め合わせを持っていきました。

もし人生をやり直せるとしたらその瞬間に戻りたいですねw

 

 

さて、そんな自分が期間工という生き方に出会ったのは30代の終わり。

まあ、期間工としてはかなり遅咲きですよね。

要はそれだけ人生の回り道をしてきたわけです。

せめて30代前半で期間工と出会ってれば・・。

そうすればもう少しマシな人生があったかも知れませんよねw

今回はそんな自分の人生を少し振り返ってみたいと思います。

 

ちなみに今回の記事の要点はこんな感じ。

 

・ろくでもない職務経歴

・正社員で働いたのは2年だけ

・路頭に迷ってた時に運命の出会い

・もしかしたらネオヒルズ族への道があったかも知れない

・実家の借金問題で10年を無駄に・・

・オリコカードの審査は未だに通らない

・30代後半で人生をやり直すのは難しい

・デンソーの面接は大失敗

・マツダ期間工との出会いはおじさまブログ

・人生のターニングポイントはマツダ期間工

 

 

なお目次は下記のような感じです。

目次に戻りたい時は右下の矢印ボタンを押せばOK

←こんな感じのボタン

 

では、早速いってみましょう。

 

さとやん7の履歴書

期間工と出会うまで

過去の職務経歴

冒頭でも書いたように自分が期間工という働き方を知ったのは38歳の時。

それまで製造業の経験すらもほぼありませんでしたね。

せいぜい日雇いで検品作業に数回行った程度。

工場勤務というものに対してあまり良い印象は持ってませんでした。

そして過去に経験した仕事の大半は肉体労働系。

植木屋、荷揚げ屋、引越し、BAR、王将、ファミレスなどなど・・。

ほとんどアルバイトですけどね。

車の運転は色々と苦い思い出があるのでやってません。

後は変り種で言えばアフィリエイトやパチプロ。

正社員に就かなかった理由

期間工の面接で必ず突っ込まれるのが正社員としての職歴の少なさ。

実際に42年の人生の中で正社員として働いたのは2年だけです。

ではなぜ正社員として働かなかったのか?

それは実家の借金問題ですね。

特に嫌だったのが母親が自分名義で勝手にカードを作ってたこと。

これが原因か知りませんがオリコは未だに審査に落ちます。

後は消費者金融の規制が今ほど厳しくなかった時代ですからね。

会社に脅迫紛いの追い込みの電話もバンバン掛かってきましたわ。

そういうのが嫌でそれ以後は正社員で働くのは止めました。

絶頂から転落

羽振りが良かったのは20代後半から30代前半あたり。

ちょうど正社員の仕事を辞めて路頭に迷ってた頃ですね。

当時はアフィリエイトの黎明期でした。

今みたいにサイトが飽和状態じゃなかったので簡単に稼げましたわ。

一番良い時で月収が150万円を超えた時もありましたからね。

ちなみにアフィリエイトの道に誘ってくれたのは元ネオヒルズ族のあの人。

だから彼がネット上で詐欺師呼ばわりされてるのを見ると胸が痛みますね。

少なくても自分にとっては大恩人。

ただ、実家の問題で色々とあってお金はほとんど残りませんでした。

当時の仲間はその後に2人もヒルズ族になってるだけに非常に悔やまれます。

ちなみに東京へは恵比寿時代もヒルズ時代も遊びに行きましたが、

あまりにも見てる世界が違い過ぎて段々と距離を置くようになってしまいましたね。

ようやく実家の借金問題が解決

30代の前半は少し世捨て人のような生活もw

博多とか名古屋とか横浜を転々としてましたね。

何とかの道のブロガーみたいにネットカフェで長期間寝泊りしてたこともあります。

そして地元に戻ってからはパチプロ生活も経験しました。

当時は滋賀県がかなり美味しくてハイエナだけでなかなか稼げましたわ。

しかしそんな時に交通事故、出入り禁止、祖母の死など不幸が重なって廃業。

ただ、おかげさまで実家の借金問題は全て片付いたんです。

一時期は3500万円の公正証書を突き付けられたり、

実家を失う寸前の危機にまで陥ったこともありましたが、

意味不明な借金の原因も全て分かったので解決が出来ました。

結局、10年ほどの時間を無駄にしてしまいましたね。

そして人生をやり直そうにも今さら正社員の働き口が見つかるはずもありません。

だから収入はフルキャストやワーカーズプロで日雇いをして確保しましたわ。

もちろんそれだけでは生活が成り立ちませんよね。

実家は貧乏なので頼るどころかこっちが援助しないといけない状態。

だから日雇いで知り合った会社に拾ってもらったり、

直で仕事を貰ったりして何とか食い繋いでましたわ。

倉庫作業をクビ

期間工を始める1年くらい前からは絨毯会社の倉庫で働いてました。

前述の日雇いでお世話になった会社に拾ってもらった形ですね。

ここの仕事内容は自分の適性にピッタリで人間関係も普通。

それに何と言っても60歳まで雇ってもらえる門戸の広さ。

だからここで60歳まで働くのも有りかなと本気で思ってました。

まあ月収は手取りで15万円くらいと非常に安かったですけどね。

でも居心地が良かったので別にそれでも構いませんでした。

結婚はするつもりが無かったのでその収入でも何とかやっていけます。

しかしそう思ったのも束の間。

実は些細なことで上司と揉めてクビになってしまったんですよ。

別にそこまでキレるような事では無かったんですけどねえ。

でも何故かその日に限ってブチっと切れてしまいました。

そしてそのまま会社を飛び出して、はい、さよなら。

まあ今思えばこれも期間工に導かれる運命だったのかも・・。

アルバイト面接で連戦連敗

当時は仕事なんてすぐに見つかるだろうと軽く考えてました。

正社員はまだしもアルバイトなんて腐るほどありますからね。

しかもフォークリフトの資格があれば倉庫系は強いです。

またワードやエクセルも使えるのでデータ入力系の仕事も可能。

だから給料云々は別として仕事には困らないだろうと考えてました。

でもその後に受けたアルバイト面接でまさかの連戦連敗。

特にフォークリフトの仕事に落ちたのはショックでしたね。

おまけに繋ぎのつもりで応募した土日限定の清掃作業ですらも不採用という有様です。

これには思わず頭を抱えてしまいましたわ・・。

期間工への道

期間工求人との出会い

ついにアルバイト面接は8連敗。

おまけに当時は貯金も底を尽きかけてました。

我が家の両親は共に年金暮らしで実家は貧乏。

だから貯金が無くなってしまうと挽回はかなり難しくなってしまいます。

下手したら近鉄電車に飛び込まなくてはいけなくなるでしょう。

そんな時に見つけたのが期間工の求人ですね。

そして寝る間も惜しんで期間工ブログを読み漁りましたわ。

まあ、今までなら出稼ぎなんて考えもしませんでしたけどね。

というか日雇いに慣れすぎて週5で働ける自信すらもありませんw

でもここまできたらそんな事は言ってられませんからね。

だから思い切って期間工に応募しましたわ。

デンソー期間工に応募

まず最初に自分が選んだのはマツダではなくデンソーでした。

当時はブログの数も非常に少ない時代でしたからね。

それこそまともな情報はデンソー、トヨタ、マツダ、ダイハツの4社くらい。

確かあの当時はまだかげぽんちゃんのブログも無かったような気が・・。

まだまだ勝ち組期間工が猛威を奮ってた時代ですからね。

そして期間工ブログを読んだ印象は以下の感じ。

 

・トヨタ→自分には無理っぽい

 

・ダイハツ→かなりしんどそう

 

・マツダ→日給8000円なんで楽かも?

 

・デンソー→楽そう

 

ほんと、当時はこの程度の印象しか無かったんですよね。

日産とかダイハツとかスズキとかは名前すらも頭に浮かびませんでした。

だからデンソーを選ぶというのはある意味では当然の流れでしょう。

デンソーの選考会

デンソーの選考会はさとやん7のお膝元である滋賀県の大津市。

この日は自分以外にもスーツ姿の30代が2人ほど参加してましたわ。

ちなみに自分はスーツではありません。

金髪、ヒゲ、パーカー、汚れたスニーカーというふざけた見た目ですw

おまけに履歴書や面接の受け答えもメチャクチャ。

過去の職歴もネガティブな答えを連発してましたね。

挙句の果てに高校を出てからの空白期間に関しても

パチプロをやってたと正直に答えてしまいました。

早い話が期間工というものを舐めてたんですよ。

まあ、結果は言うまでもありませんよね。

逆にこれで採用ならデンソーという会社の見識を疑いますわw

マツダ期間工に応募

デンソーからの不採用通知を受け取った翌日。

今度はマツダ期間工に応募することにしました。

ちなみにお世話になった派遣会社はアウトソーシング。

その1週間後には選考会でした。

まあ前述の選択肢から言えば当然の流れですよね。

消去法で言えばトヨタ、ダイハツは消えて残るのはマツダのみ。

ちなみにこの時に参考にしたのがおじさまのブログ。

彼のブログを読んでると何となく楽そうなイメージがありましたからね。

もしその時に読んでたブログがあの悪名高き期間工の道とか、

かげぽんちゃんのブログなら間違いなくマツダには応募してなかったでしょう。

(※確か当時は2つともなかったはず)

そして見事に採用を勝ち取ることが出来ました。

言わばこういうのも縁ですわ・・。

マツダ期間工生活への旅立ち

 

そしていよいよ2016年の3月某日。

母親に見送られながら実家を出て広島に旅立ちました。

さすがにこの時は思わず目頭が熱くなりましたね。

広島行きの新幹線の中でも車窓からの景色を見て何とも言えない複雑な気持ちでした。

なんと言っても地元を出るのは8年振りくらいですから・・。

やはり若い時に地元を離れるのと40を手前にして離れるのとでは全然違います。

特に年老いた両親を残して家を出るだけに尚更ですよ。

おまけに半年だけのつもりが気が付けば2年半。

まあ、ここでようやく点と点が線で繋がった形ですよね。

もしここで違う会社を選んでたり不採用だったら今の自分は無かったでしょう。

あくまでも結果論ですがマツダだからこそ生き残れたんだと思います。

期間工生活のスタートがトヨタや三菱ならすぐに逃げ出して、

そのまま期間工の世界からはフェードアウトしてたでしょう。

そう考えるとおじさまブログには感謝ですね。